新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/5/23〜2020/5/29)

Pocket
LINEで送る

(´-`).o0(Jリーグ再開のスケジュールやプロトコル(手順)が明らかに)
 
 

2020年5月25日(月)政府:緊急事態宣言を全国で解除

2020/05/25 新型コロナ:緊急事態を全面解除 経済再開に軸足、6月に移動解禁:日本経済新聞※一部抜粋

政府は25日、東京など5都道県への緊急事態宣言を解除した。4月7日に発令した宣言は約7週間ぶりに全面解除となった。新型コロナウイルスの感染拡大防止と社会経済活動の両立をめざす基本的対処方針も決めた。全国の移動解禁は6月19日から認める。第2波を警戒しつつ経済活動を再開させる新たな段階に移る。

2020/05/25 緊急事態宣言の全面解除を受けての村井 満チェアマンコメント:Jリーグ.jp

本日、緊急事態宣言が全面解除されました。

全国のファン・サポーターの皆さまには、ご自身や周囲の方への感染予防のため「STAY HOME」にご協力いただいていることに改めて感謝申し上げます。

活動を休止していたクラブも、安全を考慮しながら徐々に練習を再開しはじめています。

明るい兆しが見えてきたことを嬉しく思う一方、決して気を緩めることなく、国民の皆さまの健康を第一にした安全な再開に向けて、より一層努めていく所存です。

ぜひ皆さまも、「SAVE HOME」大切なご家族やホームタウンを守るため、引き続き充分な感染予防を心掛けていただければ幸いです。

2020/05/26 J1が地域別3ブロックで再開検討 移動リスク軽減 – J1 : 日刊スポーツ

2月下旬から中断中のJリーグが、J1を「3ブロック」に分けて再開日程を編成する案を検討していることが25日、分かった。

「北海道コンサドーレ札幌、ベガルタ仙台、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、柏レイソル、FC東京」「川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、横浜FC、湘南ベルマーレ、清水エスパルス、名古屋グランパス」「ガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、サガン鳥栖、大分トリニータ」と地域別にまとめ、再開後当面のカードはそのブロック内で組んでいく方式。再開日程を決める予定の29日の臨時実行委員会までに各クラブに提案し、協議を重ねていく運びだ。

再開後のポイントの1つとなる「移動時のリスク」軽減の1手になりうる。22日の臨時の実行委員会後、村井チェアマンは「感染が完全に収束していればいいが、危険と並走しながら試合を開催するタイミングでは、なるべく隣接する地域のマッチメークを多くする考慮をしたい」との意向を示していた。この日、首都圏の1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除。感染拡大は沈静化してきたもののリスクはゼロとはいえず、県またぎの移動は危険が潜む。3ブロック案は最小限の移動で試合を開催でき、クラブの安全性をより高めることが可能になる。

Jリーグは7月上旬の無観客試合での再開を視野に、29日に向けて協議を重ねている。全都道府県で緊急事態宣言が解除されたことで、遅くても6月第1週には全クラブが全体練習を再開する状況が整う。再開までの準備に要する各クラブの全体練習期間と想定する「4~5週間」を経て、待望の時を迎えることになる。

 
 

2020年5月26日(火)横浜F・マリノス:6月1日よりチーム全体練習を再開

2020/05/26 トップチーム全体練習再開のお知らせ | ニュース一覧 | 横浜F・マリノス 公式サイト

新型コロナウイルス感染症に対する感染予防対策として休止しておりますトップチーム練習について、この度の緊急事態宣言解除、及び、自治体の自粛要請緩和をうけて、感染予防対策を徹底したうえで、6月1日(月)よりチーム全体練習を再開することとなりましたので、お知らせいたします。

なお、トップチーム練習見学については、当面の間、非公開とさせていただきますので、 ファン・サポーターの皆様におかれましては、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

クラブ事務所については、3月1日(日)より在宅を中心とした勤務体系をとっておりますが、今後も当面の間継続いたします。また、アカデミー・スクール・ふれあい活動については、学校の再開、施設環境に合せて順次活動を再開していく予定です。

引き続き、トップチーム選手、監督、スタッフをはじめ、クラブの全従業員による新型コロナウィルス感染拡大防止に努めて参ります。

 
 

2020年5月29日(金)Jリーグ:再開日を決定。対戦カード等は6月15日に発表

2020/05/29 2020明治安田生命J1リーグ・J2リーグの再開およびJ3リーグの開幕日について:Jリーグ.jp

Jリーグは、新型コロナウイルスの影響により試合開催を延期している2020明治安田生命Jリーグについて、7月4日(土)からJ1リーグを再開、6月27日(土)からJ2リーグを再開、J3リーグを開幕することを決定しました。無観客での開催からスタートし、感染拡大状況などに鑑みて、安全にお客さまをお迎えする準備を進めてまいります。

今後開催される試合の対戦カードは全て組みなおし、感染予防の観点から近隣クラブとの対戦を優先的に実施します。再開・開幕後の試合日程、対戦カードなどにつきましては、6月15日(月)の発表を予定しております。

また、6月17日(水)に予定されていた2020JリーグYBCルヴァンカップのプレーオフステージ第2戦は開催を延期します。

大会方式の変更および2020JリーグYBCルヴァンカップの再開日などについては、決定次第お知らせいたします。

2020/05/29 サッカーJ1再出発 綱渡りのリーグ運営、避けたいシーズン不成立 – 産経ニュース

 Jリーグが29日に開いたクラブ代表者らによる臨時実行委員会で、いずれも無観客で7月4日のJ1再開、6月27日のJ2再開とJ3開幕を決議した。緊急事態宣言の全面解除を受けて決断。全選手にPCR検査を実施する方針も示した。ただ、日程消化に必要な期間が日に日に短くなる中、再延期によるシーズン不成立という恐怖が付きまとう綱渡りのリーグ運営となる。

 Jリーグの村井満チェアマンは「サッカーを通じて国民に元気を与えられる」とサッカーが戻る日が近付いたことを喜んだ。一方、J1~3とも原則としてシーズン成立に必要なのは、全クラブが50%の試合を行った上でのリーグ全試合の75%消化。決して低くないハードルに最高責任者として「第2波、第3波は考えられる」と表情を引き締めた。

 新型コロナウイルスには感染再拡大の恐れが常にある。感染症の専門家が公式戦再開に向けた条件の一つに挙げたのは感染再拡大時の再延期。村井チェアマンも国民の健康を第一に考えており、再び緊急事態宣言が発令されるような状況になれば再延期を選ばざるを得なくなる。

 再延期された場合、日程を消化するための期間はさらに短くなる。今季は天皇杯の規模を縮小する開催案を検討中で、YBCルヴァン・カップの規模縮小も確実視される。ただでさえタイトになっているスケジュールはより苦しくなり、シーズン不成立という最悪の事態も現実味を帯びてくる。

 Jリーグ、クラブともに台所事情は厳しい。シーズン不成立となれば、Jリーグが動画配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)と結んだ2017年から10年間で総額約2100億円の放映権契約に絡む違約金が生じるとみられる。入場料収入などを断たれているクラブ救済策の原資でもあり、シーズン不成立は何としても避けたい。

 再開日を確定させたことでJリーグは力強く前へ進み始めた。再延期によるシーズン不成立の危機と隣り合わせのJリーグの再始動は、未曽有の苦境に立ち向かう再出発でもある。

(奥山次郎)

2020/05/29 昨季MVP横浜仲川「ワクワク」リーグ再開日程決定 – J1 : 日刊スポーツ

昨季のJリーグMVP&得点王に輝いた横浜F・マリノスのFW仲川輝人(27)が29日、リーグ戦再開日程決定を受け、コメントを寄せた。

仲川は「待ちに待ったJリーグ再開が決定して、自分もすごく楽しみですし、みなさんもすごく楽しみにしていたところが多いと思うので、本当にワクワクが、今は止まらないという率直な気持ちです」と喜びを語った。

リーグ戦が休止していた約2カ月間については「いつ再開されるかわからない状況だったので、いつ再開されてもいいようなモチベーションの維持はしていました」と振り返った。自宅では横浜のウェブトレーニングや、自主トレーニングで体を追い込んでいたといい「なるべくコンディションを落とさないことを目標にやってました。すごくポジティブにこの期間をとらえながら自分の弱い部分だったりを見つめ直せた部分も多いですし、優先的に強化してモチベーションを維持していました」と話した。

最低でも1~2試合が無観客での試合開催となることには「ホームの雰囲気というのはすごく後押しになるし、応援は勇気づけられるので、そこは難しい」と厳しい表情をみせた。「やり慣れていないという中で、メンタル的に難しい部分もあると思いますけど、今はこういう状況下で、まずはみなさんの安全を最優先にすることがやっぱり大事だと思うので。徐々にですけど、お客さんに足を運んでもらえるようになってくれるとすごくうれしいなと思います」とつづった。

2020/06/02 第8回臨時実行委員会後メディアブリーフィング:Jリーグ.jp
 
 

こけまりログ

2020/03/12 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/1/16〜2020/3/11)
2020/03/21 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/3/12〜2020/3/20)
2020/03/29 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/3/21〜2020/3/28)
2020/04/04 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/3/29〜2020/4/3)
2020/04/11 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/4/4〜2020/4/10)
2020/04/18 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/4/11〜2020/4/17)
2020/04/25 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/4/18〜2020/4/24)
2020/05/02 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/4/25〜2020/5/1)
2020/05/09 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/5/2〜2020/5/8)
2020/05/16 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/5/9〜2020/5/15)
2020/05/23 新型コロナウイルス感染症による横浜F・マリノス関連の影響まとめ(2020/5/16〜2020/5/22)

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る