月刊 遠藤渓太(2018年3月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

Pocket
LINEで送る

月刊 遠藤渓太(2018年3月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

2018/4/3 Google画像検索より

2018J1リーグ 第2節 vs.柏レイソル(2018/3/2)

(´-`).o0(スタメン:70分途中交代)

2018/03/03 【試合結果まとめ(2●0)】2018/3/2(金)19:30KO J1第2節 柏レイソルvs.横浜F・マリノス@三協フロンテア柏スタジアム

柏vs横浜FMの試合結果・データ(明治安田生命J1リーグ:2018年3月2日):Jリーグ.jp

[ 遠藤 渓太 ]
試合を通して自分が相手のSBに対して自分が主体になって仕掛けられなかった。特に後半はそうだったし、1対2でも勝ち切る力が必要だったと思う。ボールの受け方も良くなかったし、サイドの使い方も良くなかったと思うので、SBやインサイドハーフの選手たちとコミュニケーションを図らないといけなかったけど、最後まで自分のところで手詰まりになっているという感覚はあったので、自分のところで勝ち切れなかったのが敗因の一つだと思う。

--開幕戦と比べて良かったところは?
自分たちのサッカーを貫いてみんなで意思疎通してやれたし、そこは続けないと意味がないと思う。このサッカーを信じてやれたのは良かったことかなと思う。

「今日の自分のプレーは納得できるものではない」敗戦に肩を落とす横浜FM遠藤渓太 | ゲキサカ

 横浜F・マリノスが採用した4-1-2-3の最前線、右ウイングで先発したFW遠藤渓太は、0-2で終わった敗戦を受け止めた。「受け方もよくなかったし、仕掛け方もよくなかった。最後まで自分のところで手詰まりになっている感覚があった。自分のところで勝ちきれなかったところが敗因のひとつ」。

「サイドで張って、仕掛けるのが自分の役割」だという20歳のアタッカーは、「サイドで自分が主体になって仕掛けられなかった。特に後半そうで、そこで1対2でも勝ち切る」と数的不利な状況でも打破できる力の必要性を強調した。

 それでも、チームとしてはボールを支配して押し込む時間を長くつくれた。オーストラリア代表前監督であるアンジェ・ポステコグルー新監督は、「去年に比べてかなりの変化を与え」攻撃的なスタイルへ舵を切った。「前半から自分たちのサッカーを貫いて、みんなで意思疎通できましたし、このサッカーを信じてやれた」。遠藤だけでなく、ほかの選手もポゼッションサッカーへの手応えを語っていたが、それと同時に最後の仕掛けの部分を課題としてあげていた。

 昨季のリーグ戦での先発はわずか3試合だったが、今季は開幕から2試合連続でスタメンに入っている遠藤。「今日の自分のプレーは納得できるものではない」。今季から11番を背負う、東京五輪の主力候補は、自らに成長を課した。

(取材・文 奥山典幸)

 
 

ルヴァンカップ 予選リーグ 第1節 vs.FC東京(2018/3/7)

(´-`).o0(スタメン:フル出場)

218/03/08 【試合結果まとめ(1○0)】2018/3/7(水)19:30KO YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 横浜F・マリノスvs.FC東京@ニッパツ三ッ沢球技場

2018/03/08 「(豪州)代表チーム時代とやっていることは変わらない。ハイラインもポゼッションもリスクとは感じていない」(デゲネク)・「出場していない選手にとってはチャンス」(栗原)他 [FC東京戦前コメント] | 「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

MF 11 遠藤 渓太

「レイソル戦では自分の良いところを出せなかった。自分にとってはリーグ戦もカップ戦も変わらない。とにかく結果がほしい。FC東京は良い選手がたくさんいて、層が厚いイメージ。でも結果を出さなければポジションを失ってしまう。自分のポジションに求められる役割は去年とあまり変わらない。ただ、ロングボールをあまり使わずサイドチェンジの時も各駅停車でボールが来るので、スピードアップのタイミングと判断が大事になる」

2018/03/08 決勝弾の横浜FMイッペイ・シノヅカ「当たり前だけど気持ち良い」 | ゲキサカ

 いきなり巡ってきたチャンスをしっかりと結果へと結び付けた。横浜F・マリノスFWイッペイ・シノヅカは「当たり前ですけど、すごく気持ち良いし嬉しい」と自身の今季初ゴールに白い歯を見せた。

 試合開始早々の前半1分にFC東京に決定機を創出されたが、相手のシュートがクロスバーを叩いて難を逃れると、同4分にシノヅカの右足が試合を動かす。中央を持ち上がったMFダビド・バブンスキーのパスを左サイドで呼び込んだMF遠藤渓太が中央に切れ込む。右足で放ったシュートはGK林彰洋に阻まれたものの、こぼれ球にいち早く反応したシノヅカが押し込み、先制点を奪取した。

「(アンジェ・ポステコグルー)監督にもこぼれ球は常に狙っていけと言われている。(遠藤のシュートが)良いシュートだったので、こぼすかなと思っていたら運良くこぼしてくれた。最後まで走って詰められて良かった」

 この得点が決勝点となり、リーグ戦1分1敗と未勝利だったチームは今季初白星を獲得。「一番大事だったのは勝利だった」と自身の得点以上にチームの勝利に素直に喜びを表した。

 J1リーグでは2試合連続で途中出場。当然、悔しさあるが「焦りはない」と語る。「練習からしっかりアピールしていけば、今日みたいに得点を取れるときもあるし、スタメンになれる日もくるはず。それを信じて謙虚に頑張りたい」。自身今季初ゴールを弾みにするだけでなく、日々の練習で成長を遂げてスタメン奪取を狙う。

(取材・文 折戸岳彦)

 
 

2018J1リーグ 第3節 vs.サガン鳥栖(2018/3/10)

(´-`).o0(スタメン:フル出場)

2018/03/11 【試合結果まとめ(1●2)】2018/3/10(土)13:00KO J1第3節 横浜F・マリノスvs.サガン鳥栖@ニッパツ三ッ沢球技場

2018/03/10 決定機に顔出すも…横浜FM遠藤渓太「『おしい』だけじゃダメ」 | ゲキサカ

 チーム最多となる3本のシュートを放った。決定機にも顔を出した。しかし、横浜F・マリノスFW遠藤渓太に得点は生まれることはなく、チームも1-2の敗戦を喫して開幕3試合1分2敗と未勝利が続くことになった。

 スタートは右ウイングの位置に入りながらも、「(アンジェ・ポステコグルー)監督から指示があった」と前半途中からは左ウイングに持ち場を移した。得意のドリブルで状況を打開しようと奮闘するだけでなく、果敢にPA内まで走り込んでゴールに迫る。前半12分に先制点を献上して1点のビハインドを背負って迎えた後半8分に好機が訪れた。しかし、MF扇原貴宏のロングパス1本でPA内に侵入したものの、シュートは距離を詰めたGK権田修一にストップされてしまう。

 さらに後半12分に鳥栖に追加点を奪われて迎えた同27分には、DF松原健のクロスをPA内でフリーで受けるが、「横に外してコースを狙わずに打った」というシュートは右ポストに弾かれてしまい、「打った瞬間は入ったと思ったけど、自分が決め切る力が足りなかった」と肩を落とした。

「早い時間帯に失点して、そこからチームとして反発する力を見せられなかったし、後半も失点して苦しくなってしまった。自分としてもチャンスがある中で決め切れなかったことは、自分の力不足だと思う」

 今季は開幕から4試合連続で先発を託されているように、アンジェ・ポステコグルー監督の信頼を得ているようだが、「一瞬でも気を抜いたら誰かにスタメンを取られる」と慢心などない。「試合で結果を残さないと…。『おしい』だけじゃ自分はダメだと思うので、まだまだ成長しないといけない」。日々の練習から成長を遂げ、次こそはチームに白星をもたらす“結果”を出したい。

(取材・文 折戸岳彦)

 
 

ルヴァンカップ 予選リーグ 第2節 vs.ベガルタ仙台(2018/3/14)

(´-`).o0(ベンチ外)

2018/03/15 【試合結果まとめ(0△0)】2018/3/14(水)19:30KO YBCルヴァンカップ グループステージ 第2節 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@ニッパツ三ッ沢球技場
 
 

2018J1リーグ 第4節 vs.浦和レッズ(2018/3/18)

(´-`).o0(スタメン:フル出場)

2018/03/19 【試合結果まとめ(0○1)】2018/3/18(日)16:00KO J1第4節 浦和レッドダイヤモンズvs.横浜F・マリノス@埼玉スタジアム2002
 
 

U-21日本代表 パラグアイ遠征(2018/3/19~3/28)

U-21日本代表パラグアイ遠征(3/19~28)メンバー・スケジュール【スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-21サッカー交流】 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

–スタッフ

監督:森保 一 モリヤス ハジメ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:横内 昭展 ヨコウチ アキノブ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:和田 一郎 ワダ イチロウ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:下田 崇 シモダ タカシ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:松本 良一 マツモト リョウイチ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)

–選手
GK
1 小島 亨介 コジマ リョウスケ(早稲田大)
12 波多野 豪 ハタノ ゴウ(FC東京)
23 山口 瑠伊 ヤマグチ ルイ(エストレマドゥーラUD/スペイン)

DF
4 板倉 滉 イタクラ コウ(ベガルタ仙台)
3 中山 雄太 ナカヤマ ユウタ(柏レイソル)
21 椎橋 慧也 シイハシ ケイヤ(ベガルタ仙台)
22 立田 悠悟 タツタ ユウゴ(清水エスパルス)
5 杉岡 大暉 スギオカ ダイキ(湘南ベルマーレ)
15 アピアタウィア 久 アピア タウィア ヒサシ(流通経済大)

MF
8 坂井 大将 サカイ ダイスケ(アルビレックス新潟)
10 三好 康児 ミヨシ コウジ(北海道コンサドーレ札幌)
7 森島 司 モリシマ ツカサ(サンフレッチェ広島)
17 市丸 瑞希 イチマル ミズキ(ガンバ大阪)
19 三笘 薫 ミトマ カオル(筑波大)
14 伊藤 達哉 イトウ タツヤ(ハンブルガーSV/ドイツ)
6 初瀬 亮 ハツセ リョウ(ガンバ大阪)
2 藤谷 壮 フジタニ ソウ(ヴィッセル神戸)
11 遠藤 渓太 エンドウ ケイタ(横浜F・マリノス)
13 松本 泰志 マツモト タイシ(サンフレッチェ広島)
18 菅 大輝 スガ ダイキ(北海道コンサドーレ札幌)
16 針谷 岳晃 ハリガヤ タケアキ(ジュビロ磐田)

FW
20 前田 大然 マエダ ダイゼン(松本山雅FC)
9 上田 綺世 ウエダ アヤセ(法政大)

–スケジュール
3月20日(火)PM トレーニング
スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-21サッカー交流
3月21日(水・祝)19:30 第1戦 vs U-21チリ代表(Estadio Defensores del Chaco)
3月22日(木)AM トレーニング
3月23日(金)19:30 第2戦 vs U-21ベネズエラ代表(Estadio Defensores del Chaco)
3月24日(土)AM トレーニング
3月25日(日)19:30 第3戦 vs U-21パラグアイ代表(Estadio Defensores del Chaco)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

2018/03/13 遠藤渓太選手 U-21日本代表パラグアイ遠征 メンバー選出のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト

横浜F・マリノス所属の遠藤渓太選手が、U-21日本代表パラグアイ遠征(3/19~3/28@パラグアイ・アスンシオン)のメンバーに選出されましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

遠藤渓太選手コメント
「U-21日本代表に選出していただき嬉しく思います。1月に続いて2度目の招集となり、これから先も呼ばれ続けるために、この遠征で自分の価値を証明したいと思います。」

 
 
2018/03/22 U-21日本代表、チリ相手に0-2で敗れる~スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-21サッカー交流 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会※一部抜粋

日本政府が支援するスポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-21サッカー交流の一環として行われる国際親善大会に参加中のU-21日本代表は21日(水)、U-21チリ代表との第1戦をパラグアイの首都アスンシオンにて戦い、0-2の黒星を喫しました。

日本はパラグアイまで30時間もの長距離移動を経て前日に到着したばかりで、「戦術的な練習はまったくできていない。ぶっつけ本番」(森保一監督)でこの試合に臨みました。先発メンバーには各年代を通じて初めての代表選出となる選手や森保監督の下で初めてプレーする選手も複数いましたが、「思っていた以上に選手たちはスムーズにやってくれた」と指揮官が振り返ったように、好パフォーマンスを見せました。
(中略)
後半、日本はハーフタイムに遠藤渓太選手と伊藤達哉選手を投入し、さらに57分にも4人の選手を一気に投入。攻勢を強めて先制点を狙いにいきます。

(´-`).o0(46分途中出場)
 
 
2018/03/24 U-21日本代表、PK戦を制しベネズエラに勝利~スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-21サッカー交流 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会※一部抜粋

決めるべきところで決めた日本は、以降も中盤の坂井大将選手や松本泰志選手を中心に試合の主導権を握ります。狙いとするしっかりしたボールポゼッションで相手のプレッシャーをかわしつつ、37分には遠藤渓太選手の鋭いドリブルでの仕掛けがあわやPKかという場面を生み出すなど、相手ゴールにも迫ります。
(中略)
監督・選手コメント

MF #11 遠藤渓太 選手(横浜F・マリノス)
最初の時間帯から主導権を握ってサッカーができましたし、1試合目にくらべてボールを保持することができたと思います。そういう流れから自分たちが2-0までリードすることができましたが、失点してはいけない時間帯で失点してしまいました。そこから2-3にまでされてしまいましたが、そのあとでしっかり追い付けたのは、前のポジションの選手たちのおかげだったと思います。

 

(´-`).o0(スタメン出場、ゲームキャプテン。80分途中交代。)
 
 
2018/03/26 スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本 U-21サッカー交流 活動レポート:日系人向けサッカー交流会を開催 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会


 
 
2018/03/26 U-21日本代表 パラグアイに1-2で敗れ、遠征を終える~スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-21サッカー交流 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会※一部抜粋

(´-`).o0(72分途中出場)
 
  

2018J1リーグ 第5節 vs.清水エスパルス(2018/3/31)

(´-`).o0(サブ:61分途中出場)

2018/04/01 【試合結果まとめ(0◯1)】2018/3/31(土)14:00KO J1第5節 清水エスパルスvs.横浜F・マリノス@ IAIスタジアム日本平

ウーゴ・ヴィエイラが3戦連発!大津復帰の横浜FM、今季リーグ戦無敗の清水を下して2連勝 | ゲキサカ

 J1リーグは31日、第5節2日目を行った。IAIスタジアム日本平では清水エスパルスと横浜F・マリノスが対戦し、1-0で横浜FMが勝利。リーグ戦2連勝を飾った。一方の清水は今季リーグ戦初黒星を喫した。

 今月加入したカメルーン代表FWオリヴィエ・ブマル、柏から完全移籍もキャンプ中に左膝内側側副靭帯を損傷したMF大津祐樹を先発起用した横浜FM。開始から押し込まれたが、ワンチャンスをものにして先制する。前半11分、自陣からMF扇原貴宏が左サイドのDF山中亮輔にロングフィード。山中がファーストタッチで裏に抜け出すと、中央へ折り返したボールをFWウーゴ・ヴィエイラが右足で合わせ、スコアを動かした。

 1点ビハインドの清水は前半20分、敵陣中央の左サイドで獲得したFKからMF石毛秀樹がボールを入れ、最後はDFファン・ソッコが右足でゴールネットを揺らす。だが、その前に触ったDFフレイレがオフサイドだったとして得点は認められず。29分には、大津のクロスから松原のクリアボールが右ポストを叩き、あわやオウンゴールというシーンだった。

 前半39分、クロスに飛び込んだDF松原健が石毛と接触し、頭部から出血。一度外に出て治療を行い、バンテージを巻いてピッチに戻った。清水はアディショナルタイム1分、PA左からDF松原后が絶妙なクロスを入れ、ファーサイドでフリーのFWミッチェル・デュークが頭で合わせる。決定機だったが、GK飯倉大樹に止められ、前半のうちに追いつくことはできなかった。

 後半は互いの助っ人外国人が果敢にゴールに迫ったが、決定打を欠いて一進一退の攻防が続く。16分には、横浜FMが最初に交代カードを切り、ブマルを下げてMF遠藤渓太を送り込んだ。清水も23分、この日FWクリスランと2トップで先発したデュークを下げ、FW北川航也が入った。

 後半26分、横浜FMはMF天野純の右CKから扇原がヘッドでつなぎ、胸トラップした大津が右足バイシクル。鮮やかなフォームから放ったシュートだったが、惜しくもゴール左に外れてしまう。直後に大津はMF吉尾海夏と交代。29分には、スピードを生かして右サイドを突破した遠藤のセンタリング。PA中央から吉尾が左足を振り抜くが、ボール1個分ゴール右に外れた。

 同点に追いつきたい清水は後半28分、石毛を下げてMF楠神順平、34分にはDF立田悠悟を下げてMF白崎凌兵を投入。交代カードを使い切った。後半アディショナル3分、楠神のFKからファン・ソッコが頭で中央へ折り返し、クリスランが左足ボレー。決まったかと思われたが、GK飯倉のファインセーブに阻まれた。

 試合はウーゴ・ヴィエイラのリーグ3試合連続ゴールが決勝点となり、横浜FMが1-0で勝利。アウェー清水戦の無敗記録を11試合(6勝5分)に伸ばした。

 
 

Webログ


 
 

こけまりログ

[Pinterest]横浜F・マリノス所属(神奈川県立瀬谷高等学校OB) 遠藤渓太選手の写真をただひたすらに拾い集めるボード。

2015/09/02 [ユースからの昇格を発表]遠藤渓太(えんどう けいた)@横浜F・マリノスユース/神奈川県立瀬谷高等学校[2015-2016 移籍/新加入/契約更改]

カテゴリー別アーカイブ: 月刊 遠藤渓太

【ブログこけまり 2016年まとめ】月刊 遠藤渓太
【ブログこけまり 2017年まとめ】月刊 遠藤渓太
 
 

SNS、Wikipediaなど

[Twitter]遠藤渓太(@keita_ed)さん

[Instagram]遠藤 渓太さん(@keita_1122)

[Wikipedia]遠藤渓太

[ゲキサカ]遠藤渓太

[Football LAB]遠藤渓太 選手データ | Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る