月刊 栗原勇蔵-クラブシップ・キャプテン-(2022年8月号)

Pocket
LINEで送る

月刊 栗原勇蔵-クラブシップ・キャプテン-(2022年8月号)

(´-`).o0(リンクははってないですが、岩本輝雄氏のSpecTipに出演)
 
 

フットボールゾーン コラム

2022/08/08 主審の負傷察知で交代要求、横浜FM主将・喜田の人間性をクラブOB絶賛「なかなか審判の位置を確認したりしない」 | フットボールゾーン

— クラブOBの栗原勇蔵氏が喜田の行為を絶賛

 8月7日に行われたJ1リーグ第24節の川崎フロンターレ対横浜F・マリノス戦は、後半アディショナルタイムに川崎DFジェジエウが劇的な決勝ゴールを挙げて、決着がついた。激闘の神奈川ダービーの中、後半途中に木村博之主審が負傷して交代するアクシデントが発生。異変に気づいた横浜FMのキャプテンMF喜田拓也は交代を要求して称賛を浴びており、かつての同僚である元日本代表DF栗原勇蔵氏も「レフェリーも気分的に助かったと思う」と見解を述べている。

 神奈川ダービーは前半25分に川崎が華麗な連係から元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンがゴールを決めれば、同アディショナルタイムに横浜FMもFW仲川輝人がカウンターから同点ゴールを決める。

 1-1の同点のまま迎えた後半30分、セットプレーのシーンで木村主審が左太もも裏を痛めた仕草を見せ、プレーがストップ。横浜FMはキャプテンのMF喜田拓也が審判の交代を促した。その後、木村主審はピッチをあとにして第4の審判に回り、第4の審判である佐藤誠和氏は代わりに主審として登場し、思わぬ形でJ1デビューを果たす形となった。

 負傷した木村主審にいち早く気づき、交代を要求した横浜FMの喜田の行為は称賛を浴びている。喜田は木村主審に寄り添い、ピッチ外に向けて交代を要求するジェスチャーを見せた一方、ピッチ外に送り出すように一緒に歩いてライン際まで見送った。

 自身も足をつって後半37分に途中交代したが、喜田と一緒にプレーした経験を持つ横浜FMのOBである栗原氏は「さすが喜田だし、これが喜田です。選手はなかなか審判の位置を確認したりしないですからね。喜田が声をかけてくれて、レフェリーも気分的に助かったと思います」と、その人間性を高く評価していた。

 
 
2022/08/13 天才・小野伸二の”神業トラップ”、元日本代表DFが足首の柔らかさに感嘆 「あれができたらサッカーは100倍楽しい」 | フットボールゾーン

— 横浜FMのOBである元日本代表DF栗原勇蔵氏も称賛

 J1北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二が練習中に見せた“衝撃トラップ”の反響が広がっており、飛んで来たボールをピタリと軽々止める驚愕のテクニックに、元日本代表DF栗原勇蔵氏は「あれだけできたらサッカーは100倍楽しい」と改めて脱帽している。

(中略)

 Jリーグ公式ツイッターも「どこをどう触っている!? 立て続けに神トラップを披露!」と引用ツイートで反応していたが、現役時代に対戦経験もある元日本代表DF栗原氏は、「あの足首の柔らかさは生まれ持った才能。あれだけ技術が高かったら、サッカーは100倍楽しいですね。技術は錆びないと体現していると思います」と語った。

 
 
2022/08/15 ブライトン三笘薫、英代表DF翻弄の”縦突破”を日本代表OB称賛 「プレミアで十分通用する」 | フットボールゾーン

— 元日本代表DF栗原勇蔵氏は三笘の“独特なリズムと間合い”に注目

 イングランド1部ブライトンの日本代表MF三笘薫は、現地時間8月13日に行われたプレミアリーグ第2節ニューカッスル戦(0-0)の後半30分から途中出場し、プレミアリーグデビューを飾った。元日本代表DF栗原勇蔵氏は、三笘の独特なドリブルはプレミアリーグでも十分通用するとの見解を示している。

(中略)

 元日本代表DF栗原氏は、トリッピアーとの攻防に注目。とりわけ、ペナルティーエリア手前から徐々に間合いを詰め、巧みな切り替えで相手を振り切ったプレーを「レベルが高い」と称えた。

「カットインも考えながら、縦に早く、しかもボールの持ち出しが独特なので、マークする側としてはついて行きづらいですね。この2シーンだけ見ても、プレミアリーグで十分通用するのではないかと感じます。今後、相手が対策をとってきた時に同様のことができるか、シーズンを通しての活躍の鍵を握るでしょう」

 
 
2022/08/28 清水MF乾貴士の決勝ゴラッソを元日本代表DFも称賛 「イメージどおり」のゴールが生まれた理由は? | フットボールゾーン

— 元日本代表DF栗原勇蔵氏は「タイミング」と「インサイドキック」に着目

 清水エスパルスのMF乾貴士は、8月27日にホームで行われたJ1リーグ第27節京都サンガF.C.戦で後半23分に決勝ゴラッソを叩き込み、チームを1-0の勝利に導いた。元日本代表DF栗原勇蔵氏は、「タイミングが完璧」「イメージ通りのナイスゴール」と称賛している。

(中略)

 テクニシャンの乾らしい技ありの一撃となったが、元日本代表DF栗原氏は「バウンドに合わせるタイミングが完璧で、インサイドで蹴ってイメージどおりのナイスゴール。踏み込みが浅いとふかしてしまうので、普通は難しいですけど、乾は得意ですね。完全に歩幅も合っています。乾が加入してチームも5戦負けなし(3勝2分)と調子も上向きで、エスパルスはもう(降格の心配は)大丈夫そうですね」と称えていた。

 
 

Webログ


 
 

こけまりログ

「月刊 栗原勇蔵」カテゴリーアーカイブ

[旧こけまり]毎月1日発行!「月刊 栗原勇蔵」 2011/4~2012/12
2013年シーズン「月刊 栗原勇蔵」まとめ
【ブログこけまり 2014年まとめ】月刊 栗原勇蔵
【ブログこけまり 2015年まとめ】月刊 栗原勇蔵
【ブログこけまり 2016年まとめ】月刊 栗原勇蔵
【ブログこけまり 2017年まとめ】月刊 栗原勇蔵
【ブログこけまり 2018年まとめ】月刊 栗原勇蔵
【ブログこけまり 2019年まとめ】月刊 栗原勇蔵

2019/12/2 栗原勇蔵選手、現役引退を発表。 #4everTricolore
 
 

SNS、Wikipediaなど

栗原勇蔵(@kurihara_yuzo)さん / Twitter

栗原勇蔵 横浜Fマリノスさん(@yu918zo) • Instagram写真と動画

栗原勇蔵 選手データ | Football LAB

栗原勇蔵 – Wikipedia

栗原勇蔵 | ゲキサカ[講談社]

栗原 勇蔵 | サッカーキング
 
 

個人サイト・ブログ

*–栗原勇蔵 JIKENBO–*

+WEC+

マリノス君、マリノスケ 時々 くり
 
 

「俺らの勇蔵」の思い出のアルバムは、ピンタレストにて

[ろこ (kokemari) on Pinterest]Yuzo KURIHARA(栗原勇蔵)
 
 

勇蔵マニアのフォロー待ってます!

俺らの栗原勇蔵(@orerano_yuzo)さん | Twitter
 
  

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、Twitterなどにて。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり

[Instagram]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり(@kokemari) • Instagram写真と動画

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。
 
 

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る