【スタジアム観戦情報まとめ】2022/5/29(日)16:00KO J1第16節 ジュビロ磐田vs.横浜F・マリノス@ヤマハスタジアム ※全席指定

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2022/5/29(日)16:00KO J1第16節 ジュビロ磐田vs.横浜F・マリノス@ヤマハスタジアム ※全席指定 | タイトル

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り(必要無し)※全席指定

14:00 開門
16:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。ライブ放送はDAZN、お店で見るなら横浜F・マリノスを観戦できるスポーツバー | Fansta(ファンスタ)で)
 
  

天気予報

ヤマハスタジアムの1時間天気 週末の天気【サッカー場の天気】 – 日本気象協会 tenki.jp ※2022/5/28 4:00発表

2022/5/29(日)16:00の予報
天気:晴れ
温度:27℃
風 :西南西 5m
 
 

ジュビロ磐田オフィシャルホームページ

2022年5月29日 明治安田J1 第16節 横浜F・マリノス | ホームゲームイベント | ジュビロ磐田 Jubilo IWATA

観戦マナー | スタジアム | ジュビロ磐田 Jubilo IWATA
 └ ペットボトル OK

ビジターサポーターの皆様へ ヤマハスタジアム Jリーグ有観客試合での新たな観戦スタイルについて | スタジアム | ジュビロ磐田 Jubilo IWATA

スタジアムアクセス ヤマハスタジアム Jリーグ有観客試合での新たな観戦スタイルについて | スタジアム | ジュビロ磐田 Jubilo IWATA
 
 

Webログ

出場停止選手のお知らせ(2022/05/26):Jリーグ.jp
(横浜)アンデルソン・ロペス 
(磐田)なし

達成間近の記録について【明治安田J1 第16節】:Jリーグ.jp
畠中槙之輔 通算100試合まであと1試合

【公式】磐田vs横浜FMの見どころ(明治安田生命J1リーグ:2022年5月29日):Jリーグ.jp
 └ ユニフォーム情報:2nd(白)

— ポイントは対人。磐田に問われる継続的なハードワーク

代表ウィーク前のラストゲームとなる明治安田J1第16節、ヤマハスタジアム(磐田)では磐田と横浜FMがぶつかり合う。

ここ2試合は苦しい戦いぶりが続いている磐田。前々節・札幌戦は、先制しながらも今季初の逆転負け。中2日で迎えた前節・神戸戦は、守護神・三浦 龍輝のビッグセーブ連発やディフェンスラインの粘り強い守備対応によって第8節・湘南戦以来のクリーンシートを達成。ただ一方で、自分たちが思い描いていたような攻撃を仕掛けられずにスコアレスドロー。この連戦は、1分1敗と白星を飾ることができていない。

神戸戦は我慢の展開が続き、身体的にも精神的にもタフさが求められる展開を強いられた。その消耗に加えて、山本 康裕が腰を痛めて負傷交代とここにきてケガ人が増え始めている状況も気がかりだ。中3日で迎える今節に向けて、いかにコンディションを整えられるか。短い準備期間での最大のテーマになるだろう。

今節の相手は、リーグトップの得点力を誇る横浜FMだ。前節と同様にしぶとく耐え続けなければいけない時間が増えそうだ。「ハードワークや球際の寄せはもっともっとやっていかなければいけない。特にマリノスは、速いし、強い。そのスピードを抑えるためにも対人のところはすごく重要になる」(伊藤 彰監督)。リーグ戦3連戦の3戦目という厳しい日程であること、また少しずつ気温も上昇してきている中で、いかに90分間ハードワークを続けられるかがこれまで以上に問われる一戦になるだろう。

対する3位の横浜FMは、勝点30で並んでいる上位2チームを2ポイント差で追っている。直近を振り返ると、18日に行われた第11節・浦和戦は3-0から追いつかれ、前々節・福岡戦では5試合ぶりの黒星を喫していた。それでも前節・京都戦は、SBの小池 龍太と松原 健がそれぞれゴールを決めて白星を獲得し、ひとまずイヤな流れを断ち切れている。

京都戦は相手のシュートを3本に抑えつつ、7倍以上となる23本のシュートを放って圧倒。前節退場処分を受けて長期の出場停止となった、アンデルソン ロペス不在の影響を微塵も感じさせないパフォーマンスを見せている。「攻撃は最大の防御」という言葉どおりの姿で磐田にも立ち向かってくるだろう。昇格組との連戦になる今節も力の差を見せつける完勝を飾り、リーグ戦の中断期間を迎えたい。

また磐田には、杉本 健勇や伊藤 槙人、山本 義道、大津 祐樹など横浜FMにゆかりのある選手が多くそろっている。彼らはなじみ深い古巣のメンバーたちとピッチ上で再会することを楽しみにしている。「僕にとってはすごく特別なクラブ。そういうチームと戦えるのはすごく面白いし、楽しみにしている」(大津)。古巣組の活躍にも注目したい。

[ 文:森 亮太 ]

 
 
2022/05/27 横浜・水沼 連勝へ「責任持って」 かつての仲間との対戦は「凄く楽しみ」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 横浜のFW水沼宏太(32)が27日、練習後のオンライン取材に応じ、29日のアウェー磐田戦に向けた意気込みなどを語った。
 今季はここまでリーグ戦12試合(先発は6試合)に出場し、2得点3アシストを記録している。出場時間は598分。限られた時間の中で9アシストをマークした昨年の667分に早くも到達する勢いで、背番号18は「自分を表現できる機会が凄く増えている。サッカー選手としてありがたい。幸せ」と充実感をにじませる。

 ただ、満足はしていない。自身の出場した試合を映像で見返す中で、「“ここでボールとれたからゴールに繋がったな”とか、いろいろそういう部分は試合をやればやるほど出てくる」と言い、「まだまだ成長できる部分はあると思っている」と、飽くなき向上心をのぞかせた。

 チームは25日のホーム京都戦を2―0でものにし、3戦ぶりの勝利を飾った。次戦は中3日で迎えるアウェーの磐田戦。相手にはFW杉本健勇や大津祐樹ら、かつて横浜に在籍した元チームメートが複数人いる。

 水沼は「やっぱり一緒に戦った仲間が相手でやれるのは凄く楽しみ」と話し、「マリノスでやっていた選手は、戦術のところよりも、“気持ちの部分で絶対に負けない”“1対1の局面で負けない”とか、そういうところに出てくるんじゃないかと思う。そういう部分は警戒しないといけない」と指摘。連勝へ向け「ピッチに立つ選手は責任を持って、自分たちのサッカーを思いっきり披露して、勝つことができればいいなと思います」と言葉に力を込めた。

 
 
2022/05/27 横浜FM水沼宏太、かつての同僚が多い磐田戦へ「気持ちのぶつかり合い」5連戦白星締めへ気合 : スポーツ報知

 横浜FMのMF水沼宏太が27日、横浜市内での練習後、オンライン取材に応じた。リーグ5連戦の締めくくりとなる磐田戦(29日、ヤマハ)へ「ピッチで責任を持って自分たちのサッカーを思い切りやって、勝つことができれば」と意気込んだ。

 チームは25日のホーム・京都戦(2〇0)で3試合ぶりの勝利を飾り、連勝を目指して磐田戦に臨む。「ホームでもらった拍手や応援をパワーに(京都戦)勝つことができて、さらにパワーを倍にしてアウェーに臨んでいく。絶対に勝ちたいし、ホームじゃないかって思わせてくれるくらい一緒に戦ってくれると思う。みんなで勝って終わりたい」と6月の日本代表活動前ラストとなるリーグ戦で勝ち点3をつかむ。

 水沼は今シーズン12試合に出場し、2得点3アシストを記録する一方、数値化されないプレーでの貢献度も高い。昨シーズンは先発1試合だったが、ここまで先発の数は6試合。出場時間はすでに昨シーズンに到達する勢いだ。「自分を表現する時間も増えていてありがたいのが第一。試合に出ることがまずは楽しいなと。楽しいをつなげられれば、もっといいプレーができる」と手応えも深めている。

 それでも、満足することはなく「(結果を)残せば残すほどもっともっとという意欲が出てくる。まだ足りないし、勝ちをこぼした試合で何ができたかを考えると、もっと成長しないといけないし、成長できるなと。自分に期待してるし、もっとやりたいと意欲は強まっている」とさらなる高みを見据えた。

 対戦相手の磐田には、横浜FMに縁深い選手が多く在籍。FW杉本健勇やDF高野遼ら昨季横浜FMに所属した4選手やFW大津祐樹と、かつてチームメートとして毎日をともに過ごした仲間とぶつかる。

 水沼は「一緒に戦った仲間が相手でやれるのは楽しみ。(試合に)出ていなかった時代、一緒に悔しい思いをしてはい上がろうと頑張ってきた選手が、チームをJ2からJ1に上げて戦えるのは面白い」と心待ちにし、「やっぱりすごいな、マリノスは強いなって思わせられるように、みんなの前でプレーすることができれば、お互い刺激しあえる」と気合。連戦であることも踏まえて「1対1の局面で負けないとか、走り負けないとか、マリノスでやっていた選手のそういう部分は警戒。戦術勝負より、気持ちのぶつかり合いがポイントになる」と語った。

 
 

こけまりログ

▼今季の対戦結果

初対戦
 
 
▼前回の対戦結果

2019/05/27【試合結果まとめ(4○0)】2019/5/26(日)13:00KO J1第13節 横浜F・マリノスvs.ジュビロ磐田@日産スタジアム #横浜FM対磐田

2019/10/06 【試合結果まとめ(0○2)】2019/10/5(土)14:00KO J1第28節 ジュビロ磐田vs.横浜F・マリノス@ヤマハスタジアム #磐田対横浜FM

(´-`).o0(リーグ戦は2019年以来の対戦)
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」

[Instagram]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり(@kokemari) • Instagram写真と動画

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。
 
 

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る