「あれ?何か一手間多くない?」喜田選手のスパイクの紐の結び方を解説。

Pocket
LINEで送る

「あれ?何か一手間多くない?」喜田選手のスパイクの紐の結び方を解説。

 2020明治安田生命J1リーグ第2節の浦和レッズ戦。

 67分に杉本選手と交錯した喜田選手は、右足のスパイクが脱げてしまいました。
 
 

喜田選手のスパイクを履き直すシーンが、一部始終放映される。

 当日の放映をしていたDAZNでは、喜田選手がスパイクを履き直すシーンが一部始終放映されました。

 こういうシーンが映るのって珍しいとは思ってましたが、翌日行われた「馴合いフットサル」にて、「喜田選手の紐の結び方が、蝶々結びの後に何かやってなかった?」という話題に。

 喜田選手がやっていた、シューズの紐がほどけにくくなる結び方を知っているので解説します。
 
 

「輪っか」の部分をもう1回結びます


 
 

 まずは通常の「蝶々結び」をします。
 
 

 「蝶々の羽」の部分、輪っかを手に持ち、
 
 

 輪っかの部分だけもう1度結びます。
 
 

 完成。

 結び目が2つできて、ほどけにくくなります。
 
 

編集後記

 ロコさぬの履いているフットサルシューズもそうですが、シューズの中には、最後の部分に穴が2つある「2段ハトメ」のものがあります。

 これの結び方については、2013年、ロコさぬのウォーキングを支える新ランニングシューズ<2>を参考にどうぞ。
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る