[アル・アハリ(サウジアラビア2部)からのオファーを拒否と報道]レオ・セアラ(Léo Ceará/Leonardo de Sousa Pereira)[2022シーズン 横浜F・マリノスの移籍/新加入/契約更改の情報まとめ]

Pocket
LINEで送る

レオ・セアラ(Léo Ceará/Leonardo de Sousa Pereira)[2022シーズン 横浜F・マリノスの移籍/新加入/契約更改の情報まとめ]

ダイジェスト

2022/07/23 横浜FMレオ・セアラに母国クラブ接触か。契約内容も現地メディア報道 | Football Tribe Japan

2022/08/22 横浜FMレオ・セアラが電撃移籍へ!中東クラブと合意済で公式発表秒読みか | Football Tribe Japan

2022/08/23 横浜FMレオ・セアラ残留へ!元神戸・C大阪ダンクレーが中東移籍阻止 | Football Tribe Japan

2022/08/23 「一度も連絡していない!」ダンクレー激怒。横浜FMレオ・セアラにアル・アハリ移籍“拒否”進言の報道を受けて | サカノワ
 
 

Webニュースログ

2022/07/23 横浜FMレオ・セアラに母国クラブ接触か。契約内容も現地メディア報道 | Football Tribe Japan

 明治安田生命J1リーグの横浜F・マリノスに所属するブラジル人FWレオ・セアラ(27)は、母国クラブから接触があったものの、今夏残留に向かっているようだ。22日、ブラジルメディア『BOLA VIP』が伝えている。

 レオ・セアラは2020シーズンにブラジル2部で2桁ゴールをあげると、昨年1月に横浜F・マリノスへ完全移籍。昨季はJ1リーグ27試合の出場で10ゴールをマークしていた。そして今季は開幕からしばらく途中出場が多かったものの、5月25日の第15節・京都サンガ戦以降はリーグ戦全試合でスタメン出場。第22節終了時点すでに2桁得点に到達しており、J1リーグの得点ランキングでトップに立っている。

 『BOLA VIP』の報道によると、ブラジル2部クルゼイロがレオ・セアラ獲得を目指しており、選手サイドにコンタクトをとったのこと。ただ代理人の話として、「レオ・セアラは横浜F・マリノスで満足しており、契約更新の可能性がある。このストライカーは、日本のクラブと2023年末までの契約を結んでいる」と伝え、今夏残留が基本線との見解を示している。

 またドイツの移籍専門サイト『トランスファーマルクト』によると、レオ・セアラの市場価値は80万ユーロ(約1億1000万円)であるという。

 レオ・セアラは昨季終了後にブラジル1部セアラーSC移籍が噂されたものの、母国復帰は実現していない。横浜F・マリノス快進撃の原動力となっているだけに、選手本人もJ1優勝にむけて集中しているとみられる。

 
 
2022/08/22 横浜FMレオ・セアラが電撃移籍へ!中東クラブと合意済で公式発表秒読みか | Football Tribe Japan

 明治安田生命J1リーグの横浜F・マリノスに所属するブラジル人FWレオ・セアラ(27)は、中東クラブへの移籍がほぼ確実となったようだ。22日、サウジアラビア紙『アルビラッド』が伝えている。

 レオ・セアラは昨年1月に横浜F・マリノスへ加入すると、昨季はJ1リーグ27試合の出場で10ゴールをマーク。今季もここまでリーグ戦ほぼ全試合の出場で10得点をあげていたほか、今月18日のAFCチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦のヴィッセル神戸戦でも先発出場していた。

 そんなレオ・セアラの去就については、ブラジルメディア『BOLA VIP』が先月に「ブラジル2部のクルゼイロがレオ・セアラ獲得を目指しており、代理人にコンタクトをとった。ただ本人は横浜F・マリノスで満足しており、契約更新の可能性がある」と報道。

 これにくわえて、横浜F・マリノスと同選手の契約期間が2023シーズン終了後までであると伝えていた。

 しかし『アルビラッド』の報道によると、サウジアラビア2部のアル・アハリが21日までにレオ・セアラの獲得交渉を完了したとのこと。移籍金や契約年数については明らかになっていないが、まもなく選手サイドと正式にサインを交わすという。

 なおアル・アハリはサウジアラビア国内屈指のビッグクラブであり、2015/16シーズンには国内3冠を達成。しかし2021/22シーズンは開幕から5試合つづけて引き分けるなど、序盤から苦戦。残留争いに巻き込まれると、1部残留圏内の13位アル・バーティンからわずか1ポイント差の15位に終わり、来季2部降格が決定。すでに元ヴィッセル神戸DFダンクレー(30)をはじめ複数選手が退団している。

 横浜F・マリノスは今夏の移籍ウィンドウで、ポルトガル2部モレイレンセから元U17ブラジル代表FWヤン・マテウス(23)を獲得。ブラジル人選手6名を抱えるなど盤石な体制を敷いていただけに、レオ・セアラの退団は痛手となりそうだ。

 
 
2022/08/23 横浜FMレオ・セアラ残留へ!元神戸・C大阪ダンクレーが中東移籍阻止 | Football Tribe Japan

 明治安田生命J1リーグの横浜F・マリノスに所属するブラジル人FWレオ・セアラ(27)は、中東移籍がほぼ確実とみられていた。しかし、元ヴィッセル神戸DFダンクレー(30)からのアドバイスもあり、横浜F・マリノス残留を決断したようだ。22日、サウジアラビア紙『オカーズ』が伝えている。

 レオ・セアラは昨年1月に横浜F・マリノスへ加入すると、昨季はJ1リーグ27試合の出場で10ゴールをマーク。今季もここまでリーグ戦ほぼ全試合の出場で10得点をあげていたほか、今月18日のAFCチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦のヴィッセル神戸戦でも先発出場していた。

 そんなレオ・セアラについてはサウジアラビア紙『アルビラッド』が22日、サウジアラビア2部のアル・アハリが21日までに同選手の獲得交渉を完了したと報道。まもなく選手サイドと正式にサインを交わすと伝えていた。

 しかし『オカーズ』は「アル・アハリと横浜F・マリノスの交渉は進展し、完全合意に近づいていた。しかし、レオ・セアラがアル・アハリへの移籍を拒否したことにより、交渉はストップした」と報道。

 「レオ・セアラは、昨季までアル・アハリでプレーしていたダンクレーやブルーノ・セザールらと連絡をとった。その際にアル・アハリでプレーしないよう助言を受けた」と同選手がアル・アハリ移籍を拒否した理由を説明している。

 アル・アハリはサウジアラビア国内屈指のビッグクラブであり、2015/16シーズンには国内3冠を達成。しかし2021/22シーズンは開幕から5試合つづけて引き分けるなど、序盤から苦戦。残留争いに巻き込まれると、1部残留圏内の13位アル・バーティンからわずか1ポイント差の15位に終わり、来季2部降格が決定。すでに元ヴィッセル神戸DFダンクレー(30)をはじめ複数選手が退団している。

 またサウジアラビア紙『Al-Riyadia』は先月、アル・アハリは過去の選手獲得における移籍金の支払いで問題を抱えたことにより、サウジアラビアサッカー連盟から罰金処分を科せられたと報道。財政面をはじめクラブを取り巻く状況が悪化していると伝えられていた。

 
 
2022/08/23 「一度も連絡していない!」ダンクレー激怒。横浜FMレオ・セアラにアル・アハリ移籍“拒否”進言の報道を受けて | サカノワ

 サウジアラビアメディア『OKAZ』は8月21日、J1リーグ横浜F・マリノスに所属しているブラジル人FWレオ・セアラ(Leo Ceara)がサウジアラビア2部アル・アハリ・サウジFCからオファーを受けたと報じた。翌日には移籍へ近づいているとも伝えられた。

 するとサウジアラビアメディア『Sawah News』が8月22日、アル・アハリで昨季プレーした元ヴィッセル神戸DFダンクレーをはじめとしたブラジル人選手からの助言を受けて、レオ・セアラはこの移籍を断ったと報じたのだ。

 ところが2021-22シーズンにアル・アハリでプレーしているダンクレーは8月23日、自身のインスタグラム(@dankler33)のストーリーズでメッセージを発信。クラブ史上初の2部降格を喫してアル・アハリを退団しているが、今回の報道を受けて、レオ・セアラとは一切連絡を取っていないと強調した。「ここはフェイクニュースばかりを報じている」「なぜ、私の名前を使って報じているのか」「レオとは友達だが、連絡なんて取っていない」と、情報が誤っていると訴えている。

 一方、この情報の発端となっている『OKAZ』では、21日に「アル・アハリのフロントがブラジル人FWレオ・セアラの獲得に向けて、横浜F・マリノスにオファーを出した」と報じている。ここでレオ・セアラを巡り、何かしら動きがあったようだ。

 2021年に横浜FMへ加入したレオ・セアラは、今季これまでJ1リーグ10ゴールを記録。上田綺世(鹿島アントラーズ→セルクル・ブルージュ)と並んで得点ランク1位に立っている。Jリーグでは2016年に、FC琉球でもプレー経験がある。

 アル・アハリは2021-22シーズン、16チーム中15位に終わり2部リーグ降格の憂き目にあった。そして2022-23シーズンは、1年での1部復帰を目指す。サウジアラビアリーグは今週、開幕を迎えている。

 また、ダンクレーは現在、フリートランスファーということだ。

 
 

Webログ

 
Leo Ceará(@leoceara) • Instagram写真と動画

レオ セアラ:横浜F・マリノス:Jリーグ.jp

レオセアラ 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

Léo Ceará – Wikipedia

レオナルド・デ・ソウザ・ペレイラ – Wikipedia
 
 

こけまりログ

[完全移籍での加入を発表]レオ・セアラ(Léo Ceará/Leonardo de Sousa Pereira)/ECヴィトーリア(ブラジル2部) [2021 移籍/新加入/契約更改]

[契約更新を発表]レオ・セアラ(Léo Ceará/Leonardo de Sousa Pereira)[2022 移籍/新加入/契約更改の情報まとめ]
 
 
「横浜F・マリノス 加入・移籍情報 2021-2022」カテゴリーアーカイブ
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」

[Instagram]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり(@kokemari) • Instagram写真と動画

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。
 
 

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる

 

Pocket
LINEで送る