「マイナポイント」も始まるので、早めに「マイナンバーカード」を更新してきた。

Pocket
LINEで送る

「マイナポイント」も始まるので、早めに「マイナンバーカード」を更新してきた。

「マイナンバーカード」初めての更新

 未だ普及が進まないマイナンバーカード。全国での普及率は18.6%(2019年12月時点)とのこと。

 ロコさぬはきっちり(?)導入初年の2016年に作成したため、早くも「利用者証明用電子証明書(5年更新)」の更新時期になりました。 
 

横浜市ならWeb経由で予約&第2・4土曜日でも手続き可能

 更新手続きについては、横浜市から白い封筒で通知が来ます。ちなみに国(?)からも同様な案内が水色の封筒で来ます。

 ロコさぬの場合、先に横浜市からの通知が来ました。

 その手続きを終えてから、今度は国からの通知が来たので、ややこしいし無駄だと思うので、この辺はどうにかしてほしいところ(政令指定都市だから?)

 手続きは区役所の窓口で行うので、「平日に休みをとらないといけないのかー」と思いつつ、予約サイトにアクセスしたところ、開庁している土曜日でも手続きが可能とのこと。

 横浜市の場合は、第2・4の土曜日(の午前中だけですかね)が開庁日なので、予約ができる直近の土曜日を指定。
 
 

手続き自体は簡単ですが……

 先ずはタイトル画像のある書面で更新申請書を記入して提出。しばし準備で待たされます。

 パソコンのモニターがある窓口に呼ばれて、登録時に設定した2種類のパスワードの入力を求められますが、これが覚えてない!

 最初の数字4桁のパスワードは「これかなー」というのが一致しましたが、2つ目の英数字を使ったパスワードを2種類入力しましたがヒットせず。
 
 
 ギブアップすると「パスワードを再設定します」ということで、再び紙面で「パスワード変更」の申請書を記入するはめに。

 面倒臭いですが、5年前の自分に矛先を向けることになるのでそれは我慢(w

 新しいパスワードを設定した後は、特に問題なく手続きができました。
 
 

9月に始まる予定の「マイナポイント」はご存知ですか?

 現在、2020年6月末までの予定でキャッシュレス・消費者還元事業が実施されています。

 これは、キャッシュレス決済を推進するために、利用額の2% or 5% を国が還元する事業です。

 この事業が終了した後、今度はこの「マイナンバーカード」の普及を推進するためにマイナポイント事業が2020年9月から始まる予定です。


マイナポイントの利用について – YouTube

 マイナンバーカードと紐づけたキャッシュレス決済サービスを通じて「チャージ」や「買い物」をすると25%分、最大5,000円がポイント還元されます。

 事業期間は2020年9月〜2021年3月までを予定しているので、7ヶ月で20,000円の利用(の25%=5,000円)はすぐかなと。

 「クレジットカードは怖くて持ってない」という人も少なからずいると思いますが、Suicaのチャージでも還元の対象(*1)になるので、使わない手はないと思います。

(*1)Suicaのチャージの場合、「JRE POINT」に還元されるので、「無記名式Suica」だとNGだと思います。こちらを参照をJR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT

何はともあれ「マイナンバーカード」が無いと話が始まらないので、行政窓口が混み合うまでに作成しておいた方がいいと思います!
 
 

編集後記

 マイナンバーカードを作った5年間で、コンビニで行政書類を出力したのは3回ぐらいかなー
 
 

こけまりログ

2017/11/11 マイナンバー(個人番号)カードを使って、コンビニで印鑑登録証明書を発行してきた
 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る