[完全移籍での加入を発表]伊藤 槙人(いとう まきと)@水戸[2019移籍/新加入/契約更改]

Pocket
LINEで送る

伊藤 槙人(いとう まきと)@水戸[2019移籍/新加入/契約更改]

ダイジェスト

2019/06/29 J1横浜Mが実力派CB補強 J2水戸の堅守支える伊藤獲得へ/サッカー/デイリースポーツ online
2019/06/29 伊藤槙人選手 完全移籍加入のお知らせ | ニュース一覧 | 横浜F・マリノス 公式サイト
2019/06/29 伊藤 槙人選手 横浜F・マリノスへ完全移籍のお知らせ
2019/07/01 【茨城新聞】J2水戸・伊藤「感謝しかない」 J1横浜Mに完全移籍
 
 

Webニュースログ

2019/06/29 J1横浜Mが実力派CB補強 J2水戸の堅守支える伊藤獲得へ/サッカー/デイリースポーツ online

 J1横浜Mが今夏の新戦力としてJ2水戸のDF伊藤槙人(26)を完全移籍で獲得することが28日、分かった。複数の関係者によると既にクラブ間合意に達しており、近日中にも発表されるという。

 センターバック(CB)を主戦場とする伊藤は183センチながら空中戦に強く、スピードと足元の技術も兼ね備える。今季は全19試合にフル出場し、リーグ最少失点(10失点)を誇る水戸の最終ラインを支えている。

 横浜MはDFドゥシャンが左膝の負傷で離脱しており、復帰まで時間を要する見込みとなっている。J2で存在感を発揮する伊藤に対しては仙台も興味を示していたが、日本代表に成長したDF畠中を昨夏の移籍期間で獲得したように、今冬の争奪戦となる前に獲得へと踏み切った。さらに来季を見据え時間を掛けて横浜Mの特徴的なスタイルに適応させていく狙いもあると見られる。

 試合出場は登録期間が始まる7月19日以降で、最短で20日の神戸戦(ノエスタ)からとなる。

2019/06/29 伊藤槙人選手 完全移籍加入のお知らせ | ニュース一覧 | 横浜F・マリノス 公式サイト

このたび、水戸ホーリーホック所属の伊藤槙人選手の完全移籍での加入が決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。
伊藤槙人選手コメント

「この度、水戸ホーリーホックから加入することになりました。F・マリノスのサッカーに1日でも早く慣れて、伝統あるクラブで自分の持てる力を発揮し、チームの勝利と優勝に貢献できるように精一杯頑張ります!ご声援のほど宜しくお願いいたします。」

伊藤 槙人(ITO Makito)
◆ポジション:DF
◆出身/生年月日:静岡県/1992年10月18日(26歳)
◆身長/体重/血液型:183cm/76kg/AB型
◆経歴:浜松市立有玉小学校(浜松JFC) – 浜松市立積志中学校(ジュビロ浜松Jrユース)- 浜名高校 – 駒澤大学 – ジェフユナイテッド千葉 – 水戸ホーリーホック – 藤枝MYFC – 水戸ホーリーホック

2019/06/29 伊藤 槙人選手 横浜F・マリノスへ完全移籍のお知らせ※一部抜粋

この度、伊藤 槙人選手が横浜F・マリノスに完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

6月30日(日)のアツマーレでのトレーニング(時間未定)が最後のトレーニングとなります。

■伊藤 槙人選手 コメント
「この度、横浜F・マリノスに移籍することになりました。J1昇格へチームが一体となっているタイミングでチームを離れるのは心苦しいですが、挑戦したい気持ちが強くチャレンジすることを決断いたしました。これも水戸ホーリーホックでの3年半があったからだと思っています。チームメイトをはじめクラブに関わる全ての人達に本当に感謝しています!またファン・サポーターの皆様には突然の報告となってしまい申し訳ありません。また会えることを楽しみにしています!」

2019/07/01 【茨城新聞】J2水戸・伊藤「感謝しかない」 J1横浜Mに完全移籍

J1横浜Mへの完全移籍が発表されたJ2水戸のセンターバック、伊藤槙人が30日、3年半在籍したクラブで最後の練習を行った。水戸の選手がシーズン途中にJ1クラブへ“個人昇格”するのは、塩谷司(広島→アル・アイン=アラブ首長国連邦)以来7年ぶり。この日、多くのサポーターから「ありがとう」「これからも応援します」などと声を掛けられた伊藤は「感謝しかない」と話し、選手、サポーターらとの別れを惜しんだ。

どん底から国内トップリーグへはい上がった。伊藤は静岡県出身の26歳。浜名高、駒大を経て2015年にJ2千葉に加入するも、1年で契約満了という屈辱を味わった。16年に合同トライアウトで水戸に加入。17年にはJ3藤枝への期限付き移籍も経験。この時は「絶対にここで終わらない」という反骨心を支えに、練習に没頭したという。

18年、水戸に長谷部茂利監督が就任すると出場機会が増えた。空中戦での強さや的確なカバリングを武器に、第6節から徐々に先発出場を得て第18節以降は全試合フル出場。今季も第19節まで先発フル出場し、リーグ最少失点の堅守に貢献していた。

ビルドアップ能力も向上。攻守両面で活躍するDFに育った。「シゲさん(長谷部監督)に使ってもらい、成長させてもらった」と感謝する。

約1カ月前、複数のJ1クラブからオファーが届いた。水戸でJ1昇格という目標を抱いており、チームを離れることには葛藤もあった。それでも「ずっとJ1を目指していた」と決断。「チームが上位にいるから注目してもらえた。チームメートに感謝しかない」と仲間への思いを述べた。

印象に残っている試合はないという。「1試合1試合必死だった。思い付かない」。サポーターに対しては「どんなときも厳しくも温かい言葉を掛けてくれた」と感謝し、「水戸がJ1に行くために、これからも選手をサポートしてほしい」と願った。

J1での活躍を誓う。「自分が成長したという実感はない。まだまだこれから。一歩一歩積み上げていく」
(藤谷俊介)


 
 

Webログ

伊藤 槙人(@555Get)さん | Twitter

伊藤槙人 Makito Itoさん(@makito.ito) • Instagram写真と動画

伊藤槙人 – Wikipedia

伊藤槙人 | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

伊藤槙人 | ゲキサカ

伊藤 槙人 | サッカーキング
 
 

こけまりログ

横浜F・マリノス 加入・移籍情報 2018-2019」カテゴリーアーカイブ
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る