遠藤渓太選手が初デートで着るあの赤い服は、な、な、ななまn…オンライントークイベントまとめ

Pocket
LINEで送る

遠藤渓太選手が初デートで着るあの赤い服がは、な、な、ななまn…オンライントークイベントまとめ

 先週末、土曜日と日曜日に開催された 【選手参加イベント】STAY STRONG TOGETHER オンライントークショー開催のご案内 | ニュース一覧 | 横浜F・マリノス 公式サイト に遠藤渓太選手が出演する第3節を視聴してきましたー。
 
 

遠藤渓太選手へのトーク・質問内容を書き起こしました。

 ザクっとですが、間違えがあったらご指摘ください!

Q.対戦して凄いと思った選手
A.ブエノ(鹿島アントラーズ)→ウェリントン・ダニエル・ブエノ – Wikipedia

Q.チームメイトのここが凄い
A.エリキ(めっちゃ点とる。守備も練習から本気に取りに行ってる)

Q.自分自身のこと変えられるとしたら。
A.後輩力を上げたい

Q.ヘアスタイルの目指すところ
A.まつじゅん→松本潤 – Wikipedia


 
 
Q.最近、気になってしょうがないこと
A.ポケモン→『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト

Q.他の選手に直して欲しいところ
A.(「渓太の後輩力のなさ」から)
仙頭選手:自分は後輩を可愛がるタイプではないが、初めて可愛がるのが渓太。

Q.無人島に持っていく持ち物3つ。
A.うき(イカダを作る)

Q.オススメの映画・ドラマ
A.2003年 七夜の願い星 ジラーチ | ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー


 
 
Q.サッカー選手以外でやりたい職業
A.漁師(マグロの一本釣り)

Q.チームメイトで付き合うなら誰
A.和田拓也

Q.好きなタイプの女性
A.自分の気づかないところを気づいてくれる。(自分が知らないことを知っている人)

Q.女性は前髪ありか?なしか?
A.セミロング

Q.好きなチャント
A.山中亮輔


 
 
Q.戦術ビデオの感想
A.(畠中)監督は全ての選手に「いいところ」「わるいところ」を言う。
 (遠藤)結構怒られる

Q.オススメの本
A.コンビニ人間

Q.宝物
A.中澤佑二氏からもらった腕時計→中澤佑二がイケメンすぎる!後輩MF遠藤にプレゼントしたものは


(´-`).o0(本命と思われた「ドンコ」は体調不良中だそうです。)
 
 
Q.旅行で行きたいところ
A.アフリカ(ザンビア)

Q.車のナンバー
A.**** 伏せておきますw
 
 

初デートで着ていくコーデ。渓太がチョイスしたシャツのお値段は…


 
 
 まちるださん(@ysmf0m4c)が早速特定してくれました!


Off-White – コットンブレンド フランネルシャツ – レッド/ブラック | Luisaviaroma

 定価、75,200円とのこと!
 
 

Webログ

2020/05/17 【横浜M】オンライントークショーを開催。大津祐樹「自粛を頑張った先には、楽しい未来があるはず」 : スポーツ報知

 横浜Mは16、17日の2日間にわたり、「STAY STRONG TOGETHER」と題したオンライントークショーを開催した。

 16日には第1回にFW仲川輝人、MF喜田拓也、杉本竜士、第2回は、MF扇原貴宏、DF高野遼、松原健が登場。この日は第3回にMF遠藤渓太、FW仙頭啓矢、DF畠中槙之輔、第4回にはGK朴一圭、MF水沼宏太、FW大津祐樹が登場。各回ごとに、200人のファンも“参加”した。

 選手はそれぞれ自宅から参加し、試合同様に、前・後半で計90分間の内容で行われた。「サッカー選手になってなかったら…」「好きな寿司ネタ」などのトークテーマを展開し、「初デートの服装対決」は自身のクローゼットから洋服を選び、全身をコーディネート。チャットでは、参加したファン200人がアンケートで勝敗をつけ、扇原は「(急な振りに)変な汗かきました」と苦笑いした。

 クラブとしては、4月18日に行われた「Stay Home with F・マリノス」に続いてのオンラインイベント。松原は「本当に楽しかった。Jリーグ再開したら魅力的なサッカー見せていきたい」と話し、大津も「自粛時間を頑張った先には、楽しい未来があるはず。この先もサポーターと選手が協力しあって、素晴らしいチームを作っていきたい」とコメントした。

2020/05/17 横浜がウェブイベント、水沼は“コウタッチマン”に – J1 : 日刊スポーツ

横浜F・マリノスが17日、ウェブ会議システムを利用したイベント「STAY STRONG TOGETHER オンライントークショー」を行い、私服対決や自宅にある私物紹介など、在宅生活を生かした企画でファンを喜ばせた。

同企画は16日から2日間にわたり、事前にチケットを購入した各回200人限定で計4回に分けて開催。初日の16日はFW仲川輝人やMF喜田拓也、扇原貴宏、DF松原健ら6選手が2度の配信に3人ずつ出演。最終日となったこの日もDF畠中槙之輔やMF遠藤渓太ら、前日と違う6選手がそれぞれ3人ずつ出演した。

各回にはチーム内で年長組にあたるMF大津祐樹と水沼宏太が司会役として交代でサプライズ出演。「初デート」をお題とした私服対決などの企画は選手にも事前に知らされておらず、コーディネートに苦悩し、家族らとやりとりする声が配信されるなど、ファンも普段は聞けないリアルなやりとりを楽しんだ。

最後の配信回では、これまで司会として出演してきた水沼と大津、そして2人と同学年のGK朴一圭が出演。水沼が「ストレッチマン」をオマージュしたという全身タイツ姿の“コウタッチマン”に変身し、体操服姿の大津と朴と共にストレッチ講座を行うなど、年長メンバーによる体を張った? 企画でも盛り上げた。

今季新加入ながら2日間にわたって大活躍した水沼は「こういう企画ができてよかった。成功したんじゃないでしょうか」と充実した表情で振り返った。大津も「こういう機会はすごく大切だと思います。サプライズもあって、選手も楽しめました。これからもみなさんと協力しあって素晴らしいチームをつくっていきましょう」とサポーターに呼びかけていた。【松尾幸之介】

2020/05/19 横浜FM…見事なMCでトークショーを回した大津、水沼がまさかの後輩の反撃に!? | サッカーキング

 横浜F・マリノスは16日と17日、選手が出演したオンライントークショー『STAY STRONG TOGETHER オンライントークショー』を生配信した。

 今回のトークショーは、今月1日にクラブが発表した「STAY STRONG TOGETHER」プロジェクトの一環として行われたもので、試合がない週末の2日間限定で、選手とファン・サポーターをつなぐトークショーとして企画された。しかし、普通のトークショーで終わらないところが、現在の“横浜FMらしさ”だ。

 トークショーは2日間で計4回開催されたが、各回の呼び方はリーグ戦と同じで第1節、第2節……となっており、第1節は喜田拓也、杉本竜士、仲川輝人、第2節は扇原貴宏、高野遼、松原健、第3節は遠藤渓太、仙頭啓矢、畠中槙之輔、そしてラストの第4節にはパク イルギュ、大津祐樹、水沼宏太が参加した。ただし、第1節と第2節では水沼が、第3節では大津がMCとして飛び入り参加し、トークショーをきっちり回す名司会者ぶりを見せた。

 イベントは試合同様、前後半45分+アディショナルタイムで構成。前半45分の「トークショー」では、各節で異なる8つのテーマに沿ったトークが展開された。第2節で出てきた「今だからごめんなさいと謝りたいこと」では、「これは絶対にタカくん(扇原)が謝らないといけないことだよ」と松原が指摘すると、「これはホンマに謝りたい」と語り出した扇原。「昨年夏に(飯倉)大樹くんが移籍する時に、最後にみんなでご飯に行こうってことで張り切って幹事をしたんですよ。選手だけのグループLINEを作って、みんなを集めたけど、集合時間になっても一人来ていない。変やなって思ったら、(和田)拓也くんだけをLINEグループに招待し忘れてたというね(苦笑)」と、選手しか知らないエピソードが飛び出した。

 第3節で出てきた「他の2選手に直してほしいところ」というテーマでは、畠中が「(遠藤)渓太がちょっと生意気なところぐらいですかね」と口にすると、「俺も同じ」と仙頭も指摘する場面が。すると後輩力を上げつつあるという遠藤は「年上だけど年が違いので、イジりたくなっちゃうんですよ(笑)」と返答。これには、MCを務めた大津も「(渓太は)心からうざいんだけど、なんか心の底からかわいいんだよね」と、チームの仲の良さもうかがえた。

 第4節では、「サッカー選手じゃなかったら、どんな職業についていた?」というテーマについてトーク。「保育士になりたかった」と明かした水沼は、「中学生の時の職場体験で保育士を体験したのがすごく楽しくて。でもその時からサッカー選手になるのが夢だったので、現実的な夢ではなかったけど、もしサッカー選手になっていなかったらやりたかったな」と吐露。その流れで、パクは「俺ね、先生やりたい。自分を変えてくれたきっかけの先生っているじゃん。それで先生っていいなって思って。教科は理科!」と意外な夢を明かした。

 ハーフタイムを挟んで迎えた後半45分は「ゲームコーナー」。選手には内緒で企画が進められており、企画が発表された時には選手たちも驚きと焦りを見せていた。第1節から第3節の選手たちには、自宅にいるからこそできる「初めてのデートで何を着ていく?」というコーディネート対決と「あなたのお宝を見せて!」というお題が提示。そして、コメント欄を使用したファン・サポーターからの質問に選手がその場で答えた。

 選手の私服コーディネート対決が見られるだけでもファン・サポーターにはうれしいが、中でも、第4節は見応え十分。第1節から第3節までMCとしてトークショーを回してきた大津と水沼が、見事に後輩たちからの反撃に遭った。水沼扮するコウタッチマンがみんなとストレッチをし終えたところだった。突然、マリノスケのぬいぐるみを手にした「ミスターX」が乱入してきた。その人こそ、「先輩の命令で僕らは昨日、今日といろいろとやらされたので仕返しに来ました! これは全員の総意で、僕が代表としてここにきました」と語った、“被害者の会代表”の扇原だった。

 その被害者の会が仕返しに選んだお題は、「今日は告白の日! 俺の勝負服はこれだ!!」。勝負服に着替える予定時間の5分をオーバーして、それぞれがガチで選んだ勝負服を披露。投票結果は、1位がグレーのセットアップ姿を披露した大津、僅差の2位は黒でシックながらカジュアルなジャケットを合わせたパク、そして最下位はネイビーのスーツに蝶ネクタイとチーフ、そして靴下に差し色の赤を合わせた水沼となった。

 今回のトークショーは各節ごとに限定200名のファン・サポーターだけが視聴できるイベントだった。「ファン・サポーターが喜んでくれるなら」という選手たちの思いも感じられる内容で、どのコーナーも選手のガチ感とプライベート感満載でサービス精神旺盛のトークイベントとなった。

 
 

こけまりログ

2019/10/26 昨日のキクマリで遠藤渓太選手が来ていたスウェットは30,000円(税別) #特定班
 
 

編集後記

 視聴アンケートは、気づいた改善点を書かせてもらいました。
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る