マリサポだけでなく、Jサポみんなにオススメ!アウェイ遠征中の行程管理はApple Watchがすごく便利(前編)

Pocket
LINEで送る

マリサポだけでなく、Jサポみんなにオススメ!アウェイ遠征中の行程管理はApple Watchがすごく便利(前編))

 ロコさぬ周辺での肌感覚としては、10人集まると1-2人は腕につけている、ウェアラブルデバイス(着用できる電子機器)「スマートウォッチ」

 今年7月に異動したタイミングでApple Watch Series 4(GPSモデル)を買いましたが、これがアウェイ遠征にすごく便利だったのでご紹介。
 
 

Apple Watchがアウェイ遠征にすごく便利な4つの理由

 7月のアウェイ、ヴィッセル神戸戦でApple Watchを着けて行った際に感じた便利な点は…

1.使い慣れない交通機関の情報を記録し、その情報が手元で見れる。(スマートフォンを使わなくてよい)
2.使い終わった情報の非表示が簡単。
3.チケット管理・交通系ICカードの一元管理。
4.腕に装着するので、紛失しにくい。

 …以上の4つです。
 
 

今までは「Evernote(エバーノート)」だけを使って行程管理

 Apple Watchを使うまでは、最高のメモアプリ – Evernote で大切なノートを整理だけを使っていました。

 タイムスケジュールや交通機関、宿泊先の情報。行ってみたい観光地や飲食店の候補を入力してました。

 上の画像でもうっすら写ってますが、神戸市営地下鉄の路線図なども入れられます。

 便利なのは、パソコンとスマートフォンへの同期が簡単(自動的にやってくれる)だったり、当然に写真やPDFも添付可能。必要であれば他の人にシェアして共用することも可能です。

 また、旅の記録として残しておける&簡単に呼び出せるので、来年以降の行程作成の時に使えるところです。

 逆に不便なのは、その旅行中に使わなくなった情報を消せないという点です。(もちろん操作的に消せますが、記録として残せなくなる)

 例えると、朝乗った飛行機の時間やゲート番号の情報は、搭乗以後の旅行中には必要の無い情報です。

 旅行中に次の行程を見るためにEvernoteを立ち上げると、そこの情報はスクロールして飛ばすという作業が必要になります。
 
 

Evernote + リマインダー + Wallet の合わせワザ

 ここまでをまとめると、(1)Evernoteに集めた旅行の情報を入力する。

 (2)必要な時に必要なものだけ見られるようにし、いらなくなったら消せる(表示させない)ようにApple Watch(リマインダー)を使う。

 (3)さらに、飛行機のチケットやSuicaもApple Watch(Wallet)で一元管理する…という合わせワザでアウェイ遠征が便利になるという感じです。

 次回(たぶん明日)、先にあげた「Apple Watchがアウェイ遠征にすごく便利な4つの理由」を解説します。→マリサポだけでなく、Jサポみんなにオススメ!アウェイ遠征中の行程管理はApple Watchがすごく便利(後編)
 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る