【スタジアム観戦情報まとめ】2019/7/20(土)18:00KO J1第20節 ヴィッセル神戸vs.横浜F・マリノス@ノエビアスタジアム神戸 #神戸対横浜FM

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2019/7/20(土)18:00KO J1第20節 ヴィッセル神戸vs.横浜F・マリノス@ノエビアスタジアム神戸 #神戸対横浜FM | タイトル

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り(ビジターシート)
 2019/07/12 神戸戦(アウェイ)/EUROJAPAN CUP 2019での整理券システム実施について | ニュース一覧 | 横浜F・マリノス 公式サイト

14:00頃 列整理
15:00 一般入場
 └ 2019年より試合開始3時間前
18:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、出席です。)
 
 

天気予報

ノエビアスタジアム神戸の1時間天気 週末の天気【サッカー場の天気】 – 日本気象協会 tenki.jp ※2019/7/19 18:00発表

2019/7/20(土)18:00の予報
天気:曇り
温度:27℃
風 :東 1m/s
 
 

ヴィッセル神戸ホームページ

ヴィッセル神戸 試合/練習 : 明治安田生命J1リーグ 第20節 vs横浜F・マリノス 試合情報

ヴィッセル神戸 スタジアム/観戦 : ノエビアスタジアム神戸

ヴィッセル神戸 スタジアム/観戦 : 観戦ルールとマナー
 └ペットボトルOK

ヴィッセル神戸 2019シーズン完全キャッシュレス化
 
 

Webログ

神戸vs横浜FMの見どころ(明治安田生命J1リーグ:2019年7月20日):Jリーグ.jp

–ともにスタイルはハイプレスとポゼッション。激しい攻防を制すのは

見どころを要約すると・・・

・前回対戦は横浜FMが圧勝。ホームの神戸はリベンジに燃えている
・神戸は後半の失速が課題。90分のゲームコントロールが求められる
・神戸のポイントはプレスの掛けどころ。古橋亨梧は「どこかでスタートを切らないと」と話す
   
15位・神戸のホームに2位・横浜FMが乗り込む。順位こそ大きく離れているが、いずれもハイプレスとポゼッションをスタイルの軸に据えるチーム同士。攻撃的なスタイルが交錯するスペクタクルな試合になることは必至だ。

神戸が15位に低迷している。後半戦の初戦だった前々節・清水戦に1-2で敗れると、前節・湘南戦でも1-3で敗れた。トルステン フィンク監督が就任して以降初の連敗となっており、ホームで迎える今節は勝利のみに照準を向ける一戦となる。

湘南戦では前半に数多くのチャンスを作りながら1点しか奪えなかった。ゴールチャンスを確実に仕留めていくことは今節も変わらぬ大きなテーマ。攻撃的なサッカーを推進している中で、決定力を高い水準で維持することはマスト事項であり、あらためて気を引き締めて臨む必要があるだろう。

同時に、低迷の要因の1つともなっているのが、後半に著しい失速が見られること。フアン マヌエル リージョ監督が指揮した序盤戦を含め、後半に入って相手の勢いに呑み込まれてしまうのは多々見られる現象だ。ボールを持ってゲームを支配する考え方はシーズン通して一貫しているが、あえて攻めずに敵陣での時間を長くすることを徹底したシーズンインから、トルステン フィンク監督の下ではゴール方向にダイレクトに迫るアプローチも強まっている。何をもってゲームをコントロールし、90分を戦い抜くのか全体で共有することが必要だ。

守備においては、前線からプレスに行くのか行かないのか、どこでスイッチを入れるのか整理することが大切だろう。湘南戦における逆転負けの端緒となった1失点目は、プレスの掛けどころが不明瞭で、相手に自由にボールを動かされた末に失点した。古橋 亨梧は「ずっと待って待ってだと、相手もフリーでパスが出せるし、2枚目、3枚目に動き出されて裏を取られて失点してしまう。前は待ちながらでも、どこかでスタートを切らないと。分かりやすく鋭くスタートを切ってあげれば、後ろはもっとラクになる」と話す。勝点3のために集中を切らさず、辛抱強く戦い抜きたい。

一方、アンジェ ポステコグルー監督体制2年目を戦う横浜FMは、いよいよそのポテンシャルを開花させてきた。ハイラインの裏を突かれた昨季を乗り越え、攻守に攻撃的でありながらバランスを維持した魅力的なサッカーを展開。後半戦初戦だった前々節・大分戦、前節・浦和戦と難敵との連戦をしっかりとモノにし、首位・FC東京に勝点差3で肉薄する2位に順位を上げている。

神戸のダビド ビジャやFC東京のディエゴ オリヴェイラと並んで得点王レースでトップに立つエジガル ジュニオが10得点、マルコス ジュニオールと仲川 輝人がそれぞれ8得点と前線の破壊力は強烈。中盤を制圧する喜田 拓也、日本代表の畠中 槙之輔とJリーグNo.1の呼び声もあるチアゴ マルチンスのCBコンビの存在感も別格だ。

前回対戦は横浜FMが4-1で圧勝したが、神戸の復讐心はチームカラーのごとき深紅に燃えている。魅惑的なタレントと攻守にアグレッシブなスタイルがぶつかり合う今節、今季のハイライトと呼ばれるような激闘を期待したい。

[ 文:小野 慶太 ]

【J試合情報】ヴィッセル神戸vs横浜F・マリノス 第20節 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

 ・神戸は横浜FM戦直近13試合でわずか1勝(3分9敗)。また、今カードの直近20試合でも2勝しか挙げていない(6分12敗)。

 ・神戸は直近14試合でわずか3勝(2分9敗)。それ以前の4試合で挙げた勝利数と等しい(1分)。

 ・横浜FMはアウェイ戦で現在、2018年7月~8月以来の2連敗中。今節でも敗れると、敵地では2008年5月~7月以来の3連敗となる。

 ・神戸はリードを奪った状況から失った勝ち点が今季リーグワースト(15ポイント:6勝3分3敗)。前節の湘南戦でも同状況から敗戦を喫している(1-3)。

 ・横浜FMは前半に挙げた得点数が今季リーグ最多タイ(15点:札幌と並び)。対する神戸は、後半に挙げた得点数が今季リーグ最多(20点)。

 ・横浜FMは空中戦回数が今季リーグ最少(473回)。対する神戸も、同項目がリーグで2番目に少ない(553回)。しかし、同成功率は神戸がリーグトップ(54.4%)、横浜FMはリーグワースト2位(46.3%)。

 ・ビジャとエジガル・ジュニオは、ディエゴ・オリヴェイラと並び、今季リーグ最多タイの10得点を決めている。しかし、今季7得点以上している選手の中で、アシストを記録していないのは同2選手だけ。

 ・仲川輝人は前節浦和戦の得点で、今季の得点直接関与数(得点+アシスト)がリーグ2位タイの12点となった(7ゴール+5アシスト:マルコス・ジュニオールと並ぶ)。今季、得点とアシストをともに5回以上記録しているのは、リーグ全体でも仲川だけ。

※ファクト内の数字はJ1での成績

ヴィッセル神戸
今季成績(19試合終了時):15位 勝点21 6勝3分10敗 30得点・34失点

【最新チーム事情】
●前節の湘南戦を1-3で落とし、フィンク体制で初の連敗を喫する。
●三田が7月17日、FC東京に完全移籍。
●7月11日には、三原が柏にレンタル移籍。

【担当記者の視点】
 最大の焦点は、いかに失点を防ぐかだ。リーグワースト2位の34失点を喫している神戸にとって、仲川やE・ジュニオらを擁す横浜の攻撃陣を無失点に抑えるのは、至難の業。さらに元神戸のティーラトンや遠藤も調子を上げており、左右のサイドアタックは、大きな脅威となる。

 もっとも得点ランクトップタイ(10点)のビジャと、高さと強さを備えるウェリントンという2トップも相手にとっては嫌なはずで、点の取り合いになる可能性もある。

 先制点を奪えたとしても、重要なのは追加点を取る時間帯。前半のうちに2点のリードを奪い、後半は余裕を持って試合を運ぶ――そんなシナリオが理想だ。
 
 
横浜F・マリノス
今季成績(19節終了時):2位 勝点36 11勝3分5敗 33得点・25失点

【最新チーム事情】
●今節からMF泉澤、DF伊藤の両選手が登録可能となる。
●現在2連勝中。前節と同じ11人が先発に名を連ねる見込み。

【担当記者の視点】
 前節は浦和に3-1の勝利も、ふたつのゴール(仲川の2点目、E・ジュニオのPKでの3点目)は微妙な判定によるもので、横浜にとってもどこかスッキリしない勝点3でもあった。

 ただ、遠藤の1点目は“正真正銘”のゴール。待望の今季初得点を決めた東京五輪世代の期待のアタッカーがこれでノッてくれば、自慢の攻撃力もさらにパワーアップするはずだ。

 敵地での戦いとなるが、これまで通りにアグレッシブな姿勢で相手を押し込み、今季二度目の3連勝を飾りたい。

2019/07/19 【横浜FM】遠藤が「心の底から分かってくれている」と慕う喜田。「渓太の忠誠心や貢献度はみんなが知っていた」 | サカノワ

–18試合目で生まれた今季初ゴール。神戸戦につなげられるか。

 横浜F・マリノスのFW遠藤渓太は7月13日の日産スタジアムでのJ1リーグ19節・浦和レッズ戦、今季18試合目にしての初ゴールと1アシストを記録し、チームの3-1の勝利に貢献した。「これだけ試合に出ていて無得点で、すごく情けなかったです」と自身は振り返ったが、チームメイトとサポーターの”盛大”な祝福が物語るように、チームにかかわる多くの人が待ち望んでいた一撃がようやく決まった。

 プロ4年目を迎える21歳の遠藤が、これまでどんな時でも支えてくれた存在として挙げたのが、「喜田くんかな」。

 横浜FMの下部組織出身同士でもあるボランチの先輩は、遠藤にとって「何か具体的にということはないけれど」ふと気付けば、何かと気にかけてくれていた存在だった。

 遠藤は喜田のことを、「あの人は、すごく心の底から自分のことを分かってくれています。だからこそ、そこに応えようとしてきました」と慕う。喜田の頑張りに触発されながら、自身も負けてたまるかとチームの勝利のために走り続けてきた。

「僕がプロ1年目に試合に出始めた時から、試合中にいろいろ話しかけてきてくれて。ずっとその時からサポートをしてきてくれました」

 ある意味、ここまで這い上がってきた遠藤にとって、喜田はいなくてはならない欠かせない存在と言えた。

 すると喜田は遠藤について、「渓太は苦しい思い、悔しい思い、前線の選手で一人だけ点を取っていなかったから。彼自身も期するところはあったと思います」と、弟分の今季初ゴールを喜ぶとともに、「でも……」と続けた。

「でも僕らチームメイトは、渓太の走りで取れた点もあれば、アシストもあったことを知っています。そういったところは、もちろん見逃していない。むしろ点はなくても、チームへの貢献度、ハードワーク、スペースを空ける走り、そういったところは見えにくいところかもしれないけれど、彼の働きを僕らはよく分かっていた。そのあたりでこうして一つ結果が出たことによって、彼の思い切りが増したらいいなと思います」

 好調なチームを支えてきた一人であるのは間違いない。その働きぶりを、喜田は率直に評価していた。

「そういったチームに対する忠誠心や貢献度が報われて、一つゴールが決まった。素晴らしいゴールだったと思います。チームのためにハードワークを続けることはピッチに立つ以上は必要で、なおかつ彼はゴールを求めていくと思うので、そこを僕もサポートしていければと思います」

 ゴールが決まったのは、もちろん嬉しいこと。ただ、最近のスタンスは崩さず、さらに爆発してもらいたいと楽しみにする。喜田からすれば、(現状維持という意味ではなくて)これまで通りチームの勝利のために忠誠と貢献を続け、さらにゴールを積み重ねてもらいたいと願う。

「彼の姿勢は分かっていたので、そこまでナーバスになることもなかったけれど、彼自身は(無得点が続き)満足することはなかったでしょう。点に関与するのは大事で、たまたま彼自身が取れていなかっただけ。今回はチームを勝たせるゴールを取ってくれたので、続けて取ってくれれば、チームにとっても、彼にとっても、いいことなんじゃないかと思います」

 そのように20節のヴィッセル神戸戦での連続ゴールにも、少し期待を寄せていた。

「(浦和戦は)チームとしては、付けていかないといけなかったパワー、力強さを示すことができました。ただ、(1失点した時のように)アクシデントがあっても隙を見せないぐらいの試合運びやさらなる強さを身に付けていかないといけない」

 勝って兜の緒を締めて、喜田はすぐさま遠藤と再び迎える新たな戦いを、むしろ心待ちにしているようだった。横浜F・マリノスはまだまだ強さを増していきそうだ。

[取材・文:塚越始]


 
 

こけまりログ

▼今シーズンの対戦結果

【試合結果まとめ(4○1)】2019/5/18(土)14:00KO J1第12節 横浜F・マリノスvs.ヴィッセル神戸@日産スタジアム #横浜FM対神戸
 
 
▼昨シーズンの対戦結果

【試合結果まとめ(1●2)】2018/4/15(日)14:00KO J1第8節 横浜F・マリノスvs.ヴィッセル神戸@日産スタジアム

【試合結果まとめ(4○2)】2018/6/2(土)14:00KO YBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦 横浜F・マリノスvs.ヴィッセル神戸@ニッパツ三ツ沢球技場

【試合結果まとめ(1△1:ノックアウトステージ進出)】2018/6/9(土)14:00 YBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第2戦 ヴィッセル神戸vs.横浜F・マリノス@ノエビアスタジアム神戸

【試合結果まとめ(0○2)】2018/8/26(日)18:00KO J1第24節 ヴィッセル神戸vs.横浜F・マリノス@ノエビアスタジアム神戸
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る