栗原勇蔵がライバル視(?)する広州恒大の10番「鄭智(てい ち)」について調べていたら、むかっ腹立ってきた!

Pocket
LINEで送る

栗原勇蔵がライバル視(?)する広州恒大の10番について調べていたら、むかっ腹立ってきた!

Jリーグ開幕戦で配布されていたACLの試合告知チラシ

 「ACL経験者が語る今大会の決意」ということで、俺らの勇蔵が「世界を知ったことが財産に」というタイトルで語っていました。

栗原勇蔵
-世界を知ったことが財産に

 前回は10年近く前です。F・マリノスのACLでの初ゴールを奪ったのはオレなんです(※)F・マリノスのACLの歴史は、オレからスタートしました(笑)。

城南はとても強くて、韓国のFWと対戦して、こんなに強いんだと驚きました。

若い時に世界を経験できたことは、財産になりました。

広州恒大には05年に山東魯能で対戦した選手が10番を背負っているらしい。再戦が楽しみです。

(※)2004/2/10アウェイ・ビンディン(ベトナム)戦でゴール
(´-`).o0(ちなみに栗原勇蔵選手のプロ初ゴール↓)

2004/02/12[J’s GOAL]AFCチャンピオンズリーグ2004 試合結果報告 [ 横浜FM ](04.02.12)

横浜F・マリノスでは、AFCチャンピオンズリーグ2004 グループG 第1戦vsBINH DINH(べトナム)との試合結果をご報告致します。

AFCチャンピオンズリーグ2004 グループG 第1戦試合結果

2004年2月10日(15:30 クイニョン) 観衆20,000人
横浜 F・マリノス 3-0(前半2-0)BINH DINH

【GK】榎本達也
【DF】波戸康広、栗原勇蔵、河合竜二、ドゥトラ
【MF】中西永輔、上野良治、佐藤由紀彦、遠藤彰弘
【FW】清水範久、安永聡太郎
【SUB】原信生、榎本哲也、金子勇樹、大橋正博、山崎雅人、阿部祐大朗、尾本敬、山瀬幸宏、北野翔

■得点者:
14分 栗原勇蔵
20分 栗原勇蔵
73分 清水範久

■交代:
55分 安永聡太郎 →阿部祐大朗
67分 佐藤由紀彦 →大橋正博
80分 上野良治 →原信生

■監督コメント:
「今日はAFC初戦ということもあり、難しい試合だった。
チームの全体練習が1月21日からスタートして準備に3週間しかなく、日本代表に3人、韓国代表に2人、オリンピック代表に3人、合計8人の選手がいない中での戦いであった。
さらに気温も20度近い差があり、このことも若干影響したのではないか。今日の試合については内容的には満足していないが、一応勝利したことがよかった。まだまだ改善しなければならない。
ビンディンは初めて対戦したが、とてもいいチームだった。」

 

広州恒大(こうしゅうこうだい)の10番は「鄭 智(てい ち)」

 話を戻して、その勇蔵が再戦を楽しみとしているのは、「鄭智」

[Wikipedia]鄭智 ※一部抜粋

鄭 智(てい ち、Zheng Zhi, 1980年8月20日 – )は、中華人民共和国出身で同国代表のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。

 
 
 個人タイトルが凄い…

クラブ
2002年 – 中国・甲A級リーグ ベストイレブン、MVP
2003年 – 中国・甲A級リーグ ベストイレブン
2006年 – 中国・超級リーグ ベストイレブン、MVP
2013年 – アジア年間最優秀選手賞

代表
2004年 – アジアカップ ベストイレブン

 ちなみに我らが10番、中村俊輔選手が所属していたスコットランドリーグのセルティックに2009年に所属。
 
 

この鄭智、2005年のACLアウェイ山東魯能泰山足球倶楽部戦で…

 2005年に横浜F・マリノスとACLのグループリーグで対戦した山東魯能泰山足球倶楽部(以下、山東)。

 鄭智はその年の山東に所属していました。

 当時の対戦した選手の記憶はほとんどないので、当時のスタッツがあるか調べたところ…

2005/05/12[J’s GOAL]【AFCチャンピオンズリーグ2005:山東魯能秦山(中国) vs 横浜FM】那須の先制ゴールも実らず。山東に敵地で敗れ、ACLグループリーグ敗退が決まった横浜FM(05.05.12) ※一部抜粋

○AFCチャンピオンズリーグ2005 予選リーグ グループF
5月11日(水)19:30キックオフ(現地時間)/済南
山東魯能秦山(中国) 2-1 横浜FM
得点者:7’ 那須大亮(横浜FM)、39’・90+4’ Zheng Zhi (山東)

 鄭 智 に 2 ゴ ー ル さ れ て た !
 
 
 ロコさぬの人生初の海外旅行を台無しにしたのはコイツだったのか!

(´-`).o0(完全に個人的な逆恨みですw)
 
 

中国チャンピオン、広州恒大との対戦は、明後日3/12(水)19:30キックオフ!

 昨年、2013年のACLチャンピオンでもある広州恒大。

 当然抑えるべき選手は、鄭智だけでは無いですが、あの山東でのリベンジを果たすために、勇蔵にはがっちり鄭智を押さえてもらいましょう。

 横浜F・マリノスサポーターも鄭智はじめとした広州恒大を生きて帰さない!…それぐらいの勢いのサポートを。

[横浜F・マリノス]2014 ACL グループステージ第2節 横浜F・マリノスvs広州恒大
 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る