夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2016/6/30)

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Istagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

「日産スタジアム 選手になりきり芝生体験ツアー」開催のお知らせ
(´-`).o0(今回はケガで欠場にならないように。<清水範久)
 
 

今日の練見(れんみ)

(´-`).o0(none)
 
 

Twitter / Istagram


 
 

Webニュースログ

2016/06/30[港北区 | タウンニュース]選手と同じメニュー提供

 日産スタジアム・東ゲート前に25日、レストラン『スマイルテーブル』がオープンした。メニュー開発には、日産スタジアムをホームスタジアムとする横浜F・マリノスが協力、選手が試合後などに食べるものと同じメニューを提供するのが最大の特徴だ。ホームを港北区に移転した同チームは地域との連携に力を入れており、今回の取り組みはその一環。

「一体感味わって」

 定食形式で食事を提供する同店を運営するのは(株)subLime(サブライム)(代表取締役社長・花光雅丸)。同社は飲食店を全国に約280店舗展開しているが、アスリートの口にする食事を調理するのは初。マリノスが拠点移転を機に、食を通じて地域との交流を深めようと企画した。

 メニュー開発には同クラブの公認スポーツ栄養士・橋本玲子さんが関わっている。「選手に提供する料理はシーズン中やオフ、また体調などで変わってきます。通常口にすることができない選手と同じメニューで一体感を味わってほしい」と橋本さん。

 一押しは「sMiLeセット」(1300円)。メーン料理一品とご飯、汁物がプレートに盛られる(肉・魚・麺料理が日替わり)。

 使用する食材は、神奈川県内で収穫された野菜(パプリカ、人参、キャベツなど)や相模豚を採用している。調理法も極力油を使用しない「蒸す」「焼く」「煮る」を基本にするなど健康に留意している。

栗原選手らも試食

 オープン前の23日には内覧会を実施。マリノスの栗原勇蔵・伊藤翔・兵藤慎剛選手らがメニューを試食した。野菜と一緒に蒸しあげられた相模豚を口にした3選手は「健康的な体づくりができると思う」「油も無くアスリート系の食事。自然と笑顔がこぼれる」などと話していた。営業は午前10時〜午後5時、火曜定休。

2016/06/30[神奈川区 | タウンニュース]マリノス区民デー

 神奈川区と鶴見区は、7月23日に実施するサッカーJ1リーグの横浜F・マリノスによる親子サッカー教室と観戦会の参加者を募集している。時間は午後2時半〜9時半を予定。

 両区と日産自動車横浜工場、同チームが主催。「つるみ・かながわ区民デー」と題して行われる取組だ。

 サッカー教室(午後3時〜)に参加したあと、日産スタジアムでのゲーム(対ジュビロ磐田戦・7時〜)を観戦する。会場の移動は送迎バスがつく。

 小学1〜3年生の親子40組80人(応募多数は抽選)。参加費は親子(大人と小学生計2人)で4千円。観戦会は教室参加者の家族同伴可(別途チケット販売)。

 FAX又はEメールで、題名に「7月23日(土)親子サッカー教室申込み」と明記の上、学校名、子ども・保護者氏名とふりがな、学年・性別、連絡先、現地解散か神奈川区役所解散を選択し、横浜マリノス(株)ホームタウン・ふれあい事業部・門脇さん宛・【FAX】045・285・0688、【メール】kadowaki@marinos.co.jpに申込む。7月8日締切。(問)【電話】045・285・0674

 
 

今日のこけまり

月刊 遠藤渓太(2016年6月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

2016/6/28 Google画像検索より

月刊 遠藤渓太(2016年6月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~
 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る