【試合結果まとめ(1△1)】2016/6/18(土)19:00 J1リーグ 1stステージ 第16節 大宮アルディージャvs.横浜F・マリノス@NACK5スタジアム大宮

Pocket
LINEで送る

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.Jリーグ.jp
3.Twitter / Istagram
4.YouTube
5.Webニュースログ
6.今週の他会場など


横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2016 明治安田J1 1stステージ 第16節 vs 大宮アルディージャ 試合レポート

監督コメント

エリク モンバエルツ 監督
「今日、自分たちは、自分たちが描いていたプランどおりのゲームができたと思います。たくさんチャンスもつくりましたし、ゲームをコントロールしながらプレーできました。
ただ、最後のフィニッシュのところでのリアリティー、そこが得点に結びつけることができませんでした。同時に、相手のGKも素晴らしいパフォーマンスをしていましたので、最後のところでのフィニッシュが足りませんでした」

選手コメント

遠藤 渓太
「前回のフロンターレ戦でいいプレーができず敗れていたので、悔しい気持ちを持って今日の試合に臨みました。
ずっと出る準備はしていた。しかも負けている展開だったので、絶対にチャンスはあると思っていました。
自分が入って点が入った。自分が入ることで、1対1で仕掛ける場面をつくれたし、同点ゴールとなったコーナーキックをとる場面に自分も絡めたのは良かった。本当は逆転したかった」

ファビオ
「久しぶりの出場というチャンスをもらえて、素直に嬉しかった。チームとしても、しっかりボールを回して、チャンスをつくれたけど、残念ながらゴールまではいけなかった。
次の試合は、しっかりと勝ちを狙っていきたいと思います」

中澤 佑二
「いい流れで攻めても、いいシュートを打っても入らない。ウチがチャンスをたくさんつくっていて、そこで点を先に取られるのがサッカーだけれど、追いついて良かったです。でも、スローインからの失点は反省しなければいけません。
セットプレーがらみで点は取れたけど、流れの中から点が欲しかった」

Jリーグ.jp

大宮vs横浜FMの試合結果・データ(明治安田生命J1リーグ:2016年6月18日)
 ├ 入場者数 12,510人
 └ フォトギャラリー

選手コメント

[ 兵藤 慎剛 ]
(交代して)そのままシュンさん(中村 俊輔)のポジションに入った。流れの中からゴールを決めないといけない展開だったけど、ラスト3分の1でのテンポ(を上げていくこと)がもう少し必要。選手の距離が遠いので、強弱をつけたパス交換があまりない。個人のスピードでチャンスを作れている場面はあるけど、それだけでは足りない。失点シーン以外はあまりやられていないので、もったいない試合だった。終盤、相手は引いていたので(遠藤)渓太あたりが仕掛ければCKを取れると思っていた。CKは前に引っ掛からないように真ん中からファーを狙って、マチ(中町 公祐)が折り返して(下平)匠が決めてくれた。うちの強みで点を取れたのは良かったけど、もう少し攻撃のバリエーションが必要。

[ 中町 公祐 ]
前半からある程度いい展開になっていた。ディフェンスラインがボールをつなぐ位置が前節よりも数メートル高くなっていて、それだけでボール回しの質はかなり変わる。ディフェンスラインが下がるとボランチも下がらなければいけないし、そうなるとボールが効果的に回らない。自分自身ある程度高い位置でボールを触れたと思う。セットプレーはうちの武器。ある程度は勝てる。でも、今日は流れの中からゴールを決めるチャンスがあった。ボールをつなぐ部分で手応えがあっただけに、ゴールして勝たなければいけなかった。

 
 

Twitter / Istagram


 
 

YouTube


【ハイライト】大宮アルディージャ×横浜F・マリノス「2016 J1リーグ 1st 第16節」


【ゴール動画】横浜F・マリノス 下平 匠選手のCKからのボレーで同点!
 
  

ネットニュース・Weblog

スカパー!サッカー中継

【マッチコメント】横浜F・マリノス 28 喜田 拓也「ボールを受けてからも前への意識を出せた」|

「CKからのこぼれ球は常に狙っていて、2本惜しい場面があった。シュートはどちらも枠を捉えていたと思うけど、1本は相手DFが多くて当たってしまい、(2本目は)ファビオに当たる不運もあった。でも、こぼれ球の位置を予測するという面では良かったと思う。ボールを受けてからも前への意識を出せたと思うので、ある程度は自分の仕事ができていたという手ごたえはある」

スポーツニッポン

U―23代表の富樫 7戦ぶり先発も不発 アピールならず

 横浜のU―23日本代表FW富樫が、7戦ぶりに先発するも不発に終わった。ゴール前で積極的にボールに絡むが得点はできず、後半21分には途中交代となった。

 「立ち上がりから自分たちの形で(敵陣)3分の1まではスムーズに持っていけたけど、チャンスで決めきれなかったのが響いた」。リオ五輪代表争いがし烈を極める中、アピールとはならなかった。試合は0―1で迎えた後半45分、CKからDF下平が今季初ゴールを決め1―1の同点に持ち込んだ。

ニッカンスポーツ

横浜下平「苦しい展開」古巣大宮から終了間際同点弾

 横浜DF下平匠(27)が、古巣からゴールを決めて、引き分けた。0-1の後半45分にMF兵藤慎剛(30)の右CKをMF中町公祐(30)が折り返し、下平が左足で決めた。下平は4日に左ふくらはぎを負傷し、約2週間離脱していたが、復活の1発となった。

 下平は「苦しい展開だった。(ゴールは)折り返してくれるかなと思ったので、得点になって良かった」と喜んだ。

サンケイスポーツ

横浜M・下平、古巣から同点ゴール「点になってよかった」

 明治安田J1第1ステージ第16節(18日、大宮1-1横浜M、NAC)横浜Mは試合終了間際に、元大宮の下平が同点ゴールを決めた。兵藤の右CKを中町が頭でつなぎ、浮き球に左足を合わせた。2年前の対戦でも古巣から得点したDFは「折り返しが来るかなと思った。点になってよかった」と喜んだ。

 チームは主導権を握る時間が長かったが、決定力を欠いた。途中出場した兵藤は「うちの強みであるセットプレーで点を取れたのはよかったが、もう少しバリエーションがないと」と課題を挙げた。

サッカーダイジェスト

【J1採点&寸評】大宮×横浜|ビッグセーブで試合の流れを引き寄せた大宮守護神を最高評価※一部抜粋

【採点理由】
横浜は、中村がチャンスを量産するも決定力不足を露呈。大宮は加藤のビッグセーブで流れを引き寄せて家長が先制点を決めたが、逃げ切れず。ともに課題の出たゲームだった。

【チーム採点】
大宮 5.5
横浜 5.5

【横浜|選手採点】
GK
1 榎本哲也 5

DF
5 ファビオ 5.5
13 小林祐三 5
22 中澤佑二 5.5
23 下平匠 5.5

MF
8 中町公祐 5.5
10 中村俊輔 6(72分OUT)
11 齋藤 学 6
20 マルティノス 5.5(75分OUT)
28 喜田拓也 5.5

FW
17 富樫敬真 5(66分OUT)

交代出場
FW
16 伊藤翔 5.5(66分IN)

MF
7 兵藤慎剛 5.5(72分IN)

MF
18 遠藤渓太 5.5(75分IN)

監督
エリク・モンバエルツ 5

Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~

横浜F・マリノス 2016マッチレポート | 6月18日 vs 大宮

ゲキサカ

大宮、30歳になったFW家長の先制点も…横浜FM下平が土壇場で同点ゴール奪う

 大宮アルディージャと横浜F・マリノスの一戦は1-1で引き分けに終わった。

 積極的にゴールに迫った大宮だが、横浜FMがセットプレーから立て続けにチャンスを作る。前半23分、右CKからキッカーのMF中村俊輔が入れたボールがニアで大宮DF和田拓也に当たって、左ポストを直撃。同41分にも中村の右CKからMF中町公祐がヘッド。ゴール前のMF齋藤学が胸トラップから足もとにおさめ、左足を振り抜くもGK加藤順大に止められた。

 さらに横浜FMは前半44分に絶好のチャンス。相手のクリアミスからPA右でフリーでパスを受けた齋藤が落ち着いて右足シュートもGK加藤のセーブに遭った。横浜FMのチャンスは続く。後半7分、齋藤がドリブルで仕掛けてペナルティーアーク内でFKを獲得。中村が直接狙ったが、これもGK加藤にキャッチされてしまう。

 劣勢の大宮だったが、ワンチャンスを生かして先制に成功する。後半22分、FW家長昭博が左サイドで仕掛け、MF横谷繁にパス。横谷はワンタッチでふわっとしたボールをDFの裏に送り、家長が左足でGK榎本哲也の頭上を突き、6月13日に30歳の誕生日を迎えたエース一発で大宮がスコアを動かした。

 しかし、1点を追う横浜FMが終了間際に同点に追いつく。MF兵藤慎剛の右CKからDF中澤佑二が折り返し、DF下平匠が左足で合わせ、1-1。下平が古巣から土壇場で得点を奪い、引き分けに持ち込んだ。

ドメサカブログ

【J1.1st第16節 大宮×横浜FM】横浜FMが土壇場で追いつきドローに持ち込む 下平は古巣大宮から同点弾

こけまりログ

2016/06/17 【スタジアム観戦情報まとめ】2016/6/18(土)19:00 J1リーグ 1stステージ 第16節 大宮アルディージャvs.横浜F・マリノス@NACK5スタジアム大宮
 
 

今週の他会場など


 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る