[セルティック(スコットランド1部)への期限付き移籍を発表]前田 大然(まえだ だいぜん)@M_daizen_1020 [2022 移籍/新加入/契約更改の情報まとめ]

Pocket
LINEで送る

前田 大然(まえだ だいぜん)@M_daizen_1020 [2022 移籍/新加入/契約更改の情報まとめ]

ダイジェスト

2021/10/22 セルティック・ポステコグルー監督が古巣横浜の前田大然獲得を「確信」 – 海外サッカー : 日刊スポーツ
2021/10/26 英紙「前田大然が沈黙を破った」セルティック移籍報道に言及 | ゲキサカ
2021/12/05 前田大然 初の得点王を手土産にスコットランド・セルティック移籍へ 最終節の一撃で今季23点 : スポーツ報知
2021/12/30 横浜FM・前田大然、セルティック期限付き移籍決定的に…買い取りオプション付き : スポーツ報知

2021/12/31 前田大然選手 セルティックFCへ期限付き移籍のお知らせ | ニュース | 横浜F・マリノス 公式サイト
2021/12/31 セルティックが新加入の3選手を歓迎 | celticfc.com
 
 

Webニュースログ

2021/10/22 セルティック・ポステコグルー監督が古巣横浜の前田大然獲得を「確信」 – 海外サッカー : 日刊スポーツ

6月まで横浜F・マリノスの指揮官を務めたポステコグルー監督率いるスコットランド1部セルティックが、J1得点ランキング首位を走る横浜FW前田大然(24)の今冬の獲得を「確信している」と、英紙タイムズが報じている。

東京五輪にも出場した前田は、今季リーグ戦で18得点を決めており、19-20年シーズンにはポルトガル1部マリティモでのプレー経験がある。セルティックには今夏神戸から日本代表FW古橋が移籍し、ケガもありながら公式戦13試合9得点と大活躍中。ポステコグルー監督が古巣のストライカーを狙う可能性は、十分に考えられそうだ。

 
 
2021/10/26 英紙「前田大然が沈黙を破った」セルティック移籍報道に言及 | ゲキサカ

 イギリス『ザ・サン』が25日、「前田大然が沈黙を破った」として、セルティック移籍が噂される横浜F・マリノスFWのコメントを紹介した。

 国内屈指のスピードスターとして知られる前田は、今季ここまでJ1リーグ戦31試合に出場し、得点ランキング首位の18ゴールを記録。同選手を巡っては、6月まで横浜FMを率いたセルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が獲得を強く望んでいるとされ、先日には現地の複数メディアによって今冬の移籍の可能性が報じられた。

 前田はスコットランド名門クラブからの関心が耳に入っていることを認めつつ、今は所属クラブでの仕事に集中したいと強調している。

「報道については知っていますが、僕の仕事は横浜FMでプレーし、ゴールを決めるのに集中することだけです。憶測についてはあまり考えないようにしています」

「どんな試合でも得点を挙げられると思っていますし、今はそれしか考えていません」

 また、近い目標として「ワールドカップ予選の日本代表に入ることも目指しています」と明かし、「もちろん僕がゴールを決め続ければ、良いことが起こるでしょう」と実現に意欲を示した。

 
 
2021/12/05 前田大然 初の得点王を手土産にスコットランド・セルティック移籍へ 最終節の一撃で今季23点 : スポーツ報知

 横浜Mはホーム最終戦で川崎と1―1で引き分けた。得点ランク首位で並んでいたFW前田大然(24)と川崎FWレアンドロダミアン(32)が互いに1ゴールを挙げ、今季23得点で得点王に輝いた。前田はスコットランド・セルティックに買い取りオプション付きで期限付き移籍することが決定的になった。

 得点王も、何よりチームの勝利も、諦めるわけにはいかなかった。後半22分にダミアンが得点。一歩リードを許したが、前田は王者にくらいつき、7分後にこじ開けた。FWエウベルの左クロスに左足を合わせて同点ゴール。「ゴールを取ることでチームを助けられる。決められて本当に良かった。チームメートに感謝」と仲間の期待も背負ってストライカーとしての仕事を果たし、今季最多の3万657人が駆けつけた本拠地を沸かせた。

 川崎は開幕戦で0―2と完敗し、優勝を譲った相手。悔しさが消えることはないが、「1年間のすべてをぶつける」という言葉通りに攻撃的スタイルの進化を見せつけ、「引き分けたけど、今シーズン一番ってくらい自分たちらしいサッカーができた」と意地の同点弾で得点王の座も守った。最後の直接対決まで個人タイトルをめぐってし烈なレースを繰り広げたダミアンとは、「おめでとう」と互いの健闘をたたえあった。

 横浜Mでつけた背番号38は、「初心に帰ろう」とプロキャリアを歩み始めた松本で背負ったもの。「他の選手に負けていない」と自負する爆発的スピードと攻守にわたる献身性でチームを幾度となく救い、今季は2度のハットトリックを含め23ゴールを挙げた。6年目で、自身プロ初となる栄冠。今季リーグ最多の82得点を記録したチームの中心に君臨した点取り屋は、「まさか自分がなるとは想像していなかった。でもたくさんの人の支えがあったから。今までやってきたことが間違いじゃないと証明もできた」と感謝を一番に、胸を張った。

 今年6月まで横浜Mを率いたポステコグルー監督が指揮するセルティックへの移籍が決定的で、2度目の欧州挑戦。来夏の完全移籍が濃厚で、移籍金は約2億円とされる。ポルトガル・マリティモの在籍は約1年だったが、帰国後は再び海外を目指し、英語の勉強に取り組むなどピッチ外でもひたむきに努力してきた。「これ(得点)をずっと続けないと、この時だけと言われがち。点を取り続ける意味ではここからがスタート」と飽くなき向上心を燃やしたハマのいだてん。得点王の称号を得て、次は欧州の地へ走り出す。

 
 
2021/12/30 横浜FM・前田大然、セルティック期限付き移籍決定的に…買い取りオプション付き : スポーツ報知

 横浜FMの日本代表FW前田大然(24)がスコットランド・セルティックに買い取りオプション付きで期限付き移籍することが29日、決定的になった。

 セルティックは横浜FMの前監督であるポステコグルー監督が指揮。来夏には完全移籍する見通しで、移籍金は約2億円とされる。昨季J1で23ゴールを挙げて得点王に輝いた前田にとって、ポルトガル・マリティモ以来、2度目の海外挑戦となる。

 
 
2021/12/31 前田大然選手 セルティックFCへ期限付き移籍のお知らせ | ニュース | 横浜F・マリノス 公式サイト

前田大然選手がセルティックFCへ期限付き移籍(買い取りオプション付き)することが決定いたしましたので、コメントと併せてお知らせいたします。なお、期限付き移籍(買い取りオプション付き)期間は2022年6月30日までとなります。

前田 大然選手コメント
「このたび、セルティックFCに期限付き移籍することになりました。コロナ禍にも関わらず、スタジアムに足を運んでくださり、または画面の前で応援して頂きありがとうございました。加入した2020シーズンは、ファン・サポーターの期待に応えられなかった自分が不甲斐なく、本当に本当に悔しかったです。なので『2021シーズンこそは!』という思いで、1年間自分なりに試行錯誤し、サッカーをしてきました。だからこそ、最終節でゴールを決めた時のスタジアムのあの一体感を感じて、『自分がやってきたことは間違いじゃなかったんだ』、『横浜F・マリノスでサッカーができて本当に良かったな』と思うことができました。僕自身、海外でまたチャレンジしたいという思いを持っていた中で、その気持ちを理解して頂いたチームメイト、コーチングスタッフ、強化の方々には本当に感謝します。皆さんにいい報告ができるよう自分らしく、がむしゃらに食らいついてきます!BOSSのところにいってきます! #マリノスファミリー」

 
 
2021/12/31 セルティックが新加入の3選手を歓迎 | celticfc.com※一部抜粋

横浜F・マリノスから前田大然、ガンバ大阪から井手口陽介、川崎フロンターレから旗手怜央の計3選手が、通常の条件と国際ライセンス取得を条件に、1月上旬にセルティックに登録される予定です。

前田 大然
横浜F・マリノスでポステコグルー監督のもとでプレーしていた24歳のFWは、セルティックで彼と再会することとなりました。ポルトガルリーグのマリティモでレンタルでプレーした後、2020年8月に横浜F・マリノスにレンタル移籍。シーズン終了時にはポステコグルーに十分な印象を与え、完全移籍となりました。そして2021年シーズン、前田大然は23ゴールでJリーグの得点王となり、横浜F・マリノスは2位でAFCチャンピオンズリーグの出場権を獲得。また、Jリーグベストイレブンにも選出され、日本代表としても2試合出場しています。大然はレンタルでセルティックに加入しますが、強制買取条項が含まれており、今夏からセルティックと長期契約を結ぶことになります。

 
 

Webログ

前田 大然 Daizen Maedaさん (@M_daizen_1020) / Twitter

前田大然/Daizen Maeda(@m_daizen0827) • Instagram写真と動画

前田 大然:Jリーグ.jp

前田大然 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

前田大然 – Wikipedia

前田大然 | ゲキサカ

前田 大然 | サッカーキング

前田大然 プロフィール|吉本興業株式会社
 
 

こけまりログ

[期限付き移籍での加入を発表]前田 大然(まえだ だいぜん)@M_daizen_1020 @マリティモ(ポルトガル1部)[2020 移籍/新加入/契約更改]
[完全移籍での加入を発表]前田 大然(まえだ だいぜん)@M_daizen_1020 /松本[2021 移籍/新加入/契約更改]
 
 
「横浜F・マリノス 加入・移籍情報 2021-2022」カテゴリーアーカイブ
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」

[Instagram]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり(@kokemari) • Instagram写真と動画

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。
 
 

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる

 

Pocket
LINEで送る