[ドイツ2部1FCケルンと契約すると報道]長澤和輝(ながさわ かずき)@専修大学4年[2013-2014 移籍/新加入/契約更改]

Pocket
LINEで送る

長澤和輝(ながさわ かずき)@専修大学4年[2013-2014 移籍/新加入/契約更改] | タイトル

ダイジェスト

2013/11/23[スポニチ]専大MF長沢 独2部ケルン入団テストへ!24日以降に渡独予定
2013/11/27[サンスポ]いきなり海外挑戦?ケルン、練習参加の専修大・長澤を高評価
2013/11/29[Jリーグ]登録選手抹消
2013/12/14[スポニチ]長沢が独ケルンと交渉 専大4年、横浜の特別指定選手
2013/12/22[スポーツ報知]大学NO1MF長沢、ケルン入り!Jクラブに断り

Webニュースログ

2013/11/23[スポニチ]専大MF長沢 独2部ケルン入団テストへ!24日以降に渡独予定

 専大のMF長沢和輝(21=4年)がドイツ2部ケルンの入団テストを受けることが22日、分かった。24日の関東大学リーグ終了後、渡独する予定となっている。

 長沢は今季J1で横浜の強化指定選手となり、浦和など複数のJクラブが争奪戦を繰り広げる大学No・1の逸材。主将を務めた今季は関東大学リーグでリーグ2位の12得点、同3位の5アシストを記録してチームを3連覇に導いた。1メートル73ながらゴールに直結するシュートやパスだけでなく、ドリブル突破もできる万能型MFだ。ケルンは現在2部で首位だがチーム総得点はリーグ4位の21得点にとどまり、攻撃力アップが課題。今秋、ケルン関係者が来日して長沢のプレーを視察しており、11~12年シーズン以来の1部昇格を目指すチームの戦力になり得るという可能性を感じ取ってテストに踏み切った。

 過去にJクラブに加入することなく海外クラブに直接入団したのは、アーセナルのFW宮市やフライブルクのFW木下ら数人。若き逸材の挑戦に注目が集まる。

 ▼長沢 和輝(ながさわ・かずき)1991年(平3)12月16日、千葉県東金市生まれの21歳。5歳でサッカーを始め、ちはら台SC、三井千葉クラブを経て八千代高、専大に進学。11年から関東大学リーグ3連覇に貢献した。1メートル73、68キロ。右利き。血液型B。

2013/11/27[サンスポ]いきなり海外挑戦?ケルン、練習参加の専修大・長澤を高評価

 ドイツ2部ケルンの練習に、専修大学に在籍するMF長澤和輝(21)が参加している。クラブが公式ウェブサイトを通じて明かした。

 ケルンは長澤をトライアウトに招いた模様。チーフスカウト及びプロ部門のマネジャーを兼任するヨルグ・ヤコブス氏は、同サイトで次のようにコメントしている。

 「選手とのコンタクトは以前からあった。長澤は攻撃において真のオールラウンダーで、すでに所属大学チームやユニバーシアード代表でその実力を示している」

 26日と27日はトップチームのトレーニングに参加し、来月7日に行われるFSVフランクフルト戦までU-21で練習する予定のようだ。専修大学体育会サッカー部で主将を務める長澤は今年3月、横浜F・マリノスに特別指定選手として加入し、公式戦出場も経験している。浦和レッズなど複数のJクラブが争奪戦を繰り広げられるとも噂される同選手だが、いきなりの海外挑戦という可能性もあるのだろうか。(Goal.com)

2013/11/29[Jリーグ]登録選手抹消

Jリーグ ディビジョン1
【 抹消 】
横浜F・マリノス
37 長澤 和輝 Kazuki NAGASAWA

2013/12/14[スポニチ]長沢が独ケルンと交渉 専大4年、横浜の特別指定選手

 専大4年のMF長沢和輝(21)が、ドイツ2部のケルンに入団する可能性が高まった。長沢は11月24日の関東大学リーグ終了後に渡独。ケルンの入団テストを受けていたが、実力が認められ、ケルン側も正式オファーする方針を固めたという。ケルンのチーフスカウトを務めるヨルグ・ヤコブス氏はドイツのサッカー専門誌「キッカー」で「交渉を進めている」と話した。

 長沢は今季、横浜の特別指定選手となり、川崎F、浦和など複数のJクラブが争奪戦を繰り広げた逸材。1メートル73と小柄ながら、シュートやパスだけではなくドリブル突破もできる万能型MFで、関東大学リーグでは主将としてリーグ2位の12得点を記録して専大を3連覇に導いた。

 注目の進路に関してはケルンと川崎Fに絞っていたが、かねて海外挑戦を目標に掲げており、ケルン入団が有力。過去にJクラブに加入することなく海外クラブに直接入団したのはアーセナルのFW宮市ら数人で、長沢の果敢な挑戦に注目が集まる。

2013/12/22[スポーツ報知]大学NO1MF長沢、ケルン入り!Jクラブに断り

 専大のMF長沢和輝(22)がドイツ2部・1FCケルンと契約することが21日、分かった。関係者によれば、20日までに獲得オファーを受けていたすべてのJクラブに断りの電話を入れ、1FCケルン加入を決断したという。契約期間は1年半~2年とみられ、近日中にトップ契約を結ぶ予定だ。

 長沢はトップ下を本職とする攻撃的MF。高い技術に加え、広い視野から攻撃のタクトを振ることができる。ワンタッチでのパスやドリブルもうまく、日本代表なら川崎のMF中村憲剛、海外ならバルセロナのスペイン代表MFセスク、イニエスタに似たプレースタイルだという。今オフ、大学サッカー界ではNO1選手だと高い評価を受け、横浜Mや川崎、浦和、C大阪などJ1クラブが獲得に動き出していた。10月には国内の進路先を川崎に絞ったが、その後に1FCケルンから獲得オファーを受けたことで、海外移籍へと気持ちが傾いた。

 1FCケルンは現在2部で2位に勝ち点4差をつけて首位を快走しており、1部昇格に最も近いクラブだ。1963~64年創設のブンデスリーガで初代王者となった名門で、かつてはMF奥寺康彦(77~80年)、現浦和のDF槙野智章(2010~12年)といった日本人選手が所属していた。

 「まだ実際に試合はしていないので、順応できるか分からないけれど、(似たタイプ、同じポジションの)清武選手(ニュルンベルク)、香川選手(前ドルトムント)は技術、俊敏性が(ドイツで)生かせていた。日本人の特徴が通用するんじゃないかと思う」と長沢は前を向いた。若武者がまた1人、海を渡る。

 ◆長沢 和輝(ながさわ・かずき)1991年12月16日、千葉県生まれ。22歳。地元クラブのちはら台SCでサッカーを始め、三井千葉SC、八千代高(千葉)を経て、専大経営学部に入学。欠点の少ない完成された攻撃的MF。今年はJ1クラブが争奪戦を繰り広げた。173センチ、66キロ。

 ◆1FCケルン 1948年創設。本拠のラインエネルギー・シュタディオンは4万9968人収容。1963年に発足したブンデスリーガの初代王者で、リーグ優勝2回。ドイツ杯優勝4回。11~12年シーズンに1部17位で降格。昨季は2部5位で昇格を逃した。今季からオーストリア人のペーター・シュテーガー監督(47)が指揮。

こけまりログ

[JFA・Jリーグ特別指定選手承認と発表]長澤和輝(ながさわ かずき)@専修大学4年[2013-2014 移籍/新加入/契約更改]

過去ログ

2013/04/03[スポニチ]横浜 3連勝ならず…特別指定選手の長沢デビューも今季初黒星

 横浜は今季初黒星を喫し、開幕からの公式戦連勝が6でストップした。前半28分に先制点を許し、後半開始からエース中村を投入。反撃を仕掛けたが、最後まで得点を奪えなかった。

 後半31分には特別指定選手(大学に所属したままJの試合に出場可能)の専大4年MF長沢が途中出場でJデビュー。トップ下に入って積極的に攻撃に絡み、敗れはしたが「(プロの)雰囲気、緊張感を味わった」と手応えを口にしていた。

2013/04/03[ニッカン]横浜長沢初出場 ヘッドも…/ナビスコ杯

 Jリーグの強化指定選手で、専大のMF長沢和輝(21)が初出場した。

 後半31分からFW藤田に代わり、トップ下で出場。35分には右クロスに頭で合わせたが、ボールはゴール上に大きく外れた。相手選手につぶされる場面もあり、ロスタイムには右サイドのMF中村に出したパスがラインを割ってしまう場面もあった。

 長沢は「周りの先輩が合わせてくれた。もっとボールに触りたかった。この緊張感を次に生かしていきたい」と初々しい表情で話していた。


2013/07/03[YouTube]【ユニバーシアード2013】赤﨑秀平選手・長澤和輝選手(サッカー)


2013/11/14[YouTube]専修大vsSC相模原①[2013.8.21 / 天皇杯・神奈川県予選=準決勝]

〔得点者〕≪専修大 1₋0 SC相模原≫11前澤甲気(専修大・28分、アシスト:7長澤和輝)

 
 

Pocket
LINEで送る