夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2018/8/24)

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2018/8/24(金)本日、西山大雅選手の誕生日)
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Instagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

(´-`).o0(主たるニュース無し)
 
 

今日の練見(れんみ)

(´-`).o0(ロコさぬのタイムライン上には無し)
 
 

Twitter / Instagram


 
 

Webニュースログ

2018/08/24 横浜FMデビューの久保建英に“ブレイクの予感” J屈指の多彩な攻撃が才能を輝かせるか | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ

–天皇杯・仙台戦で新天地デビュー、チームメイトの信頼を得たことをピッチで証明

 大袈裟に言えば、歴史が動き始める可能性を感じる久保建英の横浜F・マリノスでのデビュー戦だった。

 もともと歴史的にも同年齢での到達度を考えれば、久保の攻撃的才能は突出していた。だが堅守からのショートカウンターが軸となるFC東京では、フィジカルが未成熟で守備面での計算ができず、どうしても使い方としては追う展開のジョーカーに絞られる。それでも昨年までのFC東京なら十分にチャンスがあったかもしれないが、長谷川健太監督を迎え入れたチームは上位戦線に定着し、追う展開が激減した。

 昨年からJ3で戦うFC東京U-23では、エースとみなされ厳しいマークが集中していたから、せめてJ2レベルでコンスタントに経験を積めればと見ていたが、新天地の横浜FMでは早々とフィットして、22日の天皇杯4回戦のベガルタ仙台戦(2-3)では90分間を通して自在に2列目を動き回り、攻撃のスイッチを入れ続けた。ライン間や選手間にポジションを取りボールを引き出し、攻撃のスピードを落とさずに創意を加えていく。一方でチームメイトも、相手のマークが密着する場面でも躊躇なくパスを入れており、短期間で高い技術が信頼を得たことがピッチ上で証明されていた。

 試合後のアンジェ・ポステコグルー監督は語った。

「久保はサッカー選手として必要なものを備えているし、今日もチャンスをつかむに値するプレーを見せた。これから試合の経験を重ねていけば、成長のスピードも高まるだろう」

 J1は第23節を終え、横浜FMは1試合未消化とはいえ15位と低迷。もはやオリジナル10(1993年のJリーグ創設時の10チーム)でJ2降格がないのは鹿島アントラーズと2チームだけとなり、窮地に補強を急いだ。この夏は、最下位から急浮上の名古屋グランパスの変貌ぶりが話題になったが、横浜FMにも楽しみなタレントが集まった。仙台戦は新加入のドゥシャン、チアゴ・マルティンス、畠中慎之輔で3バックを構成。攻撃に転じると、右のイッペイ・シノヅカ、左のユン・イルロクが張り出し、久保、さらには圧倒的なスピードが売りの仲川輝人らと連動し、どこからでも仕掛けられる多彩な崩しを見せた。

–観客のどよめきを誘発する回数もナンバーワン

 この試合に3-2で勝利した仙台の渡邊晋監督からは反省ばかりが口をつき、「負けゲームみたいだな」と嘆きの弁も飛び出したのに対し、敗軍の将が「特に後半はこれ以上求めることができない」と振り返るほど、結果と内容が乖離した一戦となった。そのなかでも久保は、絶えずボールに関わり、淀みないタッチに隠し味を添えて攻撃を加速させるとともに、左右のCKでも精度の高いキックを披露。ペナルティーエリア手前で得た絶好の位置でのFK(久保自身のスルーパスで仲川が被ファウル)も、ウーゴ・ヴィエイラへの直談判で自ら狙った。スタンドからのどよめきを誘発する回数もナンバーワンで、この仙台戦を見る限り、今後も主力としてピッチに立ち続ける可能性は高い。

 横浜FMはワールドカップ中断期間明け後の7試合で2勝5敗と失速しているが、本来は攻撃的仕掛けの多彩さでリーグ屈指の魅力を湛えている。

 久保にとっては紛れもなく適所で、どうやらポステコグルー監督もその才能には惚れ込んでいる。ここで成長が加速すれば、欧州、そして東京五輪代表復帰へ向けてブレイクしていく予感も漂う。

(加部 究 / Kiwamu Kabe)

2018/08/24 横浜F・マリノス初出場の久保建英が打ち明けた「ミス」と「感謝」 | サカノワ

— 前後半で見せた”別の顔”。

[天皇杯 4回戦] 横浜FM 2-3 仙台/2018年8月22日/ニッパツ三ツ沢球技場

 FC東京から横浜F・マリノスに期限付き移籍したMF久保建英(17歳)が、天皇杯のベガルタ仙台戦で新天地での公式戦デビューを果たし、フル出場した。

 CKのセカンドボールを再びセンターに上げて同点ゴールをアシスト。東京ヴェルディから加入した畠中槙之輔の横浜FMでのファーストゴールをおぜん立てした。

「仲川選手からのパスがそこまで早くなかったので考える時間ができて、あまり見えなかったけれども、前に二人ぐらいフリーの選手がいたので、『合ったらいいな』と思って蹴りました」

 感覚で決まった一撃。それでも試合に敗れたこともあり、反省も忘れてはいなかった。

「前半はあまり上手くいかない場面もあり、2、3回イージーミスもありました。ただ後半、みんなが助けてくれました。そういうところは改善していけたらと思います。最初のチャンスで勝ちに貢献できなかったことがとても悔しいですけど、前を向いて次のチャンスを待ちたいです」

 公式戦はリーグ2試合、そして今回の天皇杯と3連敗中。中3で臨むアウェーでのヴィッセル神戸戦、久保がメンバー入りしてきそうだ。相手にはFCバルセロナの”大先輩”アンドレス・イニエスタがいる。

 本人が言うように仙台戦、前半はアシストがあったもののサッパリの内容だったが、後半は気持ちと技術と連係が随所で噛み合い見せ場を作った。その延長戦上で、今度は納得のアシストやゴールに絡みたい。

取材・文:塚越始

2018/08/24 【そういうことだろ~】17歳久保にマリノス背負わせるなんて… 名門凋落、初のJ2陥落危機 (1/2ページ) – zakzak

 サッカーJ1の名門横浜F・マリノスの凋落が止まらない。FC東京からレンタル移籍で“起爆剤”として獲得した17歳の天才MF久保建英(たけふさ)は天皇杯4回戦・仙台戦(ニッパツ)で初先発しフル出場。1アシストこそ記録したが、チームはホームで仙台に2-3のスコアで敗退。1993年のJリーグスタート時から1度も2部に落ちていない横浜Mだが、リーグ戦15位で尻に火がついている。陥落危機に加え、年内いっぱいの契約でやってきた久保も来季は、10歳で下部組織に入団したスペインの名門バルセロナへ戻ることが既定路線だ。(聞き手・久保武司)

 --清水さんの古巣のマリノスがヤバイ

 清水「切ない。OBの一人として、この言葉に尽きる。ここ数年、チームのひどい状況はオレたちOBの我慢の限度を超えている」

 --三顧の礼で迎えた17歳の久保が初先発

 「こちらも切ない。彼はきっと、来年はバルセロナに戻る契約になっていると思う。ならば試合に出られないFC東京よりはマリノスって、そう思ったんじゃない?」

 --前半40分には、ふわりとしたクロスで畠中のゴールをアシスト

 「17歳のJリーガー1年生にマリノスを背負わせること自体、間違ってんだよ! 今の彼はそこまで飛び抜けた選手ではない」

 --確かに

 「だろ~!? FC東京の健太(長谷川監督)だって、抜群に良かったら、そりゃ使うさ。Jリーグだって、負ければすぐ監督はクビになるんだから。アジア大会で苦戦しているポイチ(日本代表・森保一監督)だって、ロシアW杯でずっと(練習パートナーとして帯同した)久保を見ていたろ? それで招集していないんだから、もう推して知るべしだろ」

 --マリノスはそんな久保にチームの命運をかけている

 「J1残留を果たしてバルセロナへ-という筋書きだろうけど、天皇杯だってまだ4回戦。その試合に勝てなかったという現実は、しっかり受けとめるべきだ。久保はもう話題性だけでチヤホヤされる時期は終わった。あとは結果だけ。プロなんだから」

 --マリノスは中村俊輔、斉藤学ら生え抜きの主軸が相次いで流出している

 「それ以上に育成がヤバイ。今のマリノスに、久保をきちんと育て上げてバルセロナに渡すことができるのか? そっちまで心配になるぜ」

 --土のグラウンドで汗を流しながら黄金時代を築いた日産自動車サッカー部時代からの名門が風前のともしび

 「昔はよかった、なんて決して言わないよ。でもプロのクラブに専用の練習場もロッカーもないって、どういうことよ? 聞いた話では横須賀に練習場を作るらしいじゃない。それじゃ、横浜じゃなくて横須賀マリノスになっちゃうぜ」(サッカー解説者・清水秀彦)

 
 

 
 

今日のこけまり


【ロコさぬレポート】2018/8/22(水)19:00KO 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 4回戦 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@ニッパツ三ッ沢球技場
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る