【スタジアム観戦情報まとめ】2018/1/1(土)14:40 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝 セレッソ大阪vs.横浜F・マリノス@埼玉スタジアム2002

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2018/1/1(土)14:40 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝 セレッソ大阪vs.横浜F・マリノス@埼玉スタジアム2002 | タイトル

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り
試合前日(=12/31)9:00から
 └ 試合結果 | 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会|大会・試合|JFA|日本サッカー協会

8:00 列整理
11:40 開場
14:40 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、出席です。)
 
 

天気予報

[Yahoo!天気・災害]埼玉スタジアム2002 ※2018/1/1 4:00発表

2018/1/1(月)15:00の予報
天気:晴れ
温度:11℃
風 :北北西5m
 
 

日本サッカー協会ホームページ

試合結果 | 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会|大会・試合|JFA|日本サッカー協会
 
 

サポーター情報

ひろあき放浪記:天皇杯決勝に向けて※一部引用

①Lフラッグサイズの旗(マリノスオフシャルorトリコロール)を持ってきてください。
 これはゴール裏だけでなくメイン・バックの指定席の方も含めた全てのマリノスファンの方へのお願いです。

②集会やります。
 13時15分頃からゴール裏外周コンコースあたり集合でお願いします。
 旗ある人はここにも持って来て下さい!!

③余計なプレッシャーを与えない為に
 最後に、こういう舞台ですので独特な空気になると思います。
それがプラスに働くかマイナスに働くかは紙一重だと思っています。

1/1 天皇杯 決勝 C大阪戦@埼スタでのビッグフラッグ掲出について|ビッグフラッグはミンナのキモチをひとつにする※一部引用

賜杯への情熱と選手達への感謝を込めて、一緒にビッグフラッグを掲げましょう!
多くの方の力が必要です。ご協力のほど、よろしくお願いします!

■集合時間等
集合時間などは次の通りです。
【集合時間】 13:35くらい (13:15全体集会後に集まります。皆さんも集会参加しましょう!)
【集合場所】 ゴール裏コンコース
【掲出場所】 アウェイ自由席(予定)
【掲出枚数】 複数枚(大規模な掲出となる予定です)
【集合場所】 ゴール裏コンコース
【必要人員】 50名〜

 
 

Weblog

C大阪vs横浜FMの観戦情報(天皇杯:2018年1月1日):Jリーグ.jp

2017/12/26 横浜が元日決戦へ再始動、苦手C大阪打倒へ秘策あり – 天皇杯 : 日刊スポーツ

 J1横浜F・マリノスが26日、横浜市内で調整を行った。

 23日の天皇杯準決勝柏戦後、2日間のオフをとってこの日から再始動。

 パス回しやシュート練習など軽めのメニューで約1時間半、調整した。練習中の選手からは笑い声が聞こえるなど、和やかなムードで元日の決勝へと準備を進める。

 エリク・モンバエルツ監督は「この1週間でいい準備をして、準決勝からの勢いの出るゲームができればと思っています」と話した。決勝で戦うセレッソ大阪は今季リーグ戦とルヴァン杯で3戦3敗と苦手としている。特にホーム最終戦となった先月18日のリーグ戦での対戦では、今季初の4失点を喫して逆転負けした苦い記憶もある。モンバエルツ監督は「セレッソは攻守にバランスのとれたチームで、最後の得点の部分で高い能力を示した」とたたえた。一方で「我々は前回の対戦時以上の力を出さないといけない。カップ戦はリーグ戦とは別物。多くは言えませんが、この間とは違う戦い方をしないといけない」と打倒セレッソへの秘策もうかがわせた。

 先月の対戦でもゴールネットを揺らされたC大阪FW杉本健勇(25)は負傷離脱中で欠場が濃厚だが、気持ちに緩みはない。その試合で杉本をマークしていたDF松原健(24)は「(杉本の)代わりに出てくる選手もクオリティーは高い。3度負けている相手に4度目は負けられない」とリベンジに燃える。

 準決勝で途中出場から同点ゴールを挙げたFW伊藤翔(29)も「結果に結びついたのはよかったと思う。でも、この前のことはいったん忘れて、次の試合のためのメンタルと体をつくらないといけない」と油断はない。

 練習では準決勝で負傷交代したMF扇原貴宏(26)に加え、足に違和感を訴えたDF山中亮輔(24)が別メニュー調整となるなど不安要素もあるが、泣いても笑っても今季はあと1試合。チーム一丸となって、4大会ぶりの天皇杯制覇を目指す。

2017/12/27 横浜ウーゴ「このタイトルは大事」天皇杯必勝を誓う – 天皇杯 : 日刊スポーツ

 横浜F・マリノスFWウーゴ・ヴィエイラが元日の天皇杯決勝セレッソ大阪戦の必勝を誓った。

 23日の準決勝柏戦では、自らの決勝ゴールで延長120分間の激闘を制した。「調子はいい。このタイトルは大事。マリノスに関わる全ての方にささげたい」と意気込んだ。24、25日はオフが与えられた。勝利の余韻でクリスマスも満喫できた様子で「外でディナーを食べたり、リフレッシュできた」。来日1年目の陽気なポルトガル人が、横浜を頂点に導く。

2017/12/28 【横浜M】34大会ぶりの天皇杯決勝カードは縁起良し?“黄金時代”再来狙う! : スポーツ報知

 4大会ぶり7度目の天皇杯制覇を狙う横浜Mは27日、横浜市内で調整を行った。先発出場が有力視され、自身初の元日決戦に臨むDF松原健(24)は「“年末感”が全くないですね(笑)。この時期に試合ができるのは2チームだけ。すごくうれしいこと」と語った。

 決勝でのC大阪との対戦は、前身・日産自動車時代の1983年度大会以来、34大会ぶり(C大阪は当時ヤンマー)。この試合を2―0で勝利した日産自動車は、日本リーグ1部昇格後の初タイトルを獲得。その後はJリーグ開幕までの8年間で10個のタイトルを獲得するなど“黄金時代”が到来した。

 エリク・モンバエルツ監督(62)は「試合に向けて素晴らしい準備をすることに集中したい」と大一番を見据えた。元日決戦を制し、黄金時代再来を狙う。

2017/12/30 横浜M・遠藤、U-23アジア選手権へ「天皇杯土産に」 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

 来年元日の天皇杯決勝(対C大阪、埼玉)に向けて横浜MのU-21日本代表MF遠藤が29日、意気込んだ。「4年前の横浜Mの天皇杯制覇は、テレビでみていた。何とか優勝に貢献して、アジアのチームと勝負したい」。来月、中国で行われるU-23アジア選手権に招集された20歳は、天皇杯優勝を手土産に中国へ乗り込む決意だ。 (新横浜)

2017/12/30 C大阪返り討つ!横浜 35年ぶり決勝カードで“再現V”狙う― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 来年元日の天皇杯決勝(埼玉)でC大阪と対戦する横浜は29日、横浜市内で調整。ゲーム形式の実戦練習で守備を入念に確認した。

 決勝での対戦はともに前身の日産自動車、ヤンマー時代の83年大会以来。その際は日産自動車が2―0で勝ち、初優勝を飾っている。35年ぶりの顔合わせに先発が濃厚なMF天野は「個の能力が高い選手が多いが自分たちのクオリティーを信じてやりたい」とタイトルを見据えた。

2017/12/30 横浜、ヴィエイラ負傷で伊藤が1トップ 天皇杯決勝 – 天皇杯 : 日刊スポーツ

 横浜F・マリノスFW伊藤翔(29)が来年元日の天皇杯決勝のセレッソ大阪戦(埼玉)で先発する可能性が浮上した。29日、横浜市内での練習でFWウーゴ・ヴィエイラがウオーミングアップ中に負傷。C大阪を想定した実戦メニューで、助っ人に代わって伊藤が1トップに入り「調子はいいので、あとは試合展開がどうなるか」と、切れのある動きを見せた。

 ウーゴ・ヴィエイラの状態にもよるが、出番も想定し「まずは裏を狙って相手のディフェンスラインを下げることが仕事かな」とイメージした。C大阪には今季公式戦で3戦3敗を喫している。

2017/12/31 【横浜M】扇原、ウーゴ欠場濃厚もモンバエルツ監督「我々のベストのプレーを出す」 : スポーツ報知

 横浜Mは30日、横浜市内で練習を行い、天皇杯決勝・C大阪戦に向け調整した。エリク・モンバエルツ監督(62)は「どういうゲームのシナリオでも対応できる。我々のベストのプレーを出すことが大事」と2日後に迫った決戦を見据えた。

 準決勝で決勝点を決めたFWウーゴ・ヴィエイラ(29)は、29日の練習中に右ふくらはぎを痛めた影響でグラウンドに姿を見せず、別メニューで調整。エリク・モンバエルツ監督(62)は「最後の瞬間までどうするか見極めたい」としつつ「決勝は延長戦もある。100%の状態にならないと試合では使えない」とエースの欠場を示唆した。また準決勝で左ふくらはぎを痛めたMF扇原貴宏(26)の欠場も濃厚となっている。

 ウーゴに代わって主力組に入ったMFダビド・バブンスキー(23)は「残り1試合。誰が出るかは関係ない。タイトルを取るために全力を尽くすことが大事」と意気込んだ。1トップでの先発が濃厚なFW伊藤翔(29)も「こればっかりは仕方がない。厳しい戦いになるが、何とか泥臭く1点を取れれば」と語り、準決勝でウーゴの得点をアシストしたU―21代表MF遠藤渓太(20)も「人一倍、誰よりも走る。ゴールにつながるプレーを見せたい」と力強く語った。

2017/12/31 【横浜M】アジジ作戦?FWウーゴ一転、天皇杯決勝出場OK「100%さ」 : スポーツ報知

 横浜Mは31日、横浜市内で天皇杯決勝・C大阪戦(1月1日・埼玉)に向けた最終調整を1時間行った。

 29日の練習で右ふくらはぎを痛め、30日のグラウンドでの練習を欠席したチーム得点王のFWウーゴ・ヴィエイラは、別メニュー調整後、紅白戦から全体練習に合流。「もう問題ないよ」と胸を張った。30日に「誰が欠けても、今のチームで良いパフォーマンスを出す。バルサでもメッシ抜きでプレーすることがありますね。私の考え方としては、100%の状態でないと試合では使えない」と話していたエリク・モンバエルツ監督の発言に応えるように、「100%さ。準備はできているよ」と語った。

 指揮官はこの日の全体練習後、ドクターやトレーナー陣と緊急の話し合いの場を持ち、ウーゴの状態を確認。“アジジ作戦”による情報戦ではない様子で「あすの朝、最終決定したい」と慎重な姿勢を見せた。一方で「先発か交代か分からないが、試合には出られるのではないか。最後まで力になってくれると信じている」とも語った。天皇杯得点ランクトップタイのポルトガル人FWの復帰は、4大会ぶりの頂点に向け大きな朗報となる。

 ◆アジジ作戦 1997年11月、日本とイランがW杯出場の座をかけてプレーオフで激突したフランスW杯第3代表決定戦(後の『ジョホールバルの歓喜』)において、イラン代表FWアジジが試合前日に日本の報道陣の前に車椅子で登場。だが試合当日に何食わぬ顔でスターティングメンバーとして出場し、ゴールを決めた。

2017/12/31 横浜モンバエルツ監督、ヴィエイラは「出られる」 – J1 : 日刊スポーツ

 J1横浜F・マリノスが31日、横浜市内で来年元日の天皇杯決勝セレッソ大阪戦(埼玉)へ向けて最終調整を行った。

 29日の練習中に右足ふくらはぎを痛めていたFWウーゴ・ヴィエイラ(29)は一部別メニュー調整となったものの、後半の戦術練習には参加して元気な姿をアピールした。ウーゴ・ヴィエイラは「(この2日は)大事をとって室内で調整していた。問題ない。100%動けている。準備はできています」と話した。

 23日の準決勝柏戦では延長後半に決勝ゴールを挙げてチームを決勝へと導いた。「C大阪には今季勝利がないが、どんな相手であれ決勝は試合をするのではなく、勝利だけを考えなくてはいけない。勝利のためのゴールをとりたい」と2戦連発を誓った。

 エリク・モンバエルツ監督は、ウーゴ・ヴィエイラの起用は当日朝に最終決定すると明かし「先発なのか途中出場なのかはわからないが、試合には出られると思う。最後までチームの力になってくれることを願っています」と期待を寄せた。

2018/01/01 横浜M・中沢、決勝へ闘志メラッ!「勝つことに集中」/天皇杯 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

 第97回天皇杯全日本選手権は1月1日午後2時40分から、埼玉スタジアムでC大阪-横浜Mの決勝が行われる。埼玉県での決勝は61大会ぶり。元日の決戦を前に、両チームは31日に最終調整。今季対戦した公式戦で3戦全勝のC大阪は、前身のヤンマー時代以来43大会ぶり4度目の優勝を狙う。4大会ぶりで史上最多に並ぶ8度目の制覇が懸かる横浜Mは、横浜市内でゲーム形式による戦術練習に励んだ。

 元日の決戦で3年間の指揮を終える横浜M・モンバエルツ監督は「最後の試合が決勝というのは幸運だ。一瞬一瞬を味わいたい」。集大成の舞台を前に、最後の練習は約1時間で切り上げ、練習場を去る際はファンから花束を手渡された。29日に負傷したFWビエイラも練習に合流。前回の優勝を知るMF中町は「若いチームが成功体験を得るためにもタイトルが欲しい」と意気込み、DF中沢は「勝つことだけに集中したい」と闘志を漂わせた

2018/01/01 【横浜M】2013年度大会優勝を知るMF中町「決勝という舞台を味わうことは重要」 : スポーツ報知

 横浜Mは31日、横浜市内で天皇杯決勝・C大阪戦(1月1日・埼玉)に向けた最終調整を1時間行った。

 ボランチでの先発が見込まれるMF中町公祐は、2013年度大会の優勝を知る数少ない選手の1人。「あの時は経験がある選手がいた。余裕があって、自信を持っていた」と当時を振り返り、「今は若いチームと言われてますね」とニヤリ。「決勝という舞台を味わうのも、(若い選手にとって)重要なことなのかなと思います」と語った。

 MF喜田拓也は、当時プロ1年目。「(1年目は)1秒も出られなかったけど」と前置きした上で「上(の席)から見ていた。優勝して、うれしさがあった。もう一度、あの瞬間を味わうチャンスが巡って来た。出るか出ないか分からないけど、準備はしてきた。チームが勝つために貢献したい。最後に結果で応えないといけない」と意気込んだ。

 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る