北陸新幹線「はくたか」のグランクラスに乗ってみた(1)

Pocket
LINEで送る

北陸新幹線「はくたか」のグランクラスに乗ってみた(1)

「グランクラス」とは

 [Wikipedia]グランクラス

グランクラス (Gran Class) とは、東日本旅客鉄道(JR東日本)、西日本旅客鉄道(JR西日本)の旅客列車において、普通車やグリーン車に比して乗客1人当たりの占有面積が広く、旅客機におけるファーストクラス級に相当するサービスを提供する特別車両の名称である。

 
 

北陸新幹線「はくたか」で軽井沢に行ってきました。

 結婚式に参列するべく、今年(2015年)の3月に従来の長野から金沢まで伸張した北陸新幹線で軽井沢まで行ってきました。

 その復路で「グランクラス」が空いていたので乗車してきました。

hakutaka-granclass-01-02

 指定席乗車券(回数券)は持っていたので、追加で10,000円(!)支払いました。

 一緒に行った人の中には「(軽井沢から東京の)1時間でその金額は出せない」と言われましたが、「乗れる時に乗っておきたい!&話(ブログ)のネタが欲しいんです!」と訴えました(w
 
 

1車両18席だけの空間

hakutaka-granclass-01-03

 トンネルに入った時の写真で全体的に暗いですが、落ち着いた色調と照明です。
 
 
hakutaka-granclass-01-04

 身長184cmのロコさぬが思いっきりリクライニングを倒しても余裕な座席スペース。
 
 
hakutaka-granclass-01-05

hakutaka-granclass-01-06

 スリッパが用意されてました。さすがに靴下までは脱がなかったです(w
 
 
hakutaka-granclass-01-07

hakutaka-granclass-01-08

 メニュー表。

 ロコさぬが注文したものは…次回に続く。
 
 

 
 

Pocket
LINEで送る