トリコロールメンバーズ入会手続きに際しての注意点をあえて2つ。

Pocket
LINEで送る

トリコロールメンバーズ入会手続きに際しての注意点をあえて2つ。

横浜F・マリノスのファンクラブ「トリコロールメンバーズ」に入会しましたか?

 ロコさぬレベル(?)になると、もう半分惰性で入会しております「トリコロールメンバーズ

 先日、遅ればせながらインターネット経由で2014年の会員入会手続きをいたしました。その時に感じた注意点…ってほどの話ではないのですが、2点ほどご紹介。

注意点1:2013年に入会していた場合、その会員番号が必要。

tricolore-members-enroll-2014-01

 紙ベースでも申込書にも記入する欄がありますが、インターネット経由だと赤字で「必ず入力」と強調されています。

 ロコさぬは使ったことないのですが、おそらく「マイページ」とやらの紐づけに使うものと思われます。

 2013年の会員カードは既にカードホルダーに保存してあったため、「面倒くさいナー」と思いつつ、寒い部屋に会員カードを取りに行きました(w

注意点2:オフィシャルマガジン「トリコロール」の発送の有無を聞かれる

tricolore-members-enroll-2014-02

 インターネット経由だと、スクリーンショットの通り「ラジオボタン」で回答するので、回答忘れは無いと思います。

 紙ベース申込書でも「記入が無い場合は『希望する』と判断する」とあるので、注意点ってほどではないですね。

 会員の中には「一家に1冊あればいい」とか「書店で買うからいらない」というケースがあるんでしょうね。

横浜F・マリノス的には単発的には赤字の事業ですが…

 以前に聞いた話ですと、コアなファン・サポーター向けの「ネンチケ」、地方在住者やライトなファン・サポーター向けの「トリコロールメンバーズ」という棲み分けがなされているようです。

 年会費2,000円では余りある特典ですが、そこは割り切っての運営とのこと。

 デキる横浜F・マリノスサポーターは、トリコロールメンバーズに!
 
[横浜F・マリノス]2014 トリコロールメンバーズ

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる

Pocket
LINEで送る