夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2021/7/7) #fmarinos

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2021/7/7(水)星に願いを。天皇杯に優勝できますように(本日3回戦開催 )
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Instagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

角田涼太朗選手 プロ契約締結のお知らせ | ニュース | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(まとめ記事はこちら→[プロ契約締結を発表]角田 涼太朗(つのだ りょうたろう) @ryotaro_0627/筑波大学4年 [2021 移籍/新加入/契約更改])
 
 

今日の練見(れんみ)

(´-`).o0(非公開)
 
 

Twitter / Instagram


 
 


 
 

Webニュースログ

2021/07/07 【写真レポート】マリノスがリーグ3連勝!内野航太郎の2ゴールで流経大柏との接戦制す(写真:115枚) | ジュニアサッカーWeekly

2021年7月4日、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2021 EASTの第9節「横浜F・マリノスユース(以下、マリノス)対流通経済大柏高校(以下、流経大柏)」の一戦が日産フィールド小机で行われた。

中断期間を挟んだのち前節が順延となった為、マリノスにとっては久々のリーグ戦となる。対する流経大柏は前節で横浜FCユース相手に4-1と勝利し、連勝を狙う一戦。

試合は立ち上がりから一進一退の攻防が繰り広げられる中、両チームとも何度か決定機を作るものの決めきれずに時間が進む。飲水タイムを経て迎えた前半30分、右コーナーキックからファーサイドで島田春人(13)が折り返すと中央で西田勇祐(4)が左足で押し込んでマリノスが先制。しかし41分、今度は流経大柏が同じく右コーナーキックから長谷部陽也(12)が決め、1-1の同点で前半を終える。

雨が降り続きピッチコンディションが悪い中、後半も白熱した展開となる。すると後半12分、内野航太郎(9)のシュートをペナルティエリア内で手を使って阻止したとして流経大柏の長谷部が退場となる。この反則によって獲得したPKを内野が決めて再びマリノスがリードする。

数的優位となったマリノスは後半22分、左サイドから島田がゴール前にクロスを上げると内野が頭で合わせ、追加点を奪う。1人少なくなった流経大柏も運動量を落とさず追いすがる。すると後半アディショナルタイムに渋谷諒太(7)のシュートが一度はマリノスGKの木村凌也(1)に防がれるものの、そのこぼれ球を石川裕雅(11)が押し込み1点を返す。

しかし流経大柏の反撃もここまで。マリノスが粘る流経大柏を退けて3-2で勝利しリーグ戦3連勝を飾った。

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」

[Instagram]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり(@kokemari) • Instagram写真と動画

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。
 
 

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る