こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~(2016年・春)

Pocket
LINEで送る

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月) | タイトル画像

2016/01/23[サッカーダイジェストWeb]【横浜/新体制】〝優勝″の言葉が聞かれなかったのは「チーム編成はまだ完了していない」(長谷川社長)からより

(´-`).o0(そういえばまだ卒業してないんだったな。目指せ月刊化。)
 
 

2016/1/23 横浜F・マリノス新体制発表会

2016/01/23[横浜F・マリノス]2016 横浜F・マリノス新体制発表会 フォトレポート
2016/01/23[横浜F・マリノス]2016横浜F・マリノス新体制発表会レポート

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
 

2016 横浜F・マリノス新体制発表会(リンクは11分10秒から)
 
 
こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

「ユースより昇格しました遠藤渓太です。
F・マリノスには、小学校2年生からお世話になっています。自分を育ててくれたスタッフやコーチへの感謝の気持ちを持ってプレーしたいと思います。
プロはユースより厳しい世界だと思うので、強い意志と強い覚悟を持って、“俺はやれる”という気持ちを持って頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。」

 
 


 
 
2016/01/23[ニッカン]横浜新人遠藤はモノマネもいける!五郎丸ポーズ披露

 横浜の新人MF遠藤渓太(18)がサポーターの心をつかんだ。23日、日産スタジアムで新体制発表会見が行われ、新加入3人、新人5人がお披露目された。

 会見後、スタンドで待つ2036人のサポーターの前であいさつをする中、大トリの遠藤は、ラグビー日本代表FB五郎丸のポーズをまねて大歓声を浴びた。気温7度の寒空の下で「待ち時間が長かったのでやろうか」と、同期のFW和田と示し合わせて見事な一発芸。「普段は全くやるタイプじゃない(笑い)。でもサポーターとの距離が近くてやりやすかった」と安堵(あんど)した。

 横浜の下部組織で育ち、優勝した昨夏の日本クラブユース選手権では得点王とMVPを獲得した。物まねだけでなく、動画を参考に有名選手の技を身に付けるのが得意で、「シュートを打つ前のタッチがすごい」と、憧れのG大阪FW宇佐美のプレーを研究中だ。両足でシュートを打つことができ、スピードにも自信を持つ。「強い意志と強い覚悟で、俺はやれると思ってプレーしたい」と目を輝かせた。【青木沙耶香】

 
 
2016/01/23[ゲキサカ]“強心臓”横浜FMトップ昇格2人組、和田と遠藤がサポーターの前で一発芸

 横浜F・マリノスユースからトップチームに昇格するFW和田昌士(写真右)とMF遠藤渓太が強心臓ぶりを見せつけた。

 23日、横浜F・マリノスは日産スタジアムで新体制発表会を行い、新入団選手8名がサポーターの前にお披露目された。マイクを持った新入団選手たちは、それぞれの言葉で詰め掛けた2036人のサポーターの前であいさつをした。

 そこで最後にマイクを持った遠藤は、「一発芸やります」と唐突に宣言した。隣にいた和田とともに、一世を風靡するラグビー日本代表の五郎丸歩のルーティーンからの「ボウリングかい!」というツッコミ芸を披露。18歳の“奮闘”に温かい拍手が送られた。

 会場入りするまでは一発芸をやろうと考えてなかったという2人。遠藤は「ここに来て時間があったので、2人でやろうという話になった。サポーターとの距離が近かったのでやりやすかった」とニヤリ。和田も小学校からともに過ごす盟友とのコンビプレーを喜んだ。

 もちろん2人にはプレー面での期待も集まっている。特に和田は高校2年生の時に参加したマンチェスター・シティへの留学で名を上げ、現地でも「ダビド・シルバ2世」と報じられた逸材。「あの環境で出来たのは大きかった」と今でも財産になっている。

「(シティのユースの監督と)最後に面談をして、技術面や溶け込もうとする姿勢は評価してもらったが、フィジカル面が足りないと言われた。将来的には海外で活躍したいが、まずはマリノスで結果を残したい」

 先日行われた青山学院大との今季チーム初の対外試合でハットトリックを決めるなど、幸先のいいスタートを切っている。「1年目だからと遠慮することなくガンガンやっていきたい」。早速示した強心臓を武器に、ルーキーイヤーから全力アピールを続ける。
(取材・文 児玉幸洋)

 
 

2016/1/25~ 沖縄キャンプ


 
 
こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
2016/01/26[横浜F・マリノス]2016 沖縄キャンプ フォトレポート[2日目]
 
 
こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
2016/01/27[横浜F・マリノス]2016 沖縄キャンプ フォトレポート[3日目]
 
 

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
2016/01/28[横浜F・マリノス]2016 沖縄キャンプ フォトレポート[4日目]

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
2016/01/29[横浜F・マリノス]2016 沖縄キャンプ フォトレポート[5日目]

こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
こけまり特別編集 季刊誌 遠藤渓太(2016年1月)
2016 沖縄キャンプ フォトレポート[6日目]
 
 

その他


 
 


 
 


(´-`).o0(マエジマくん は、えふしーに加入)


 
 

こけまりログ

2015/09/02 [ユースからの昇格を発表]遠藤渓太(えんどう けいた)@横浜F・マリノスユース/神奈川県立瀬谷高等学校[2015-2016 移籍/新加入/契約更改]
 

Weblog

[Twitter]遠藤渓太(@keita_ed)さん

[Wikipedia]遠藤渓太

[ゲキサカ]遠藤渓太
 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!




ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る