夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2015/08/13)

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日のマリノスタウン
3.Twitter
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

ファビオ選手・ラフィーニャ選手・アデミウソン選手 イベント出演のお知らせ
(´-`).o0(8/25 13:00~@上大岡にて。夏休みファンサの後に行ける!)
 
 

今日のマリノスタウン


 
 


 
 

Twitter


 
 

Webニュースログ

2015/08/13[日本経済新聞]MM21地区のマリノス練習場跡を開発 横浜市が事業者公募

 横浜市はみなとみらい(MM)21地区の一部街区で開発事業者の公募を始めた。対象街区では「観光・エンターテイメント」を軸とした街づくりを進める方針で、展示や観覧、体験などの機能を持つ施設の整備を想定している。提案や審査などを経て、2016年3月に事業者を決める予定だ。市はMM21地区の新たな集客の目玉になる施設を期待している。

 開発対象はみなとみらい線の新高島駅周辺にある60~62街区で、敷地面積は約8万3000平方メートル。現在はサッカーJリーグ1部(J1)の横浜F・マリノスの練習場などがある「マリノスタウン」が立地している。マリノスタウンは定期借地契約が16年5月までで、その跡地などを開発する。

 対象街区は売却するか定期借地にする。敷地は60~62街区の全部や、60.61街区(約6万600平方メートル)など3通りで利用提案できる。62街区は事業者の提案内容に応じて価格を算定する。60.61街区の参考価格は売却の場合が約334億円、定期借地は1平方メートル当たり月額1724円としている。

 市は28日に事業者向け説明会を開く予定。事業者は登録手続きをした上で、12月24日までに開発案を提出する必要がある。

2015/08/12[毎日新聞]サッカー:横浜マ、2年ぶり優勝…ユース選手権・U15

 サッカーの第30回日本クラブユース選手権(U15)大会(毎日新聞社など後援)は12日、北海道・帯広の森陸上競技場での決勝(40分ハーフ)を行い、横浜マが3−0でFC東京むさしを降し、2年ぶり5回目の優勝を果たした。横浜マはU18も制している。横浜マは前半38分、中丸のゴールで先制。後半開始直後にも中丸が立て続けに得点を挙げた。

 MVP(最優秀選手)にはFW中丸流佳(るか=横浜マ)、最も印象的なプレーをした選手に贈られるMIPにはDF竹浪良威(らい=FC東京むさし)が選ばれた。得点王は通算11ゴールのFW棚橋尭士(あきと=横浜マ)。フェアプレー賞はガ大阪が受賞した。優勝、準優勝チームには毎日新聞社杯が贈られた。
 ◇予想外の速攻、中丸がハット

 あっという間に横浜マが勝負を決めた。ハットトリックの中丸は「DFを楽にすることができてほっとした」と喜ぶ。

 この一戦、力を入れたのは守備だった。相手はスペイン1部のバルセロナの下部組織から加入した久保を中心にドリブルで崩してくる。主将のMF栗原は「全体をコンパクトにした」。選手間の距離を詰めて複数人でボールを奪い、思い通りの守りができた。

 しかし、攻撃は予想外の形だった。1点目は自陣で奪ったDFの梶山が上げたゴール前への長い縦パスを中丸が決め、2点目、3点目も速攻から。「ゆっくり攻めようと話していた。そうすれば自分たち(中盤)の出番があったのに」と栗原は冗談めかすが笑顔だ。

 坪倉監督はこの結果は予想していなかったという。その予想を覆した理由は「(2年前以上に)ひたむきに目の前のサッカーに取り組んでいた。その積み重ねが急成長につながった」。頂点に立った選手たちに指揮官も脱帽だった。【鈴木英世】


 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る