夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2015/07/07)

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日のマリノスタウン
3.Twitter
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

~ありがとうマリノスタウン企画 第2弾~ 横浜F・マリノス選手会サッカー教室 開催のお知らせ
(´-`).o0(平日の昼間の開催かー…と思っていたら夏休みね。)

『第4回 横浜F・マリノス ジュニアサッカーキャンプ inマリノスタウン』 ~YOKOHAMAで学ぶ3日間 経験豊富なプロのコーチ陣からF・マリノスサッカーを学ぼう!~
(´-`).o0(こちらは10月に開催)
 
 

今日のマリノスタウン


 
 

Twitter


 
 


 
 


 
 


 
 

Webニュースログ

2015/07/[Number Web]Jでついに芽を出し始めたU-22世代。前田、浅野、喜田に続くのは誰か。※一部抜粋

 所属クラブで出場機会をもぎ取った者、出番を求めて移籍した者、カテゴリーを変えてチャレンジした者……。そのバックボーンはさまざまだが、その成長は、ほかでもない抜擢した張本人、手倉森誠監督が認めている。

「ポジションを取って出続けている選手たちの成長に驚いている」

 試合後の彼らのコメントに耳を傾けてみると、自身の成長をはっきりと感じ取っていることが、手に取るように伝わってくる。

「弱い自分が嫌で、弱点を克服するために移籍しました。自分の意識が高ければヴェルディでも変れたんでしょうけど、山雅で練習から100パーセントやるように変わったし、守備やハードワークを学ぶことができた」(前田)

「J1で毎週のように良いチーム、良い選手と戦うことができて、毎試合、手応えと課題が出てくるので得るものは多いです。マリノスは伝統あるチームですし、レギュラー争いは激しいですけど、その中で出られているのは、本当に自信になっています」(喜田)

「この世界、試合に出ないと意味がないと思いますし、オリンピックのことを考えたら試合勘だったり、出場機会が必要になってくると思って移籍しました。その意味では福岡で出られているから、今の自分があるとすごく思います」(亀川)

 亀川はケガによる辞退だったが、彼ら3人はいずれも今年3月のアジア1次予選に参加しておらず、所属クラブでの成長が認められ、今回のU-22コスタリカ代表戦に招集されたメンバーだ。

 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る