【スタジアム観戦情報まとめ】2015/05/30 J1リーグ 1stステージ 第14節 横浜F・マリノスvs.ガンバ大阪@日産スタジアム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2015/05/30 J1リーグ 1stステージ 第14節 横浜F・マリノスvs.ガンバ大阪@日産スタジアム | タイトル

タイムスケジュール(予定)

16:00 トリコロールランドスタート
 └ [NPOハマトラ]NPO法人ハマトラ・ヨコハマフットボールネットワークでは、個人賛助会員の募集をおこなっております。
16:30 ネンチケ先行開門
15:00 一般開門
17:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、出席です。30,000人いくようだと開門時間早まるかも→5/29 17:00 いきました。)
 
 

天気予報

[Yahoo!天気・災害]日産スタジアム ※2015/5/29 4:00発表

2015/5/30(土)18:00の予報
天気:曇り
温度:25℃
風 :南5m
 
 

横浜F・マリノスオフィシャルホームページ

2015 明治安田J1 1stステージ第14節 横浜F・マリノスvsガンバ大阪 | ホームゲームイベント

Q&A 試合観戦について
 ├ ペットボトルOK
 └ 忘れ物は会場となった競技場で保管。
  日産スタジアム「拾得物係」
  Tel: 045-477-5018 (営業時間:9:00~17:00)

チケットインフォメーション
 └当日券の販売場所などの情報

 2015/04/27 12:00現在の発券枚数:19,547枚
 2015/05/19 09:00現在の発券枚数:22,949枚
 2015/05/25 14:00現在の発券枚数:24,844枚
 2015/05/26 09:00現在の発券枚数:25,272枚
 2015/05/28 10:00現在の発券枚数:27,521枚
 2015/05/29 17:00現在の発券枚数:30,266枚

アクセス 日産スタジアム

ビジターサポーターの皆様へ(日産スタジアム)
 
  

日産スタジアム周辺情報

横浜アリーナ:ケツメイシ KTM TOUR 2015 シモネティーナと4人の賢者〜失われた聖水を取り戻せ〜(開場 17:00 開演 18:00)

JRA ウインズ新横浜:重賞レース なし
 
 

Weblog

[Jリーグ.jp]1stステージ 第14節 2015年5月30日(土)19:00KO 日産ス | 見どころ

2015/05/28[ガンバ大阪]5/30(土)マリノス戦グッズ情報!※一部抜粋

5/30(土)日産スタジアムにて行われます横浜F・マリノス戦でグッズ販売を行います。

【 販売場所 】場内アウェイ側ゴール裏(405売店)※AWAY限定グッズの販売は405売店のみ
        場内メインスタンド裏(402売店) ※402売店はその他一部商品の販売
【販売開始時間】場内アウェイ側ゴール裏(405売店) 17:00~
        場内メインスタンド裏(402売店)   16:30~

AWAY限定グッズ
ユニフォームクッションキーホルダー  遠藤選手1,080円(税込)

2015/05/28[チケットぴあ]横浜FMとG大阪の「銭が取れるプロ」が激突

『明治安田生命J1リーグ』1stステージ第14節は重要な意味を持つ90分間となる。横浜F・マリノスにとってガンバ大阪は4連勝の勢いが本物であることを証明する絶好の相手であり、G大阪にとって横浜FMは1stステージ逆転優勝のために打破してなければならない難敵である。横浜FMは7勝2分4敗、G大阪は7勝2分2敗と同じ勝点23だが、G大阪は2試合消化ゲームが少ない。1試合消化ゲームが少ない首位・浦和レッズは9勝3分・勝点30。V戦線の二番手は8勝2分3敗・勝点26の暫定2位・サンフレッチェ広島ではなく、三冠王者の暫定3位・G大阪となる。昨年と同様に浦和を逆転するためには残り6試合、G大阪は1試合も落とせない。そこで立ちはだかるのが横浜FMだ。

横浜FMは第10節から名古屋グランパスに2-0、アルビレックス新潟に1-0、清水エスパルスに2-1、松本山雅FCに3-0と4連勝中で11位から4位までポジションを上げてきた。ここ4試合は持ち前の強固な守備とカウンターからの決定力で本来の勝負強さを発揮しているが、相手はいずれも中位以下だったのも確か。G大阪戦で真価が問われることになる。

勝敗だけではない。両チームには「銭が取れるプロ」がいる。U-21ブラジル代表の背番号10を纏ったアデミウソン(横浜FM)と宇佐美貴史(G大阪)だ。第2節からスタメンに名を連ねたアデミウソンは序盤こそ得点はなかったが、広い視野と規格外の技術と攻撃センスを垣間見せた。前節・松本戦では「これぞワールドクラス!」と唸らせる、ジャンピングボレーでゴールを陥れた。現在3ゴールだが、これから右・藤本淳吾、左・齋藤学とのコンビネーションを深めていけば、大爆発の可能性大だ。

攻撃センスならば、宇佐美も負けてはいない。宇佐美は得点ランキングトップタイの10ゴールを量産するとともに、『ACL』でも4得点をマークし、準々決勝進出の原動力となっている。ワンタッチで狙い澄ましたシュートを見せたかと思えば、複数のDFを引き連れドリブルしながらシュート一閃、密集の中からピンポイントのラストパスも送る。さらに課題とされた運動量不足や守備の軽さも改善しつつある。短所を補いつつ、長所を磨き上げているのだ。

通算成績では横浜FMが26勝7分15敗とリードしている。G大阪は横浜FMよりも上位にいるが、ボランチ・今野泰幸が出場停止となる不安要素もある。5月30日(土)・横浜FM×G大阪・日産スタジアムで自軍を勝利に導くのはアデミウソンか、宇佐美か。チケット発売中。

2015/05/29[サッカーダイジェストWeb]【J1展望】1stステージ・14節|横浜-G大阪|ともに主力を欠く中盤での攻防がポイントに

横浜F・マリノス
リーグ成績(13節終了時):4位 勝点23 7勝2分4敗 18得点・11失点

【最新チーム事情】
●中町が前節・松本戦で左太もも裏を負傷。今節の欠場が決定的。
●中町の負傷を受けて、最近2試合はトップ下で起用されていた三門が本職のボランチに戻る見込み。
●1トップはアデミウソンの継続、もしくは伊藤やラフィーニャの起用という複数の選択肢がある。
●中村、栗原は部分合流しているが完全復帰はもう少し先で、この試合は欠場する。

【担当記者の視点】
 中町の負傷は痛いが、予想では三門がボランチに戻り、トップ下には兵藤もしくはアデミウソンが控えており、戦力的な不安はほぼなし。G大阪は今野を出場停止で欠くだけに、中盤の構成力では互角以上の戦いが期待できる。

 アデミウソンをトップ下で起用するなら、CFはすでに復帰済みの伊藤がスタンバイ。ラフィーニャという選択肢もあり、豊富な駒を指揮官がいかにやり繰りするかも注目だ。

 ナビスコカップの敗退は決まったとはいえ、リーグ戦では4連勝中と勢いは途切れていないはず。精度が上がってきている連動性ある崩しを存分に発揮してゴールを奪い、5連勝を達成したい。

ガンバ大阪
リーグ成績(13節終了時):3位 勝点23 7勝2分2敗 17得点・9失点
※ACLの日程により2試合未消化

【最新チーム事情】
●攻守の要・今野が累積警告で出場停止。ボランチの代役は昨季まで横浜に所属の小椋か。
●ACLでベスト8進出を決め、チームのムードは上昇中。
●CB岩下、右SB米倉は右膝痛、左SB藤春も全身疲労を抱え万全ではない。
●27日のFCソウル戦で、2種登録のMF、16歳の堂安がプロデビュー。

【担当記者の視点】
 27日のACLラウンド16第2戦・FCソウル戦は、パトリック、倉田、リンスのゴールで3-2と勝利。2戦合計6-3とし、アジア制覇を成し遂げた08年以来のベスト8進出を決めた。また、その試合で16歳の堂安が、宇佐美の17歳を超える公式戦最年少デビュー。2種登録でU-18代表の堂安は、横浜戦でもメンバー入りが予想されており、Jリーグデビュー&初ゴールも期待される(ゴールすれば、稲本潤一が持つ17歳7か月1日のクラブ最年少ゴール記録を更新)。

 一方、先発に目を転じると、攻守の要である今野が累積警告で出場停止となるなか、昨季まで横浜に所属していた小椋が先発の見込み。本人も古巣相手に気合い十分で、中盤での攻防がポイントのひとつになる。持ち前の激しく、タイトな守備を活かしてピンチの芽を速やかに摘み取りたい。

 FCソウル戦では、右SBの米倉が右膝痛の影響で途中交代しており、CBの岩下、左SBの藤春もコンディションに不安を抱えている。仮にこの横浜戦で敗れた場合、他会場の結果次第で浦和が第1ステージ優勝に王手をかける可能性もある。勝点1も落とせない試合が続くなか、チームの救世主となるのは宇佐美やパトリックら攻撃陣か、それとも――。

2015/05/29[サッカーキング]【予想スタメン】G大阪、注目ポイントは“2列目の選手”…横浜FMとの上位対決は激戦必至※一部抜粋

■横浜F・マリノス 今節勝利で2位浮上の可能性も

 昇格組松本との前節は3-0で完勝し、今季初の4連勝を飾った。エリク・モンバエルツ監督も「パーフェクトな試合だった」と喜ぶ内容。27日のナビスコ杯川崎戦を落としてカップ戦は1次リーグ敗退が決まったが、リーグ戦では暫定3位G大阪戦をたたけば最高で2位浮上の可能性もある。伊藤翔が「優勝争いを面白くする意味でもビッグゲーム。そういう試合で最近勝てていないイメージがあるので、払拭したい」と話すとおり、選手たちはモチベーション高く臨めそうだ。

 プラス材料はナビスコ杯で約1カ月ぶり先発復帰を果たしたラフィーニャだ。今季は度重なる故障で出遅れて、リーグ戦は3試合出場無得点。試合勘の問題はあるだろうが、ともかく前線で起点となれるブラジル人助っ人が戻ったことは大きい。松本戦でワールドクラスのボレーを叩き込むなど本領発揮してきたアデミウソンや、リーグ戦2試合連続ゴール中の藤本淳吾との好連係が期待できる。

 その一方で大黒柱の中村俊輔、栗原勇蔵は復帰がズレ込んだ。ボランチ中町公祐が松本戦で負傷離脱したのも懸念材料だ。ラフィーニャが先発するのであれば、アデミウソンと三門雄大をそれぞれ下げるだろう。中澤佑二、ファビオ、下平匠のDF3人は中2日の連戦が確実だが、中盤はフレッシュ。G大阪とは、ホームのリーグ戦で過去3試合がドローで、うち2試合はスコアレスとなっている。攻守でアグレッシブな時間を継続して連勝を伸ばす。(totoONE編集部)

■横浜FM予想スタメン
4-2-3-1
GK
飯倉大樹
DF
小林祐三
中澤佑二
ファビオ
下平匠
MF
喜田拓也
三門雄大
藤本淳吾
アデミウソン
齋藤学
FW
ラフィーニャ

2015/05/30[Jリーグブログ | J SPORTS]J1-1st第14節データプレビュー(2015)※一部抜粋

マル数字は
①古巣対決②元チームメイト③Jリーグ以前のチームメイト
④地元凱旋⑤その他⑥誕生日、となっており、
①のカッコ内は在籍年次、③のカッコ内は学年の関係性、にしてあります。
また、④がはアウェイチーム限定のデータで
出身地かJリーグ以前の出身チームが
ホームチームの所在都道府県と重なっている場合を該当としています。
⑥の”誕生日”は試合前日、当日、翌日に誕生日を迎える選手のみ
掲載することにします。

19:00@日産スタジアム
横浜F・マリノス×ガンバ大阪
①ラフィーニャ(11-12・G大阪)、
 下平匠(07-11・G大阪、G大阪ジュニアユース&G大阪ユース出身)
 長谷川健太監督(88-91・日産)、小椋祥平(08-14・横浜FM)
②松永成立GKコーチ×シジクレイコーチ+遠藤保仁=京都
 矢島卓郎+伊藤翔+藤本淳吾×長谷川健太監督+岩下敬輔=清水
 三門雄大×東口順昭=新潟
 中町公祐×丹羽大輝=福岡
 矢島卓郎×パトリック=川崎
 小林祐三×明神智和=柏
⑤松永成立GKコーチ×長谷川健太=93年W杯アジア最終予選日本代表のチームメイト
 中村俊輔×中澤佑二×遠藤保仁=06年W杯日本代表のチームメイト
 中村俊輔×中澤佑二×遠藤保仁+今野泰幸=10年W杯日本代表のチームメイト
 中村俊輔×中澤佑二×明神智和=00年五輪日本代表のチームメイト
 齋藤学×宇佐美貴史=12年五輪日本代表のチームメイト
 中村俊輔×明神智和=97年ワールドユース日本代表のチームメイト
 栗原勇蔵×今野泰幸=03年ワールドユース日本代表のチームメイト
⑥端戸仁(5月31日生まれ)

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



(´-`).o0(LINE@はじめました)'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る