デキるマリサポは、「よこはま夢ファンド」経由でNPOハマトラに寄付をして節税対策(3)

Pocket
LINEで送る

デキるマリサポは、「よこはま夢ファンド」経由でNPOハマトラに寄付をして節税対策

2014/11/13 デキるマリサポは、「よこはま夢ファンド」経由でNPOハマトラに寄付をして節税対策(1)

2014/11/14 デキるマリサポは、「よこはま夢ファンド」経由でNPOハマトラに寄付をして節税対策(2)

 …のつづき。今回は、Yahoo!経由でクレジットカードで寄付の手続きを。
 
 

横浜市から「寄付ができますよー」のメール来る

 「寄付の申込み」をした翌朝にメールが届きました。

 ココの画像では切れてますが、「支払番号」と「確認番号」が発行されています。
 
 

「Yahoo!公金支払い」にアクセス。

 そのメールにてリンクURLが貼ってあるYahoo!公金支払い(ふるさと納税)のページへアクセスします。

repo-yokohama-yume-fund-03-01

 右上にある【支払う公共団体を選ぶ】をクリック。
 
 
yokohama-yume-fund-03-02

 「関東」から【神奈川県横浜市】を選びます。「水道局」と間違えないように。
 
 
yokohama-yume-fund-03-03

 ココで先ほどメールで発行された「支払番号」と「確認番号」を入力します。なるほど、これで改めて個人情報を入力する必要は無いということですね。

 ちなみに、Yahoo!が提供しているインフラを使いますが、YahooのIDは必要ありません。
 
 
yokohama-yume-fund-03-04

 次にクレジットカード情報を入力。
 
 
yokohama-yume-fund-03-05

 最後の確認画面です。

 決済手数料はとれてません。おそらく、横浜市側では徴収されているでしょうけど。

 ちなみに今回も確認メールは届きませんので、【 横浜市 】 申請・届出メニューにて、「到達番号」と「確認番号」でログインして確認してみます。

yokohama-yume-fund-03-06

 処理完了!とりあえず手続きは、ここで1回終わりになりますかね。

 後は「寄付の証明書」がロコさぬに届いたり、逆にNPOハマトラの方には「寄付を受け付けた」という通知が来る(…ようにロコさぬが設定したため)ので、それがどういうものかレポートできればと思います。
 
 

「よこはま夢ファンド」経由でNPOハマトラに寄付するとどう使われるの?

 「NPOハマトラに寄付しても、ロコさぬが飲み食いするんじゃないの?」なんて声が聞こえて…今のところは無いです(w

 実は「よこはま夢ファンド」を経由してNPOハマトラに寄付を行っても、全額そのままNPOハマトラには入ってきません。

 NPOハマトラは、「よこはま夢ファンド(横浜市)」に対して、「こういう事業に寄付金を使いたいので、寄付金の提供を受けたいです」という伺い(申請)をしないといけません。当然、その書類審査、事業終了後には報告書と領収証の写しを横浜市に提出します。

 許可される事業は、主に横浜市(市民)に対して便益を与えられる事業が対象になります。
(´-`).o0(いわゆる「ひも付き」ってヤツですね。)

 なので、そういう意味では、「よこはま夢ファンド」を経由しないで、直接NPOハマトラへ寄付していただく(=使い道が自由)のがベスト!…というのが、中の人の本音だったりします(w

 …ということで、横浜市からのレスポンス待ちということで、このシリーズ数日後につづく。
 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る