【試合結果まとめ(0○3)】2014/08/16 J1第20節 徳島ヴォルティスvs.横浜F・マリノス@鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム

Pocket
LINEで送る

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.J’s GOAL ゲームサマリー
3.Twitter
4.YouTube
5.ブログ
6.Webニュースログ
7.今週の他会場など


横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2014 J1 第20節 横浜F・マリノスvs徳島ヴォルティス

選手コメント

奈良輪 雄太
「今日は久々の勝利で、しかも失点しなかった。途中から入った選手がそれなりに仕事をしたのも良かった。
セットプレーの守り方は、タイトにマークしつつ、マークをしない選手の立ち位置に気をつけた。でも、この1試合だけでは分からない。
ラフィーニャ、いいですね。チョー速い。今度一対一をやらせてもらいたいくらいです」

栗原 勇蔵
「この前のレイソル戦の教訓が生かされた。前半のうちに1点でも取られたら、またやられるんじゃないかという気持ちになっただろうから。前半ゼロに抑えることができたので、後半も試合をラクに運べたと思う。失点を抑えつつ、3点目を取りにいこうと、みんなが集中できた。
徳島には、ホームでもアウェイでも3-0で勝てた。川崎Fにもアウェイを3-0で勝っているので、同じ展開にできるのが理想だけど、前回とは相手のコンディションも違うだろう。今日のような戦いを続けていきたい」

富澤 清太郎
「相手のプレッシャーは全然なかった。仕事はゼロで終わらせることと、ハッキリしていた。
(ケガから復帰については?)いや、いつもどおり。俊さんと交代したのは不思議な感じだったけど(笑)。経験もあるのでビジョンを持った中で復帰してきたので、まだまだこれから。スタートからピッチに立って、やはり優勝争いをすることが僕自身が一番したいことになる」

J’s GOAL ゲームサマリー

2014 J1 第20節 徳島 vs 横浜FM(鳴門大塚)

選手コメント

●小椋祥平選手(横浜FM)
「何度かゴール前まで運ばれましたが、そういうシーンを作られないくらい厳しく行こうと思っていました。今日は点差があったのでよかったのですが、1点差の勝負でこれでは危ないので、また次にしっかりやりたいと思います。2点目はボールを奪ってやろうと思い寄せました。パスのタイミングが早かったら触れていませんが、一瞬相手が止まったしフリーのラフィーニャも見えたので、ちょっとつつけばチャンスになると思いました。ただ、僕だけではなく、きつい中でもみんな走っていたし、チームとして連動した守備が出来たと思います。攻守の切り替えやセットプレーの守備もしっかり出来ていたと思います」

●中澤佑二選手(横浜FM)
「立ち上がりは相手のプレッシャーもあったし、ボールを回されることもあり、いい入り方ではなかったです。勝負のパスが少なかったので助かった部分はあります。ただ、得点後は、相手の出来云々は別として、90分を通して失点ゼロで終えるというのは大事なことでした。セットプレーはいいボールが来たらどうしようもないのですが、今日はそこも上手く凌げたし、ここ数試合で失点の多かった負のイメージを今日一度リセットできたと思います。守備面は全体として厳しく、特に中盤では行っていいという話でした。得点もいい守備からうまれたし良かったと思います。幾つか不用意なファールがペナの近くであったので、ああいうのを減らしていければと思います」

 
 

Twitter


 
 

YouTube


J1第20節 徳島vs横浜FM 0-3
 
 

Blog | ロコさぬセレクション powered by FMBH

[Take-2(たけにぃ)の部屋]Pop with You!
(´-`).o0(なんすかNegiccoって)

[ドメサカブログ]【J1第20節 徳島×横浜FM】マリノスが3発快勝で6戦ぶり勝利挙げる!ラフィーニャがPK獲得&2ゴールの活躍

こけまりログ

2014/08/15 【スタジアム観戦情報まとめ】2014/08/16 J1第20節 徳島ヴォルティスvs.横浜F・マリノス@鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
 
 

ネットニュース・Weblog

カナロコ

光見えた完封、堅守復活のきっかけに/横浜M3-0徳島

 負のスパイラルを断ち切った。横浜Mが最下位の徳島から6戦ぶりに勝ち点3を積み上げた。リーグ再開後、7戦目にしてようやく初完封。「ネガティブなイメージから一息つけるよ」。堅守を支えるDF中沢の表情に安(あん)堵(ど)の笑みが浮かんだ。

 序盤から出足鋭く、中盤を支配した。前半27分にFWラフィーニャが獲得したPKをMF中村が冷静に決めて先制。3分後には敵陣で重圧をかけ、最後はMF小椋がタックルを浴びせると、こぼれ球をラフィーニャが2戦連発となる追加点を奪った。「チーム全体でよく走っていた」と小椋。直面する危機感が体を突き動かしていた。

 前節の柏戦を含めてセットプレーから3試合連続で失点。伝統の堅守の看板が揺らいでいた。徳島戦ではCKでの立ち位置を変えたり、マークする相手への対応をさらに強めたり。戦術的にも、心理的にも強固な守備が立ち直り、樋口監督は「失点ゼロが良かった。きっかけをつかむ大事な1勝」と胸をなで下ろした。

 20日の天皇杯3回戦を挟み、次節はホームで2位川崎を迎え撃つ。「風間さんのサッカーが浸透して、去年のうちみたいに良い流れがきている。一番、やりがいがあるよね」と中村。神奈川ダービーマッチで、リーグ屈指の攻撃力を止めて、本物の勢いをつける。

スポーツニッポン

ラフィーニャ3得点に絡んだ 横浜6戦ぶり勝利に貢献

 横浜は今夏に獲得したFWラフィーニャの全3得点に絡む活躍で、6試合ぶりに勝利を挙げた。

 前半27分、ペナルティーエリア内でGKに倒されPKを獲得して中村の先制点につなげると、同30分には左足で2試合連続となるゴール。後半ロスタイムには藤本のクロスを左足で押し込みダメを押した。これで加入後6試合3得点。「(得点は)うれしい。難しい状況の中で勝ち点3を取れた」と素直に喜んだ。11年にはG大阪で17試合11得点のと爆発したストライカーが本領を発揮してきた。

ニッカンスポーツ

横浜6戦ぶり白星、遠征サポーターに感謝

 5戦勝ちなし(3分け2敗)だった横浜が6試合ぶりに白星をつかんだ。アウェーで徳島に快勝。3点取って、失点は1点もなかった。

 樋口靖洋監督(53)は「お盆の本当に忙しい中、アウェーにもかかわらず、我々の背中を押してくれた」と徳島までやって来たサポーターに感謝した。

サンケイスポーツ

横浜M・ラフィーニャ、2得点の活躍「マリノスに来て一番うれしい」

 Jリーグ第20節(16日、徳島0-3横浜M、ポカリ)横浜Mは無失点で6試合ぶりに勝利し、2得点の活躍を見せた新戦力のラフィーニャは「マリノスに来て一番うれしい日になった。ゴールだけでなく、チームのために走り切って貢献できた」と満足そうに笑った。

 前半30分、前線で小椋が奪ったボールを、左足でゴール右隅に冷静に決めて2戦連続得点。終了間際にも藤本のクロスに合わせた。前線で好連係を見せた中村は「アウェーで勝てたことが大きい。川崎戦はやりがいがある」と、ダービー戦となる次節に目を向けた。(共同)

スポーツ報知

ゲキサカ

徳島vs横浜FM 試合記録

ラフィーニャが2発&PK獲得、横浜FMが徳島を下し6戦ぶり白星

 横浜F・マリノスが敵地で徳島ヴォルティスに3-0で勝利し、6試合ぶりの白星を挙げた。徳島はまたしてもJ1でのホーム初勝利を逃し、2連敗で3試合白星なし(1分2敗)となった。

 試合開始から徳島のプレスに苦しんだ横浜FMだが、今夏に加入したFWラフィーニャがDF下平匠の縦パスに抜け出し、PA内左から左足シュート。前半14分にはMF兵藤慎剛が後方に落としたボールを出場停止明けのMF小椋祥平がミドルで狙ったが、いずれも枠を捉え切れなかった。

 それでも徐々に横浜FMが主導権を握り、前半27分に先制に成功する。MF中村俊輔の縦パスから一瞬のスピードで抜け出したラフィーニャがGK長谷川徹に倒され、PKを獲得。これを中村がゴール左にしっかり決めた。さらに同30分、小椋のPA手前でのインターセプトからラフィーニャが左足で決め、2-0。ラフィーニャの2試合連続ゴールでリードを広げた。

 徳島は後半開始からFWアドリアーノを投入し、反撃に出る。しかし、横浜FMの素早いチェックの前に決定的なシュートを放つことができない。後半30分にはハーフェーライン付近でパスを受けたアドリアーノがドリブルでPA内まで持ち込み、DF中澤佑二に倒されたが、笛は鳴らなかった。

 その後は一進一退の攻防が続いたが、後半アディショナルタイム、横浜FMは前がかりになった徳島の背後を突き、ダメ押しゴール。途中出場のMF藤本淳吾が右サイドから折り返したボールをラフィーニャが左足で押し込んだ。6試合ぶりの白星を3-0の完封勝利で飾った横浜FM。無失点に抑えたのも5月18日の川崎F戦(3-0)以来、約3か月ぶりとなった。

 

今週の他会場など

[ドメサカまとめブログ]フレスポ鳥栖のミンチ天仕入れ数は約1000個と判明!その結果は…
(´-`).o0(また東京の勝利か…)

[カルチョまとめブログ]鹿島、柴崎岳のスーパーミドルで甲府下し3連勝!(関連まとめ)
(´-`).o0(開始19秒のゴールで1-0の勝利)
 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る