【スタジアム観戦情報まとめ】2014/04/29 J1第10節 浦和レッドダイヤモンズvs.横浜F・マリノス@埼玉スタジアム2002

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2014/04/29 J1第10節 浦和レッドダイヤモンズvs.横浜F・マリノス@埼玉スタジアム2002 | タイトル

タイムスケジュール

13:30 ビジター開場
16:04 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)
 
 

天気予報

[Yahoo!天気・災害]埼玉スタジアム2002 ※2014/4/29 6:00発表

2014/4/29(火)15:00の予報
天気:弱雨
温度:19℃
風 :南5m
 
 

浦和レッドダイヤモンズホームページ

4/29(火祝)イベント&ブース情報(4/26更新)

観戦のルールとマナー
 └ペットボトル:OK

埼玉スタジアム2002
 
 

Weblog

[J’s GOAL ゲームサマリー]2014 J1 第10節 浦和 vs 横浜FM(埼玉)

2014/04/28[サンスポ]横浜M・俊輔、今季初ゴールと勝利誓う「何とか勝ちたい」

 J1横浜Mの元日本代表MF中村俊輔(35)が28日、29日の浦和戦(埼玉ス)での今季初ゴールと勝利を誓った。

 開幕3連勝から一転、ここ6試合で4敗2分の勝ちなしと悪い流れだが「これからだっていう雰囲気に持っていくため、オレもゴールを決めて何とか勝ちたい」と断言。この日は約1時間、横浜市内で全体練習を行い、練習後は縄跳びを使って走り込むなど、精力的に動いた。

 敵地の埼玉スタジアムでは、ここ7年、6勝1分と相性は抜群だが「データとかは関係ない」とキッパリ。13位に沈むチームをキャプテンが救う決意だ。

2014/04/28[ニッカン]横浜樋口監督、得点力不足解消へ「推進力」

 リーグ6戦勝ちなしと苦しむ横浜は28日、横浜市内で浦和戦(29日、埼玉)に向け練習した。浦和戦は前節26日の東京戦(日産ス)から中2日。日程を考慮し、軽めのメニューで終えた。

 勝てない原因は得点力不足。ここ4戦無得点とゴールが遠い。樋口靖洋監督(52)は「点が取れないですね…。チャンスを作るしかないし、前への推進力をチーム全体で持たないといけない」と話した。

2014/04/28[BLOGOLA][横浜FM]中断期間までの勝ち点を計算する樋口靖洋監督「どうにか勝ち点20まで持っていきたい」

 横浜FMの樋口靖洋監督が入念に勝ち点計算を行っている。シーズン全体での目標は試合数(34試合)×2倍の『68』で、それが優勝推定ラインとにらんでいる。だが現状では9試合を消化して勝ち点『11』と明らかに足りていない。中断期間までの試合数は13試合でそれまでの目標は勝ち点『26』だが、残り4試合を全勝しても届かない数字になってしまった。

 前節、FC東京戦(0●1)前、樋口監督は「勝ち点22~23まで持っていければ」と話していたが、その試合を落としたことでさらに目標を下方修正せざるを得なかった。今節・浦和戦前には「どうにか勝ち点20まで持っていきたい」と話す。

 残り4試合で3勝が必要な条件となり、その初戦が今節の浦和戦になる。巻き返しを図るために、横浜FMは相性の良いアウェイ浦和戦できっかけをつかみたい。


 
 
2014/04/29[カナロコ]正念場の横浜M 29日は浦和戦 低迷脱出へ球際厳しく

 横浜Mが早くも正念場を迎えている。前節のFC東京戦はクラブワーストタイの4試合連続無得点で敗れ、6試合勝利がない。次戦は29日に埼玉スタジアム2002で迎える5位浦和戦(午後4時開始)。鍵はやはり攻撃陣が握る。

 得点はリーグで3番目に低い7得点。ここまでの不調は、好機で決めきれていない攻撃陣の不調が一因になっている。

 昨季は第9節を終えて21得点。破壊力が落ちたのは明らかだ。1試合平均のシュート数は9・8本(リーグ12位)とゴールには迫っている。それだけに、決定力不足が重くのし掛かっている。

 0-1で敗れた26日のFC東京戦でも何度か決定機があったが、後半にMF中村が絶好機に放った左足のシュートは枠の外へ。攻撃の歯車がかみ合わない状況に、樋口監督は28日の練習後、「前への推進力を持たないといかん」とメンバーのてこ入れを示唆した。

 自身も得点を奪えていないキャプテンの中村は、厳しい現状から目を背けてはいない。

 「9試合やって13位。これが実力で、この現実を受け止めないといけない」。背番号10は球際での激しいプレーを全員に求め、日本代表候補のMF斎藤は「ボールがないところの動きを意識したい。その中で自分で変化をつけたい」と低迷からの脱出を誓った。

 キーマンの一人、FW伊藤は「高い位置でボールを奪って、その勢いで得点したい」と話す。5試合ぶりのゴールを突き刺し、浮上のきっかけをつかみたい。

2014/04/29[スポーツ報知]【横浜M】斎藤、7戦ぶり勝利へ御前で不敗弾狙う!

 横浜Mの日本代表MF斎藤が御前弾を狙う。ザッケローニ監督が浦和戦を視察予定。チームは6戦勝ちなしでワーストタイの4戦連続無得点だが、アウェー浦和戦は6連勝中で07年以降負けなしと好相性だ。「勝つのを(サポーターに)見せないと。ただ、アピールも大事。スピード感とか意識したい」とJ1では得点すれば過去9勝1分けという不敗弾でチームを救う。

2014/04/29[サンスポ]横浜M・斎藤が断言!代表FW争いの原口を「意識しない」

 横浜MのFW斎藤学(24)が28日、29日の浦和戦(埼玉)での必勝を誓った。

 ここ6試合勝ちなしと流れは悪いが、ザッケローニ監督が視察予定で「自分で変化をつけないといけない。アピールすることも大事」とキッパリ。ブラジルW杯出場のためにも、持ち味のドリブル突破からゴールを目指す。相手にはW杯メンバー入りを競うFW原口元気(22)もいるが「意識はしない」と断言。代表のFW争いに負けるつもりはない。

 約1時間、横浜市内で調整した“ハマのメッシ”が、ここ6年間で6連勝と相性抜群の埼玉スタジアムで輝きを取り戻す。(宇賀神隆)

2014/04/29[スポニチ]走って走って…斎藤 ザック監督へ「勝つところ見せたい」

 横浜のMF斎藤はチームの勝利を最優先にする。W杯メンバー入りのライバル原口を擁する浦和との一戦を翌日に控え、軽めのメニューで調整を終えると「ロンドン五輪の時もそうだったけど(原口のことを)意識しない。チームが勝てない状況を変えなきゃいけない」と、まず敵地から白星を持ち帰ることを課題にした。

 チームは最近6試合で白星がなく13位と低迷。最近4試合は無得点とゴール欠乏症に陥っている。苦境を打破するためにも「自分のところで変化を出せれば。最近スピード感が足りないし、無駄走りも足りない。意識していきたい」と前線をかき回して得点につなげる考えだ。

 ただ、頭の中には当然W杯もある。日程変更があった横浜は5月12日のメンバー発表まで残された試合は3試合。浦和戦はザッケローニ代表監督が視察に訪れる。「アピールも大事。マリノスが勝つところを見せたい」と斎藤。敵地の浦和戦は6連勝中だ。相性の良さを味方に勝利へ導き、ブラジル切符をたぐり寄せる。

2014/04/29[ニッカン]横浜、浦和戦で布陣変更も/浦-横10節

<J1:浦和-横浜>◇第10節◇29日◇埼玉

 16時キックオフ。

 【浦和】前節は柏にロスタイムの失点で黒星を喫した。運動量が要求されるサッカーだけに、中2日がカギになる。攻撃陣は好調でMF原口はここまで4得点。迫力のあるドリブル、テクニカルなシュートと脅威となっている。守備陣は柏に3失点を喫したが、微妙な判定のPKもあり状態は悪くない。

 【横浜】リーグは6戦勝ちなし。何としても勝利がほしい。敗退したACLとの過密日程で疲労もピーク。平均年齢も高くベテランぞろいのチームには厳しい状況だが、そこを経験で補いアウェーで勝ち点3を手にしたい。前節東京戦は途中交代のMF斎藤に期待。布陣はいつもの4-2-3-1から、浦和対策も含め若干変更の可能性も。

 
 

 
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る