月刊 栗原勇蔵(2013年9月号)

Pocket
LINEで送る

20130930-yuzo-kurihara-title

2013/9/28 Googleにて検索

俺たちの勇蔵say「あきらめずにやらなくちゃいけない」(2013/09/07 柏戦)

2013/09/05[J’s GOAL]-横浜FM-【いざ国立へ!!】ヤマザキナビスコカップ準決勝直前監督・選手コメント(13.09.05

■栗原勇蔵選手
「柏にはここ数年、勝てていない。その相手に勝てれば決勝に行けるわけだから、何とか勝たなければいけない。柏には昨年も天皇杯準決勝で負けているから、何とか借りを返したい。今回はホーム&アウェイ、180分間で決着がつく。その中でも1戦目は大事。アウェイだけど何とか勝って、ホームに戻ってきた時に有利に試合を進められたらいい。ホームでもアウェイでも1人でも多くのファン・サポーターに来てもらった方が心強い。リーグ戦も調子がいいけど、まずはヤマザキナビスコカップで優勝できるように、いつも以上に応援して、チームを後押ししてください」

2013/09/07[横浜F・マリノス]2013 ナビスコカップ 準決勝 vs 柏レイソル 試合レポート

栗原 勇蔵
「柏との相性が悪いといっても、ここまで点差を広げられるとは思わなかった。4点差なんて、何年に一回あるかないかのこと。それが、この大事なときに出てしまった。
前半は、全然ウチのサッカーをさせてもらえなかった。後半はちょっと吹っ切れて、攻めに行った。1-3や2-3にするだけでも違うと思ったが、決め切れず、最後にFKを決められた。すべてが相手のペースだった。
もっと相手の上を行くような対策を考えなきゃいけない。まだ半分が残っているので、絶対にあきらめないでやっていく」

2013/09/08[サッカーキング]ナビスコ準決勝で大敗喫した横浜FMの栗原勇蔵「自分の責任」

 横浜FMの栗原勇蔵は試合後、以下のように敗戦を振り返った。

「相性が悪いときでもここまで、4点差とかはなかなかここ何年かはなかった。それがこの大事な時に来ちゃった。自分の責任。裏を取られて、バイタルエリアというか、一番いいところでやられてしまったし、うちのサッカーもやらせてもらえなかった」

「後半になってからは吹っ切れて攻めに行った。3-2でも、3-1でも違うし、ガラッと変わると思ったけど、なかなかチャンスがなくて決められなかった。決勝に行くのはかなり 難しい状況にはなっちゃったけど、あきらめずにやらなくちゃいけない」

 準決勝の第2戦は、10月12日に行われる。

俺たちの勇蔵と中澤で「チャレンジ&カバー」(2013/09/14 C大阪戦)

2013/09/14[J’s GOAL]【J1:第25節 横浜FM vs C大阪】試合終了後の各選手コメント(13.09.14)

●栗原勇蔵選手(横浜FM):
「(柿谷選手は)動きだしが速いし、前を向かれたら怖い選手。(中澤)佑二さんと縦の関係になって、チャレンジ&カバーで抑えようとした。今日の相手は、意外にいつもよりも攻撃のコンビネーションが少なかった」

俺たちの勇蔵がおっさん(三十路)に!

2013/09/18 栗原勇蔵 2013年(30歳)誕生日 Twitterなどまとめ

俺たちの勇蔵say「今日はそういう日じゃなかった」(2013/09/21 清水戦)

2013/09/21[サンスポ]ヘッド決める!横浜M・栗原「勢いつけたい」

 J1横浜Mの元日本代表DF栗原が21日の清水戦(ニッパ)を前に「セットプレーから得点してチームに勢いをつけたい。もちろん、自分も得点を狙っていく」と意気込んだ。今季の総得点44点のうち、セットプレーからは11得点と25%を占めるがここ8試合は0。この日ミニゲームなどで調整した栗原が、セットプレーからヘッド弾を決める決意だ。

2013/09/21[J’s GOAL]【J1:第26節 横浜FM vs 清水】試合終了後の各選手コメント(13.09.21)

●栗原勇蔵選手(横浜FM):
「(後半は押し込まれた?)いや、そうでもない。ポストに当たったりとか危ない場面はあったけど、落ち着いて対処できた。運が悪ければ失点したかもしれないけど、今日はそういう日じゃなかった。ゼロで抑えられてよかったです」

2013/09/21[サッカーキング]首位を維持した横浜FM栗原勇蔵「守備の良い流れを継続できれば」

 試合後、横浜FMの栗原勇蔵は、以下のように勝利を振り返った。

「残り8試合、この守備の良い流れを継続してできればと思う。危ない場面、セットプレーとかがあった。落ち着いて対処できていた。ゼロで抑えられたことが大きかった」

「ラドンチッチをターゲットにしていたんだけど、ラインを下げ過ぎて中盤が間延びし、セカンドボールを拾われたのが前半の終わりから後半にかけてあったけど、押し上げてもっとコンパクトにすればもっとよくできたかなと思う」

「1点取ってゼロになる時間帯が長くなればなるほど守備の意識が強くなるから、無理に攻めるんじゃなくて守備の意識を強くして、最後のほうは1-0でいいから守りきろうとセットプレーとかも強く意識して守りきれたと思う。そこは次につなげられたと思う」

俺たちの勇蔵だけに誤植もそれっぽく読める「”打倒”な0-0」(2013/09/28 仙台戦)

2013/09/28[J’s GOAL]【J1:第27節 仙台 vs 横浜FM】試合終了後の各選手コメント(13.09.28)

●栗原勇蔵選手(横浜FM):
「今日はあんまり攻め手がなかったと思いますけど、ウイルソンとかは能力があるのはわかっていたので警戒していやっていましたし、それでも裏に抜けられるシーンも何回もありましたけど、中を固めてそんなに危険な場面もなかったと思うし、今日に関してはうちも仙台も守備がよかったので、打倒な0-0だったんじゃないかなと思います」


 
 

今月の俺たちの勇蔵の思い出のアルバムは、ピンタレストにて

[ろこ (kokemari) on Pinterest]Yuzo KURIHARA(栗原勇蔵)
 

過去ログ(旧こけまり)

毎月1日発行!「月刊 栗原勇蔵」
月刊 栗原勇蔵(kokemari.com カテゴリ)
 

勝手に「勇蔵リンク」

Take a Walk on the Wild Side
 
yuzojikenbo.net *–栗原勇蔵事件簿–*
 

今回のエントリーはどうでしたか?良かったらシェアしてください!



ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスフェチ
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる

Pocket
LINEで送る