カテゴリー別アーカイブ: 月刊 遠藤渓太

【オフ会】2017/6/17 遠藤渓太選手、プロ公式戦初ゴール‪&U-20ワールドカップ出場を(勝手に)祝う会

【オフ会】2017/6/17 遠藤渓太選手、プロ公式戦初ゴール‪&U-20ワールドカップ出場を(勝手に)祝う会

時は来た!渓太オフ

 旭区・二俣川の星、神奈川県立瀬谷高校のプリンスこと、遠藤渓太選手のプロ初ゴールとU-20ワールドカップ出場を勝手に祝うオフ会&聖地巡礼イベント開催します。
 
 
続きを読む

月刊 遠藤渓太(2017年5月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

月刊 遠藤渓太(2017年5月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

2017/5/31 Google画像検索より

 
 

2017YBCルヴァンカップ グループステージ 第4節 vs.ヴァンフォーレ甲府(2017/5/3)

(´-`).o0(スタメン:62分途中交代)

【試合結果まとめ(0○1)】2017/5/3(水)14:00 YBCルヴァンカップ グループステージ 第4節 ヴァンフォーレ甲府vs.横浜F・マリノス@山梨中銀スタジアム

続きを読む

市場調査のつもりが、遠藤渓太選手の日本代表ユニフォームを買ってしまったレポート

市場調査のつもりが、遠藤渓太選手の日本代表ユニフォームを買ってしまったレポート

最初はネットで検索しただけだったんです…

 2017/05/02 祝!遠藤渓太(横浜F・マリノス)FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017 日本代表選出まとめ

 発表直後にインターネット上でマーキングできるか検索しましたが、特に「U-20代表選手」に向けたサイトは見つかりませんでした。

 「マーキングの在庫があれば、やってくれるんだろうナー」ぐらいの気持ちで終わらせていたら良かったんです……
 
 
続きを読む

月刊 遠藤渓太(2017年4月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

月刊 遠藤渓太(2017年4月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

2017/4/29 Google画像検索より

2017J1リーグ 第5節 vs.セレッソ大阪(2017/4/1)

(´-`).o0(サブ:出場無し。)

【試合結果まとめ(2●0)】2017/4/1(土)15:00 J1リーグ 第5節 セレッソ大阪vs.横浜F・マリノス@キンチョウスタジアム
 
 
続きを読む

祝!遠藤渓太(横浜F・マリノス)国内公式戦(YBCルヴァンカップ)プロ初ゴールまとめ

祝!遠藤渓太(横浜F・マリノス)国内公式戦(YBCルヴァンカップ)プロ初ゴールまとめ

2017/4/26 アルビレックス新潟戦にて


【公式】ゴール動画:遠藤 渓太(横浜FM)83分 横浜F・マリノスvsアルビレックス新潟JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第3節 2017/4/26 – YouTube
 
 
続きを読む

月刊 遠藤渓太(2017年3月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

月刊 遠藤渓太(2017年3月号)~瀬谷高校は、トリコローr…緑の樹林~

2017/3/28 Google画像検索より

2017J1リーグ 第2節 vs.北海道コンサドーレ札幌(2017/3/4)

(´-`).o0(サブ:出場なし。)

【試合結果まとめ(3○0)】2017/3/4(土)19:00 J1リーグ 第2節 横浜F・マリノスvs.北海道コンサドーレ札幌@ニッパツ三ッ沢球技場
 
 

U-20日本代表合宿(3/7~8)

2017/03/01U-20日本代表候補トレーニングキャンプ(3/7-8@東京)メンバー・スケジュール | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

スタッフ

監督:内山 篤 ウチヤマ アツシ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:木村 康彦 キムラ ヤスヒコ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:佐藤 洋平 サトウ ヨウヘイ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コンディショニングコーチ:小粥 智浩 オガイ トモヒロ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ/流通経済大学)
選手

GK
辻 周吾 ツジ シュウゴ(サガン鳥栖)
波多野 豪 ハタノ ゴウ(FC東京)

DF
板倉 滉 イタクラ コウ(川崎フロンターレ)
浦田 樹 ウラタ イツキ(ギラヴァンツ北九州)
岩田 智輝 イワタ トモキ(大分トリニータ)
町田 浩樹 マチダ コウキ(鹿島アントラーズ)
藤谷 壮 フジタニ ソウ(ヴィッセル神戸)
舩木 翔 フナキ カケル(セレッソ大阪)
杉岡 大暉 スギオカ ダイキ(湘南ベルマーレ)
冨安 健洋 トミヤス タケヒロ(アビスパ福岡)

MF
坂井 大将 サカイ ダイスケ(大分トリニータ)
三好 康児 ミヨシ コウジ(川崎フロンターレ)
神谷 優太 カミヤ ユウタ(湘南ベルマーレ)
森島 司 モリシマ ツカサ(サンフレッチェ広島)
遠藤 渓太 エンドウ ケイタ(横浜F・マリノス)
佐々木 匠 ササキ タクミ(ベガルタ仙台)
原 輝綺 ハラ テルキ(アルビレックス新潟)
針谷 岳晃 ハリガヤ タケアキ(ジュビロ磐田)

FW
小川 航基 オガワ コウキ(ジュビロ磐田)
邦本 宜裕 クニモト タカヒロ(アビスパ福岡)
岩崎 悠人 イワサキ ユウト(京都サンガF.C.)
久保 建英 クボ タケフサ(FC東京U-18)

スケジュール
3月7日(火) 17:00 トレーニング(味の素フィールド西が丘)※一般公開
3月8日(水) 14:00 練習試合 vs FC東京(FC東京小平グランド)※一般公開

2017/03/01遠藤渓太選手 U-20日本代表候補 トレーニングキャンプメンバー選出のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト

横浜F・マリノス所属の遠藤渓太選手が、U-20日本代表候補 トレーニングキャンプ(3/7-3/8)のメンバーに選出されましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

遠藤渓太選手コメント
「久しぶりの活動となる中で、今回のトレーニングキャンプに呼んでいただき大変光栄です。ヨーロッパ遠征やU-20ワールドカップを控えた中で、自分の存在をしっかりとアピールしていきたいと思います。」

 
 
2017/3/8U-20日本代表候補、始動。5月にFIFA U-20ワールドカップ開幕 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

5月に開幕するFIFA U-20ワールドカップ韓国2017に向けて、3月7日(火)、U-20日本代表が始動しました。日本にとって16年ぶりの出場となる大会まで、あと2ヶ月。内山篤監督は、「時間がないなか、守備の確認を行うとともに、コンビや精度を高めていきたい」と話します。

この日、国立スポーツ科学センターに集まったU-20日本代表候補は、体力測定から活動をスタート。午前は柔軟性や体幹をチェックし、午後からはスピードやジャンプ力、アジリティ、持久力などの測定をテンポ良く進めていきました。現在の自分自身が何に優れ、何が足りないのか、過去のデータとも比較し、フィードバックを受けながら状態を確認しました。その後グランドに出て、ゲーム形式で守備などを確認。内山監督の掛け声が飛ぶなかで約1時間汗を流し、長い一日を終えました。

8日(水)はFC東京との練習試合に臨み、一泊二日のトレーニングキャンプを締めくくります。

監督・選手コメント

MF 遠藤渓太 選手(横浜F・マリノス)
この年代の直近の活動がアルゼンチン遠征で、そこから長い時間が経っていたので、いろんなことを思い出す意味で今日のトレーニングは良かったと思います。監督からも戦術的な場面やチームとしての守備について再確認しようという話がありました。守備を意識したメニューのなかで、今日のトレーニングでうまくいかなかった部分があるので、みんなで話をして、いいかたちで明日の練習試合に臨みたいです。FIFA U-20ワールドカップは自分の近い目標です。AFC U-19選手権にはスタメンで出られなかったので、スタメンで出たいという気持ちが強いです。代表メンバーに残れるよう、所属チームでもしっかりがんばりたいです。


 
 

2017J1リーグ 第3節 vs.鹿島アントラーズ(2017/3/10)

(´-`).o0(サブ:64分途中出場。J1出場試合数24)

【試合結果まとめ(1●0)】2017/3/10(金)19:00 J1リーグ 第3節 鹿島アントラーズvs.横浜F・マリノス@県立カシマサッカースタジアム
 
 
2017 明治安田J1 第3節 vs 鹿島アントラーズ 試合レポート | 横浜F・マリノス 公式サイト

遠藤 渓太
「監督からは、裏に抜けて自分のスピードを活かせと言われました。ワイドに仕掛けていたので、先制された後もチャンスはあると思った。
自分がボールを持ったとき、もっと主体的にやらなければいけない。学君がいないから勝てないと言われたくない。自分たちで、少しでも前に進んでいかないといけないと思います」

【横浜M】遠藤「学君がいないからダメだったとか言ってられない」 : スポーツ報知

 開幕3連勝を狙った横浜Mは、昨季J王者の鹿島に0―1で敗れた。

 右ふくらはぎの負傷でベンチ外となった日本代表MF斎藤学がスタンドから見守る中での一戦。前半はプラン通りに0―0で折り返したが、後半に交代選手の投入で勢いを増した鹿島の攻撃に耐えられず、同38分にクロスを鹿島FW鈴木優磨に頭で決められ決勝点を献上した。

 斎藤に代わって先発もシュートゼロに終わったMF前田直輝は「もっともっとやらなくちゃいけない。時間を作る動きだったり、ファールをもらうなどで押し込める状況を作る動きが必要だった」と話した。途中投入されたU―20代表候補のMF遠藤渓太は「ゴールやアシストを狙っていたが、できなかった。(斎藤に)まだかなわないとか、学君がいないからダメだったとか言ってられない」と悔いた。

 ただ得点こそなかったものの、シュート数や試合内容はほぼ互角。途中投入されたFWウーゴ・ヴィエイラは「最後にやられて残念な試合になったが、決して悪い試合ではなかった。特に戦い方を変える必要はないと思う」と語り、先発したFW伊藤翔も「後半は攻撃が単調になってしまったが、悪くない戦いはできた」と話した。

 
 

2017YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 vs.セレッソ大阪(2017/3/15)

(´-`).o0(スタメン:80分途中交代)

【試合結果まとめ(2●0)】YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 セレッソ大阪vs.横浜F・マリノス@キンチョウスタジアム

【横浜M】昨季4強が黒星発進…メンバー総入れ替えも試合勘不足露呈 : スポーツ報知

 昨季4強の横浜Mは、3年ぶりに同大会に臨むC大阪に0―2で敗れた。10日のリーグ戦からメンバー11人を総入れ替えしたが、攻守にわたって連携、試合勘不足を露呈した。流れの中でのピンチはほとんど作らせなかったが、前半31分、後半11分にいずれもセットプレーから失点。日本代表MF斎藤学、マケドニア代表MFダビド・バブンスキーらを欠いた攻撃陣もボールを保持したもののチャンスを生かせず無得点に終わった。

 エリク・モンバエルツ監督は「今日はシンプル。ボールをたくさん持てていたが、チャンスを生かせず、セットプレーから2失点してしまった。狭いスペースを生かす攻撃ができていない。ポゼッションを有効につなげていかないといけない」と語った。

 U―20日本代表のMF遠藤渓太は「相手が引いてくるということは、こっちの技術の方が高いということ。ペナルティーエリアの近くでの質を高めていかないといけない」と悔やんだ。

 
 

2017J1リーグ 第4節 vs.アルビレックス新潟(2017/3/19)

(´-`).o0(サブ:79分途中出場。J1出場試合数25)

【試合結果まとめ(1△1)】2017/3/18(土)14:00 J1リーグ 第4節 横浜F・マリノスvs.アルビレックス新潟@日産スタジアム

先制するも新潟とドロー | 瀬谷区 | タウンニュース

 J1リーグ第4節が3月18日に日産スタジアム(港北区)で行われ、横浜F・マリノスはアルビレックス新潟と対戦した。結果は1対1の引き分けだった。

 マリノスは前半33分にマルティノス選手が、右サイドからミドルシュートを決めて先制に成功する。しかし、自陣でのパスミスをアルビレックスのホニ選手に拾われて失点。同点とされて前半を終える。

 後半に入ると、瀬谷高校出身で先日20歳以下日本代表メンバーに選出された遠藤渓太選手が途中出場。後半34分に右サイドバックの松原健選手と交代すると、攻撃にも参加してシュートを放つ場面もあったがゴールはならず。その後、両チームとも得点できず試合は引き分けに終わった。瀬谷区出身の栗原勇蔵選手もベンチ入りしたが出場しなかった。

 第5節は4月1日(土)に開催。キンチョウスタジアム(大阪府)でセレッソ大阪と対戦する。

齋藤学復帰の横浜FMはチャンス生かせず痛恨ドロー…新潟は開幕4戦未勝利に | ゲキサカ

 J1リーグは18日、第4節を行い、横浜F・マリノスはホームでアルビレックス新潟と対戦し、1-1で引き分けた。横浜FMは開幕2連勝後、2試合勝ちなし(1分1敗)。新潟は敵地で勝ち点1を獲得し、連敗を2で止めたが、開幕から4戦未勝利(2分2敗)となった。

 横浜FMは前節の鹿島戦(0-1)から先発3人を変更。故障明けのMF齋藤学が2試合ぶりに先発したほか、FWウーゴ・ヴィエイラ、MF中町公祐が今季リーグ戦初先発となった。
 今季公式戦未勝利の新潟は前節・清水戦(0-2)から先発2人を変更。GK大谷幸輝、FWチアゴ・ガリャルドが今季リーグ戦初先発となり、15日のルヴァン杯・鳥栖戦(2-2)に続いて先発した。[スタメン&布陣はコチラ]

 横浜FMは前半4分、中盤でボールを受けたMFダビド・バブンスキーが素早く前を向いて右サイドに展開。MFマルティノスが左足で上げたクロスにウーゴ・ヴィエイラが飛び込み、右足ボレーで合わせたが、大谷のファインセーブに阻まれる。その後もボールポゼッションを高め、試合の主導権を握るが、決定機には至らなかった。

 徐々に押し返す新潟は前半22分、MF加藤大の左FKをニアサイドのFWホニが頭でそらすが、DFにクリアされる。このプレーで獲得した左CK。チアゴ・ガリャルドのキックから中央のDF矢野貴章が落とし、MF山崎亮平がPA手前から右足を振り抜いたが、ゴール左に外れた。

 均衡が破れたのは前半33分だった。横浜FMは右サイドでパスを受けたマルティノスがドリブルで中に切れ込み、左足を一閃。弾丸ミドルをゴール左隅に突き刺し、今季初ゴールとなる先制点を奪った。

 勢い付く横浜FMは直後の前半36分にもカウンターから齋藤がドリブルで切れ込み、右足ミドル。しかし、これは大谷の好セーブに阻まれ、同39分、MF天野純の左クロスにフリーで合わせたウーゴ・ヴィエイラの右足ボレーも枠を捉えられなかった。

 相次ぐ決定機を逃した横浜FM。すると、一つのミスから同点に追いつかれてしまう。前半40分、中町がGKに向かってバックパスすると、DF中澤佑二とGK飯倉大樹が“お見合い”。すかさずホニがボールをカットして飯倉をかわし、無人のゴールに流し込んだ。今季、クルゼイロ(ブラジル)から加入した21歳に待望のJリーグ初ゴールが生まれ、新潟が1-1の同点に追いついて前半を折り返した。

 後半立ち上がりは再び横浜FMが新潟陣内に攻め込む時間が続くが、2点目が遠い。劣勢の新潟は後半19分、チアゴ・ガリャルドに代えてFW鈴木武蔵を投入。鈴木は中盤の左サイドに入り、山崎が2トップの一角にポジションを上げた。一方の横浜FMは同27分にウーゴ・ヴィエイラを下げ、FW伊藤翔が1トップに入った。

 互いに決め手を欠く展開が続き、新潟は後半32分、MF原輝綺に代えてMF本間勲、横浜FMは同34分にDF松原健に代えてMF遠藤渓太を投入。両チームが次々と選手を入れ替えると、新潟は後半38分、最後の交代カードでホニに代えてFW田中達也をピッチに送り込んだ。

 いずれも途中出場で今季すでに公式戦4ゴールを決めているスーパーサプを投入した新潟に対し、横浜FMは後半41分、マルティノスに代わってMF前田直輝が入る。1分後の42分にはその前田の右クロスを中町が頭で折り返し、遠藤が左足ボレーで狙うが、大谷がビッグセーブ。試合はそのまま1-1でタイムアップを迎え、勝ち点1を分け合った。

(取材・文 西山紘平)

 
 

U-20日本代表ドイツ遠征(3/19~29)

U-20日本代表 ドイツ遠征(3/19~29)メンバー・スケジュール | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

スタッフ
監督:内山 篤 ウチヤマ アツシ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:木村 康彦 キムラ ヤスヒコ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:佐藤 洋平 サトウ ヨウヘイ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コンディショニングコーチ:小粥 智浩 オガイ トモヒロ(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ/流通経済大学)

選手
GK
1 小島 亨介 コジマ リョウスケ(早稲田大)
12 波多野 豪 ハタノ ゴウ(FC東京)
23 山口 瑠伊 ヤマグチ ルイ(FCロリアン/フランス)
21 大迫 敬介 オオサコ ケイスケ(サンフレッチェ広島ユース)

DF
22 板倉 滉 イタクラ コウ(川崎フロンターレ )
3 中山 雄太 ナカヤマ ユウタ(柏レイソル)
6 初瀬 亮 ハツセ リョウ(ガンバ大阪)
4 町田 浩樹 マチダ コウキ(鹿島アントラーズ)
2 藤谷 壮 フジタニ ソウ(ヴィッセル神戸)
19 舩木 翔 フナキ カケル(セレッソ大阪)
5 冨安 健洋 トミヤス タケヒロ(アビスパ福岡)

MF
10 坂井 大将 サカイ ダイスケ(大分トリニータ)
8 三好 康児 ミヨシ コウジ(川崎フロンターレ)
7 神谷 優太 カミヤ ユウタ(湘南ベルマーレ)
17 市丸 瑞希 イチマル ミズキ(ガンバ大阪)
18 遠藤 渓太 エンドウ ケイタ(横浜F・マリノス)
11 森島 司 モリシマ ツカサ(サンフレッチェ広島)
15 堂安 律 ドウアン リツ(ガンバ大阪)
16 原 輝綺 ハラ テルキ(アルビレックス新潟)

FW
14 髙木 彰人 タカギ アキト(ガンバ大阪)
9 小川 航基 オガワ コウキ(ジュビロ磐田)
13 旗手 怜央 ハタテ レオ(順天堂大)
20 岩崎 悠人 イワサキ ユウト(京都サンガF.C.)
24 久保 建英 クボ タケフサ(FC東京U-18)

遠藤渓太選手 U-20日本代表 ドイツ遠征(3/19〜3/29)メンバー選出のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト

横浜F・マリノス所属の遠藤渓太選手が、U-20日本代表 ドイツ遠征(3/19〜3/29)メンバーに選出されましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

遠藤渓太選手コメント
「先日の国内合宿でチームとして共有したことを、このドイツ遠征で活かしたいと思います。U-20ドイツ代表など強豪チームと対戦出来るので、そういう強い相手に自分のプレーができることを証明し、最終的にU-20W杯のメンバーに残れるように頑張りたいと思います。」

2015/03/22 U-20日本代表、ドイツ遠征を開始 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

2017/03/23 U-20日本代表、ルクセンブルクのF91 Diddelengに3-0で勝利 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

ルクセンブルク1部リーグの首位を走り、ルクセンブルク代表に選手を4名送り出しているF91 Diddlelengとの一戦。日本は、内山篤監督の意図のもと、Jリーグでの出場時間や時差、ドイツ入りのタイミングなど様々なコンディションを考慮しつつ、フィールドプレーヤー全選手が起用されました。

練習試合 vs F91 Diddeleng
2017年3月22日(水) キックオフ時間 19:00(現地時間)試合時間(45分×2本)
ルクセンブルク/Stade Jos Nosbaum

U-20日本代表 3-0(前半0-0、後半3-0)F91 Diddeleng

得点
76分 髙木彰人
81分 久保建英
84分 岩崎悠人(PK)

前半メンバー
GK 大迫敬介
DF 舩木翔、町田浩樹、板倉滉、藤谷壮
MF 三好康児、坂井大将、森島司、遠藤渓太
FW 小川航基、旗手怜央

後半メンバー
GK 大迫敬介
DF 初瀬亮、町田浩樹、板倉滉、藤谷壮
MF 髙木彰人、神谷優太、市丸瑞希、堂安律
FW 岩崎悠人、旗手怜央

2017/03/26 U-20日本代表 ドイツに1-2で敗れる

国際親善試合 vs U-20ドイツ代表
2017年3月24日(金) キックオフ時間 12:00 現地時間 (45分×2)
ドイツ・ザールブリュッケン/Stadion Kieselhumes

U-20ドイツ代表 2-1(1-0)U-20日本代表

得点
6分 失点
76分 失点
90+1分 遠藤渓太

メンバー
GK:小島亨介
DF:舩木翔、杉岡大暉、板倉滉、初瀬亮
MF:三好康児、原輝綺、森島司、堂安律
FW:小川航基、岩崎悠人

交代
HT 森島司 → 冨安健洋
HT 初瀬亮 → 藤谷壮
56分 舩木翔 → 坂井大将
56分 小川航基 → 久保建英
56分 三好康児 → 遠藤渓太
60分 岩崎悠人 → 髙木彰人
76分 原輝綺 → 市丸瑞希

-マッチレポート(※一部抜粋)
日本は後半のアディショナルタイム、遠藤渓太選手がドリブルで持ち込み、久保建英選手にパス。久保選手が落としたボールを遠藤選手が決め、1点を返します。しかしここで試合終了。U-20日本代表は、1-2でU-20ドイツ代表に敗れました。

MF #18 遠藤渓太 選手(横浜F・マリノス)
今回の遠征で、このドイツ代表との試合に出たいという気持ちがありましたし、ベンチでも選手たちとそういう会話をしていました。起用してもらったところは、自分の得意なポジション。(得点シーンは)落ち着いてシュートを決めることができましたし、久保選手がいいところに落としてくれました。

2017/03/27 U-20日本代表 MSV Duisburgに4-0で快勝 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

練習試合 vs MSV Duisburg
2017年3月26日(日) キックオフ時間 11:00 現地時間 (45分×2)
ドイツ・デュイスブルク/MSV Duisburg

MSV Duisburg 0-4(0-1)U-20日本代表

得点
35分 小川航基
58分 遠藤渓太
70分 小川航基
88分 小川航基

スターティングメンバー
GK:山口瑠伊
DF:坂井大将、町田浩樹、冨安健洋、藤谷壮
MF:髙木彰人、市丸瑞希、神谷優太、遠藤渓太
FW:小川航基、旗手怜央

交代
61分 坂井大将 → 舩木翔
61分 冨安健洋 → 板倉滉
72分 旗手怜央 → 久保建英
77分 遠藤渓太 → 三好康児
88分 髙木彰人 → 初瀬亮

-マッチレポート ※一部抜粋
今遠征で3試合目、U-20ドイツ代表戦から中1日で迎えたMSV Duisburgとの一戦が26日(日)、MSV Duisburgの練習場で行われました。ドイツ3部リーグで首位に立つMSV Duisburgは前日にリーグ戦をこなしており、この日は半分以上がリーグ戦メンバー外の選手となりました。
(中略)
後半も、前半のいい流れを保ちたい日本。58分、中盤でボールを奪った遠藤渓太選手が髙木選手につなぎ、それを受けてシュート。「得意な位置からのシュート。つまってしまって難しかったが、いいところに入ってくれた。自分でもびっくりするシュートでした」と本人が振り返ったゴールが決まり、2-0とします。

2017/03/28 U-20日本代表 ベルギーのStandard de Liege(U-21)に勝利で遠征を締めくくる | JFA|公益財団法人日本サッカー協会※一部抜粋

練習試合 vs Standard de Liege(U-21)
2017年3月27日(月) キックオフ時間 16:00 現地時間(45分×2)
ベルギー・リエージュ/Robert Louis-Dreyfus Academy

Standard de Liege(U-21) 0-3(0-0)U-20日本代表

得点
48分 岩崎悠人
57分 久保建英
85分 小川航基

スターティングメンバー
GK 波多野豪
DF 舩木翔、杉岡大暉、冨安健洋、初瀬亮
MF 三好康児、坂井大将、原輝綺、堂安律
FW 久保建英、岩崎悠人

交代
HT 三好康児 → 森島司
68分 岩崎悠人 → 旗手怜央
71分 堂安律 → 遠藤渓太
74分 久保建英 → 小川航基
74分 坂井大将 → 市丸瑞希
78分 原輝綺 → 神谷優太
78分 初瀬亮 → 髙木彰人


 
 

Webログ

桃鉄会😁😁😁 そしたら同じ店に健くんと大地くんと山くん!! #3連敗のたかくん #ご馳走様でした

遠藤 渓太さん(@keita_1122)がシェアした投稿 –


 
 

こけまりログ

[Pinterest]横浜F・マリノス所属(神奈川県立瀬谷高等学校OB) 遠藤渓太選手の写真をただひたすらに拾い集めるボード。

2015/09/02 [ユースからの昇格を発表]遠藤渓太(えんどう けいた)@横浜F・マリノスユース/神奈川県立瀬谷高等学校[2015-2016 移籍/新加入/契約更改]
カテゴリー別アーカイブ: 月刊 遠藤渓太

 
 

SNS、Wikipediaなど

[Twitter]遠藤渓太(@keita_ed)さん

[Instagram]遠藤 渓太さん(@keita_1122)

[Wikipedia]遠藤渓太

[ゲキサカ]遠藤渓太

[Football LAB]遠藤渓太 選手データ | Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる