[鹿島への完全移籍を発表]伊藤 翔(いとう しょう)[2019 移籍/新加入/契約更改]

Pocket
LINEで送る

伊藤 翔(いとう しょう)[2019 移籍/新加入/契約更改]

ダイジェスト

2018/12/22 鹿島が横浜伊藤翔、清水白崎凌兵を完全移籍で獲得へ – J1 : 日刊スポーツ
2018/12/22 【鹿島】「全冠制覇」へ横浜M・伊藤翔&清水・白崎凌兵の攻撃陣W獲り : スポーツ報知
2018/12/25 鹿島 横浜の“和製アンリ”伊藤獲り決定的、FW重点補強― スポニチ Sponichi Annex サッカー
2018/12/27 伊藤翔選手 鹿島アントラーズへ完全移籍のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
2018/12/27 伊藤選手が加入 | 鹿島アントラーズ オフィシャルサイト
 
 

Webニュースログ

2018/12/22 鹿島が横浜伊藤翔、清水白崎凌兵を完全移籍で獲得へ – J1 : 日刊スポーツ

鹿島アントラーズが来季新戦力として、横浜F・マリノスFW伊藤翔(30)と清水エスパルスMF白崎凌兵(25)を完全移籍で獲得することが22日、濃厚となった。既に好条件でのオファーを出しており、交渉も大詰めとなっている。

伊藤は今季リーグ戦26試合に出場し8得点。9月22日のジュビロ磐田戦で負傷し約1カ月離脱したが、センターFWの主力としてチームのJ1残留に貢献した。

白崎は昨季から清水で背番号「10」をつけ、攻撃陣をけん引してきた。ボランチやサイドハーフ、トップ下などの攻撃的ポジションを高いレベルでこなし、ゴールに直結するプレーを得意としている。清水側は複数年での契約延長を提示して慰留に全力を努めてきたが、本人が移籍を前向きに考えているという。

横浜は伊藤の流出に備え、浦和レッズFW李の獲得に動いている。今季限りで契約が切れる白崎に対しては、鹿島以外にもセレッソ大阪が獲得に乗り出している。

2018/12/22 【鹿島】「全冠制覇」へ横浜M・伊藤翔&清水・白崎凌兵の攻撃陣W獲り : スポーツ報知

 鹿島が来季の新戦力として、横浜MのFW伊藤翔(30)、清水のMF白崎凌兵(25)の獲得に乗り出していることが22日、分かった。既に正式オファーを出しており、交渉を進めている。ACL(アジア・チャンピオンズリーグ)で優勝し、クラブ悲願のアジア制覇を成し遂げた今季だが、新たにJリーグなど「全4冠制覇」の実現を目指し、さらなる戦力の充実を目指す。

 鹿島がFW伊藤、MF白崎の即戦力2人の獲得に乗り出していることが判明した。今季はACLこそ制したが、J1が34試合制になった2005年以降、歴代2番目に多い60試合の公式戦をこなす中でけが人が続出。J1で3位、ルヴァン杯と天皇杯で準決勝敗退と、2年連続で国内タイトル無冠に終わった。過密日程を見越したさらなる戦力の充実を目指し、アジア連覇を含めた「全冠制覇」を成し遂げるための陣容を整える。

 伊藤はポストプレーを得意とする184センチの大型FW。主に1トップとして今季は26試合の出場(先発14試合)で自己最多タイの8得点を挙げた。巧みな駆け引きでDFの前に入り、シュートまで持っていく得点感覚にも優れる。現有戦力で空中戦に強いポストプレーヤータイプのFWは鈴木優磨(22)のみと、補強ポイントの一つだった。

 清水で10番を背負う白崎は、攻撃センスに秀でる「10番タイプ」のMF。今季はボランチや左MFでプレーした。鹿島の中盤に欠かせない運動量や対人能力の高さも有しており、ゲームメイクができる存在として白羽の矢が立った。

 横浜M、清水の両クラブは慰留に努める方針だが、鹿島側も既に具体的な条件を提示し交渉を進めている。今季J2町田で8得点17アシストをマークしたMF平戸太貴(21)の期限付き移籍からの復帰、順大の即戦力ボランチ名古新太郎(22)の獲得も発表済み。ポジション争いを激化させ、全タイトルで頂点に立つための戦力アップを目指す。

2018/12/25 鹿島 横浜の“和製アンリ”伊藤獲り決定的、FW重点補強― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 鹿島が横浜のFW伊藤翔(30)を獲得することが24日、決定的となった。

 ポストプレーが得意な1メートル84の長身FW。中京大中京高時代から“和製アンリ”の名で脚光を浴び、今季はJ1で自己最多タイの8得点を挙げている。

 鹿島は金崎が途中移籍した今季、鈴木がエース格に成長したが終盤は離脱。4位に終わったクラブW杯では代わりとなるポストプレーヤーの不在が響き、来季に向けた補強ポイントとなっていた。

 また、近日中にフランス1部トゥールーズ移籍が発表される見込みの昌子ら選手は、この日、UAEから成田空港に帰国した。

2018/12/27 伊藤翔選手 鹿島アントラーズへ完全移籍のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト

横浜F・マリノス所属の伊藤翔選手が、鹿島アントラーズへ完全移籍することが決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

伊藤翔選手コメント
「マリノスに関わる全てのみなさん、ありがとうございました。お世話になりました。
今年は厳しいシーズンになってしまい申し訳ありませんでした。
また、タイトルまであと一歩というところで掴み取る事ができなかったのも悔いしか残っていません。
ネガティブな感覚になった事もありましたが、その度にサポーター、選手、強化部、スタッフに助けられ、 マリノスで充実した時間を過ごすことができました。
マリノスは大好きなクラブでしたが、サッカー選手として、人間として、さらに成長するためにこの決断に至りました。
このリリースだけではなかなか全部を伝えられませんが、この決断を尊重してくれた強化部、選手、スタッフには感謝しています。頑張ってきます。」

2018/12/27 伊藤選手が加入 | 鹿島アントラーズ オフィシャルサイト

伊藤 翔選手が横浜F・マリノスより完全移籍で加入することとなりましたので、お知らせいたします。

■伊藤選手コメント
「初めまして、伊藤翔です。アジアチャンピオンクラブに加入でき、非常に光栄に思っています。タイトル獲得の力になれるよう身を粉にして頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

 
 

Webログ

View this post on Instagram

リリースされましたが、鹿島アントラーズに移籍する事になりました。長い間本当にありがとうございました。いい時も悪い時もありましたがこの横浜F・マリノスでプレー出来たことを非常に嬉しく思います。いいサポーター、いい先輩後輩にも恵まれてなんとかここまでやってこれました。今まで同期入団だったり仲の良かった選手が移籍していくのを見送る立場での寂しさは感じていましたが自分が出る立場になると一層心にくるものがあります。インスタ更新しようか迷いましたがサポーターからのいろんなメッセージをいただいて発信したいと思い書いています。サポーターも選手もスタッフもすごく好きだったマリノスを離れるのは寂しい気持ちでいっぱいです。移籍の事はオファーを頂くまでは考えていませんでした。ただアスリートの性とも言うのでしょうか、もっとサッカーが上手くなりたい、もっといい人間になりたい、自分を試してみたい、という思いの元に移籍を決断しました。 今までどんな時も見守ってくれたトリコロールのサポーターを僕は一生忘れません。頑張ってねと声をかけてくれた人たち、ありがとう。覚悟を持って鹿島でも戦ってきます!また会いましょう。良いお年を。 伊藤翔

shoito16さん(@shoito16)がシェアした投稿 –


 
 
@shoito16 • Instagram写真と動画

伊藤翔 2018 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

伊藤翔 – Wikipedia

伊藤翔 | ゲキサカ[講談社]
 
 

こけまりログ

[移籍加入を発表]伊藤翔(いとう しょう)@清水エスパルス[2013-2014 移籍/新加入/契約更改]
[契約更新を発表]伊藤翔(いとう しょう)[2014-2015 移籍/新加入/契約更改]
[契約更新を発表]伊藤翔(いとう しょう)[2015-2016 移籍/新加入/契約更改]
[契約更新を発表]伊藤翔(いとう しょう)[2016-2017 移籍/新加入/契約更改]
[契約更新を発表]伊藤翔(いとう しょう)[2017-2018 移籍/新加入/契約更改]

横浜F・マリノス 加入・移籍情報 2018-2019」カテゴリーアーカイブ
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る