【スタジアム観戦情報まとめ】2018/11/10(土)14:00KO J1第32節 V・ファーレン長崎vs.横浜F・マリノス@トランスコスモススタジアム長崎

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2018/11/10(土)14:00KO J1第32節 V・ファーレン長崎vs.横浜F・マリノス@トランスコスモススタジアム長崎

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り
当日 9:30
観戦ガイド | V・ファーレン長崎

12:00 一般入場
14:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、出席です。)
 
 

天気予報

長崎県 – 長崎県立総合運動公園陸上競技場 – Yahoo!天気・災害 ※2018/11/10 4:00発表

2018/11/10(土)12:00の予報
天気:晴れ
温度:20℃
風 :北 2m/s
 
 

V・ファーレン長崎オフィシャルホームページ

【イベント情報】11/10(土)2018明治安田生命J1リーグ第32節vs横浜F・マリノス(11/7更新) | V・ファーレン長崎

【11/10】アウェイサポーター「お・も・て・な・し」企画! | V・ファーレン長崎

観戦ガイド | V・ファーレン長崎

観戦ルール | V・ファーレン長崎
 └ ペットボトル OK(ただし、555mlを超えるのはNG)

アクセスについて | V・ファーレン長崎
 
 

Webログ


【公式】プレビュー:V・ファーレン長崎vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第32節 2018/11/10 – YouTube

長崎vs横浜FMの見どころ(明治安田生命J1リーグ:2018年11月10日):Jリーグ.jp
–J1残留へ、長崎は絶対に勝たなければならない一戦

長崎が剣が峰に立たされた。

前節は16位の鳥栖とのJ1残留争い直接対決に臨んだ長崎だったが、チャンスは作りながらもゴールを奪うことができず。逆に鳥栖との決定力の差を見せつけられる形となり、痛恨の敗戦。順延されていた明治安田J1第28節が6日に行われ、名古屋が勝利を収めたことで、16位との勝点差は『7』に拡大。長崎は今節で敗れると、他会場の結果にかかわらず、J2自動降格となる17位以下が確定する。引き分けた場合でも鳥栖が引き分け以上の結果を今節で収めると、同様に17位以下が確定する。長崎にとっては、まさに絶対に勝たなければならない一戦だ。

前節は結果こそ長崎にとって残酷なものだったが、内容は決して悲観するものではなかった。試合を通してインテンシティーの高いプレーを見せ、球際の攻防やフィジカルコンタクトでも気迫を見せた。残留に懸ける気持ちをプレーで示し、数多くチャンスを作ることもできていた。長崎にとって重要なのは、苦境に追い込まれた状況でもそのテンションを継続できるかどうか。残留の可能性は極めて厳しくなったが、消滅したわけではない。「プロフェッショナルの選手だと思いますし、そういう集団だと思いますので、残りの3試合で手を抜くことなく、しっかり準備をしていきたい」と高木 琢也監督もプロとしての姿勢を強調する。

一方、アウェイに乗り込む横浜FMも現在は苦しい状況にある。JリーグYBCルヴァンカップ決勝で湘南に敗れて喪失感を味わっただけでなく、リーグ戦でも現在2連敗中。前節・FC東京戦はセットプレーからの失点を最後まで挽回することができず、零封負けを喫している。リーグ最多の53得点を誇る攻撃陣が直近の公式戦2試合で無得点と、らしくない姿を見せてしまっている。また、今節はチームトップスコアラーのウーゴ ヴィエイラが累積警告により出場停止。伝統の堅守から今季は攻撃を押し出したチームスタイルに変貌を遂げ、打ち勝つことで勝点を積み重ねてきただけに、攻撃陣がここでもうひと踏ん張りを見せたいところだ。横浜FMもまだJ1残留を確定できていない。今節で敗れれば、他会場の結果次第で16位に転落する可能性もあるだけに決して、安穏とはしていられない状況だ。

明治安田J2でJ1ライセンスを持たない町田が自動昇格となる2位以内に入った場合は、J1の17位がJ1参入プレーオフへと回ることになる。「年間通してやることは変わらないし、今までやってきたことを変える必要もないと思います。相手どうこうよりも、まずは自分たちがどれだけ今までやってきたことをしっかり表現できるかが大事になってくる。他力にはなりますけど、それで残留できるようにやっていきたい」と髙杉 亮太も言うように、他力であっても残留の可能性は残されている。

長崎がクラブ史上初のJ1昇格を決めたのは1年前の11月11日のこと。あきらめずにひたむきに戦うのが長崎というクラブのカラー。1年前もそうだったように今節もその姿を見せなければならない。

[ 文:杉山 文宣 ]

出場停止選手のお知らせ(2018/11/07):Jリーグ.jp※一部抜粋

ウーゴ ヴィエイラ 横浜FM J1(f) 2018明治安田生命J1リーグ第32節第2日(11/10)

【J試合情報】V・ファーレン長崎vs横浜F・マリノス 11月10日 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

 ・長崎と横浜FMがJ1で対決したのは今シーズンが初。前回対戦では横浜FMが5-2で勝利を挙げた。

 ・長崎は現在4試合連続未勝利(2分2敗)。直近2試合では無得点に終わっている。同クラブはJ1でこれまで3試合連続ノーゴールに終わったことはない。

 ・長崎はホーム戦直近8試合で6敗(1勝1分)。これ以前の本拠地4試合では3勝していた(1敗)。

 ・横浜FMは昇格組との直近5試合でわずか1敗(2勝2分)。しかし、この1敗は同格クラブとの直近の対戦で喫したもの(名古屋戦:1-2)。

 ・横浜FMは前節FC東京戦で9試合ぶりの無得点に終わった。今季2試合連続無得点に終わったことはない。更には、今季無得点に終わった試合がもっとも少ないのも横浜FM(4試合)。

 ・横浜FMは今季PA外からの失点数がリーグワースト(11)。昨季同エリアからはわずか3失点しかしていなかった。

 ・ファンマは今季45本以上シュートを放っている選手の中では、横浜のウーゴ・ヴィエイラに次ぐ枠内シュート率を記録しているが(69本、66.7%)、得点数は5点(47本、65.7%)。

 ・横浜FMは今季、清水と並び直接得点関与数が二桁を記録している選手がリーグ最多の4人いる。ウーゴ ・ヴィエイラ(16:13ゴール+3アシスト)、仲川輝人(11:9G+2A)、山中亮輔(11:4G+7A)、天野純(10:4G+6A)。

※ファクト内の数字はJ1での成績

2018/11/09 【J1展望】長崎×横浜|長崎は17位以下が確定する可能性も。残留のために必要なのは勝利だ | サッカーダイジェストWeb

V・ファーレン長崎
今季成績(31節終了時):18位 勝点29 8勝5分18敗 34得点・52失点

【最新チーム事情】
●前節の鳥栖戦は0-1で敗れたものの、セカンドボールの奪取や、前への仕掛けで優勢に試合を進めた。
●故障から復帰し、前節の鳥栖戦で途中出場した鈴木が調子を上げてきている。
●大本、中原、徳重が全体練習に合流。

【担当記者の視点】
 前節の鳥栖戦は戦う姿勢を前面に押し出して優勢に戦うも0-1で惜敗。残留のためにリーグ残り3試合で全勝を狙う。選手のコンディションは良く、故障から復帰してきている選手も多いため、悪くない状態で試合を迎えられるはずだ。

 横浜は得点も失点も多いため、素早い切り替えを徹底しての守備や、ボールを奪ってからの展開がどれだけスムーズにできるかが重要となる。そのうえで、焦りから先制点を奪われることがないように、試合の入りには注意を払いたい。

 16位の鳥栖とは勝点差「7」。今節を終えて鳥栖との勝点差が7のままであれば、自動降格圏の17位以下が確定する。横浜戦は絶対に勝利が求められる一戦だ。
 
 
横浜F・マリノス
今季成績(31節終了時点):13位 勝点38 11勝5分15敗 53得点・52失点

【最新チーム事情】
●H・ヴィエイラが累積警告で出場停止。3トップ中央は左肘骨折から復帰した伊藤をリーグ戦5試合ぶりに先発で起用する見込み。
●左SB山中が日本代表に初選出。代表活動前に持ち前の攻撃力で存在感を発揮したい。
●左太腿裏痛で直近の公式戦2試合を欠場していた遠藤が復帰濃厚。先発起用へ。

【担当記者の視点】
 横浜は現在、勝点38の13位。16位・鳥栖との勝点差はわずかに2で、この試合を落とせば、いよいよ厳しい状況に追い込まれる可能性は小さくない。残留を手繰り寄せるために、是が非でも勝点3が欲しいところだ。

 もっとも、負けを恐れて引き気味に構えるような戦いはしないだろう。あくまでもポゼッション重視の攻撃的なサッカーを貫き、勝利を目指す。絶対的な得点源のH・ヴィエイラを出場停止で欠くことになるが、代役となる伊藤の奮起に期待したい。

 先発が予想される遠藤にも注目だ。局面の打開力に優れるこのアタッカーがどれだけチャンスを演出できるかは、勝敗に大きく関わってくるだろう。

2018/11/09 【J1ピックアッププレビュー】降格回避なるか…高木琢也、運命の一戦へ《長崎vs横浜FM》【超ワールドサッカー】

▽J2降格に崖っぷちのV・ファーレン長崎。10日にホームで行われる明治安田生命J1リーグ第32節の横浜F・マリノス戦はクラブの命運を懸けた大一番となる。

◆土俵際〜V・ファーレン長崎〜
▽前節、残留に向けた大一番のサガン鳥栖とのダービーを落とした長崎。今節の横浜FM戦も敗れるようなことがあれば、他チームの結果次第ながら2試合を残して17位以下が確定となり、自動降格決定の可能性がある。

▽さらに、引き分けでも鳥栖の結果次第で17位以下が決定する恐れがあり、今節は絶対に勝たなければならない一戦だ。4試合勝ちなしで正真正銘の正念場を迎えるが、鳥栖戦の内容はそこまで悲観するものではなかった。

▽今節のポイントは、どの内容をどう勝ち点3に結びつけていくか。長崎の意地と底力が試された土俵際の戦いとなる。

◆ルヴァン逸冠のショック〜横浜F・マリノス〜
▽前節のFC東京戦を落とすなど、ルヴァンカップ逸冠のショックを拭えずにいる横浜FM。2連敗と足踏みが続いており、気が付けば、参入プレーオフ圏の16位サガン鳥栖がわずか2ポイント差のところまで迫ってきている。

▽最も心配なのは、リーグ最多の53得点を誇る自慢の攻撃陣が静かなところ。ルヴァンカップ決勝を含む直近の公式戦2試合で無得点が続いており、チームのストロングポイントである攻撃にらしさを欠いた戦いが続いている。

▽今節の相手は、崖っぷちに立たされる長崎。今節の結果次第で16位に転落する危険も孕むだけに、気を引き締めて試合に挑まなければならない。

【注目選手】
◆FW鈴木武蔵(V・ファーレン長崎)
▽長崎の注目選手は、ここまでチーム内トップの9得点を挙げる鈴木だ。前節の鳥栖戦で3試合ぶりに戦線復帰。先発復帰が有力な今節は、得点源としての働きに期待がかかる。チームのヒーローになれるか

◆FW仲川輝人(横浜F・マリノス)
▽横浜FMの注目選手は、今シーズンのここまで9得点をマークするFW仲川輝人だ。前節こそ無得点に終わり、4試合連発を逃したものの、動きはキレキレ。自身の目標である二桁得点となる一発でチームに勝利をもたらせるか。


 
 

こけまりログ

▼今シーズンの対戦結果

【試合結果まとめ(5○2)】2018/5/19(土)14:00KO J1第15節 横浜F・マリノスvs.V・ファーレン長崎@日産スタジアム
 
 
▼昨シーズンの対戦結果

(´-`).o0(長崎がJ2だったため対戦無し)
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る