【スタジアム観戦情報まとめ】2018/10/10(水)19:00 YBCルヴァンカップ 準決勝 第1戦 鹿島アントラーズvs.横浜F・マリノス@県立カシマサッカースタジアム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2018/10/10(水)19:00 YBCルヴァンカップ 準決勝 第1戦 鹿島アントラーズvs.横浜F・マリノス@県立カシマサッカースタジアム

タイムスケジュール(予定)

17:00 通常開場時間
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です)
 
 

天気予報

茨城県 – 県立カシマサッカースタジアム – Yahoo!天気・災害 ※2018/10/9 4:00発表

2018/10/10(水)18:00の予報
天気:曇り
温度:22℃
風 :東北東 2m
 
 

鹿島アントラーズオフィシャルホームページ

観戦情報
 └ FREAKS+|フリークスプラス

Jリーグ統一禁止ルールについて
 └ペットボトル:600ml以下、キャップを外せば持ち込みOK

スタジアムへのアクセス

 
  

ルヴァンカップのレギュレーション

2018JリーグYBCルヴァンカップ 大会方式および試合方式について:Jリーグ.jp※一部抜粋

<試合方式および勝敗の決定>
●準々決勝、準決勝(ホーム&アウェイ)
90分間(前後半各45分)の試合を行い、
勝敗が決しない場合は引き分けとする。各回戦の勝者は2試合の勝利数が多いチームとする。勝利数が同じ場合は、次の順によって決定する。

【1】2試合の得失点差
【2】2試合におけるアウェイゴール数
【3】第2戦終了時に30分間(前後半各15分)の延長戦
  ※延長戦ではアウェイゴールルールは適用されない
【4】PK方式(ABBA方式)

2018/04/24 2018JリーグYBC ルヴァンカップ 競技ルール変更決定のお知らせ:Jリーグ.jp

Jリーグは、本日開催の理事会において、『2018JリーグYBCルヴァンカップ』における交代要員の数について、下記の通りルール変更を決定しましたのでお知らせいたします。
なお、本ルールは、2018 年3 月3 日に行われた国際サッカー評議会の年次総会において、競技規則に追加することが決定されたことに伴い、導入することとなりました。

■対象試合
・プレーオフステージ第2戦
・ノックアウトステージ各回戦の第2戦
・決勝

■変更内容
変更前
 最大3名までの交代を行うことができる。

変更後
 最大3名までの交代を行うことができる。ただし、試合が延長戦に入った場合、4人目の交代を行うことができる。

2018JリーグYBCルヴァンカップ試合実施要項(PDF)※一部抜粋

第4条〔試合出場メンバー〕
(1) 本大会のすべての試合において、当該シーズンの12月31日において満年齢21歳以下の日本国籍選手(以下、本条において、「対象選手」という)を1名以上先発出場させなければならない。
(2) ただし、次の場合は前項を適用しない。
① 第5条に基づき出場資格を有する対象選手1名以上が、試合日において日本代表試合または日本代表の合宿その他の活動(A代表、U23、U20)に招集されている場合
② 先発選手として試合エントリーされた対象選手がその後の怪我等のやむを得ない理由により出場ができなくなった場合

▼横浜F・マリノスの対象選手
原田 岳(1998/5/22)
西山大雅(1999/8/24)
遠藤渓太(1997/11/22)
吉尾海夏(1998/6/28)
堀 研太(1999/4/9)
山田康太(1999/7/10):U-19代表召集中
和田昌士(1997/4/11)
町野修斗(1999/9/30)
久保建英(2001/6/4)※FC東京在籍時に出場しているため、出場できない。
 
 

Webログ

鹿島vs横浜FMの見どころ(JリーグYBCルヴァンカップ:2018年10月10日):Jリーグ.jp

–場所の相性なら鹿島、コンディションなら横浜FM。利点を生かすのは?

Jリーグカップでは2013年以来5年ぶりの対戦となる。3年ぶりの優勝を目指す鹿島と、2001年以来二度目の優勝を目指す横浜FMとの対戦だ。

今季、両者は明治安田J1での対戦を終えており、1勝1敗でいずれもホームチームが勝利を収めている。第11節の日産スタジアムでの試合では、横浜FMが開始7分に遠藤 渓太のゴールで先制すると、シュート6本で3点を奪う決定力を見せ、シュート17本を放っても無得点に終わった鹿島を寄せつけなかった。

第23節の対戦では鹿島がリベンジする。遠藤 康が胸トラップから左足を一閃するゴールを叩き込み、鹿島が1-0で勝利した。この試合の前まで横浜FMは5試合で1勝4敗と苦しい戦いを続けていた。鹿島にも敗れたため、アンジェ ポステコグルー監督は応援に駆けつけたサポーターに挨拶したあとベンチの前で選手たちを集め、「監督として負けに対しては責任があるし、結果が出なかったが、最後の1分、ラストプレーまで全員が出し切ってくれたことを誇らしく思う」と伝えた。その様子からはひっ迫した状況が伝わってきた。

しかし、少しずつチームとしての形が定まり、 結果も出るようになってきた。チアゴ マルチンスとドゥシャン、畠中 槙之輔といった屈強なCBがゴール前を固め、伊藤 翔、仲川 輝人、遠藤 渓太が前線をかき回し、ウーゴ ヴィエイラがゴールを奪う。現在チームは3連勝と波に乗っている。

迎え撃つ鹿島は厳しいスケジュールの中で戦い続けている。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦・天津権健とのアウェイゲームからJ1第27節・札幌戦は中4日だったが、その後は中2日、中2日、中3日、中3日の強行軍。今回は、J1第29節の川崎F戦から中2日で好調の横浜FMとの対戦となる。川崎F戦は10月の試合には珍しく13時キックオフということもあってか直射日光を浴びたピッチの気温は上昇し、クーリングブレイクを設けなければならないほどだった。結果も引き分けに終わり、選手たちの表情からは疲労の色が否めなかった。

ただ、公式戦9試合連続で負けなし。7勝2分と好成績は続いている。ACLと国内3つのタイトルを同時に戦う困難は想像を絶する。その中でもJリーグYBCルヴァンカップは最初に栄冠を手にできるチャンスのあるタイトルだ。

第1戦の舞台である県立カシマサッカースタジアムでは、この対戦に限ると鹿島がこのところ6連勝と結果を残しているが、コンディション面では中2日で戦う鹿島に対して横浜FMは中4日と優位に立つ。それぞれの利点を生かし、結果につなげるのはどちらのチームだろうか。

[ 文:田中 滋 ]

 
 

こけまりログ

▼今シーズンの対戦結果

【試合結果まとめ(1●0)】2018/8/19(日)18:30KO J1第23節 鹿島アントラーズvs.横浜F・マリノス@県立カシマサッカースタジアム
【試合結果まとめ(3◯0)】2018/4/28(土)19:00KO J1第11節 横浜F・マリノスvs.鹿島アントラーズ@日産スタジアム

▼昨シーズンの対戦結果

【試合結果まとめ(1●0)】2017/3/10(金)19:00 J1リーグ 第3節 鹿島アントラーズvs.横浜F・マリノス@県立カシマサッカースタジアム
【試合結果まとめ(3○2)】2017/10/21(土)19:00 J1リーグ 第30節 横浜F・マリノスvs.鹿島アントラーズ@日産スタジアム
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る