【スタジアム観戦情報まとめ】2018/9/29(土)14:00KO J1第28節 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@ニッパツ三ッ沢球技場

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2018/9/29(土)14:00KO J1第28節 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@ニッパツ三ッ沢球技場 | タイトル

タイムスケジュール(予定)

11:30 ネンチケ先行開門
12:00 一般開門
14:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、出席です。)
 
 

天気予報

神奈川県 – ニッパツ三ツ沢球技場 – Yahoo!天気・災害 ※2018/9/28 4:00発表

2018/9/29(土)12:00の予報
天気:雨(3mm/h)
温度:21℃
風 :北北東 3m
(´-`).o0(昼から夜まで降り続ける予報)
 
 

横浜F・マリノスオフィシャルホームページ

試合イベント 2018 明治安田J1 第28節 vsベガルタ仙台 | 横浜F・マリノス 公式サイト

発券枚数9,653枚 8/27 10:00現在
発券枚数9,962枚 9/3 10:00現在
発券枚数10,513枚 9/11 10:00現在
発券枚数11,286枚 9/18 10:00現在
発券枚数12,102枚 9/25 10:00現在
発券枚数12,462枚 9/28 10:00現在

スタジアム | よくあるご質問 | 横浜F・マリノス 公式サイト
 ├ ペットボトルOK
 └ 忘れ物は会場となった競技場で保管。
  ニッパツ三ツ沢球技場(三ツ沢公園管理センター) Tel: 045-548-5147
  (営業時間:8:45~17:15)

ニッパツ三ツ沢球技場 | スタジアム | チケット | 横浜F・マリノス 公式サイト


 
 

チャント新曲


いつどこでも 愛を込めて
この情熱 勝利のため
新たな歴史 刻むため
誇り高く さあいくぞ
オレオレオレ オレオレオレ
オレオレオレ ビバマリノス
 
 


渓太 遠藤渓太オッオー
渓太 遠藤渓太オッオー
渓太 遠藤渓太オッオー
栄えあれ 遠藤渓太
 
 


ナナナナ 駆け抜けろ 仲川テルゴール
ナナナナ 輝け 仲川テルゴール
 
 

こけまりログ

▼今季の対戦結果

【試合結果まとめ(2●3)】2018/8/22(水)19:00KO 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 4回戦 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@ニッパツ三ッ沢球技場

【試合結果まとめ(8○2)】2018/7/18(水)19:00KO J1第16節 ベガルタ仙台vs.横浜F・マリノス@ユアテックスタジアム仙台

【試合結果まとめ(4●2)】2018/5/9(水)19:00KO YBCルヴァンカップ グループステージ 第5節 ベガルタ仙台vs.横浜F・マリノス@ユアテックスタジアム仙台

【試合結果まとめ(0△0)】2018/3/14(水)19:30KO YBCルヴァンカップ グループステージ 第2節 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@ニッパツ三ッ沢球技場
 
 
▼昨季の対戦結果

【試合結果まとめ(2△2)】2017/11/26(日)13:00 J1リーグ 第33節 ベガルタ仙台vs.横浜F・マリノス@ユアテックスタジアム仙台

【試合結果まとめ(1△1)】2017/5/20(土)14:00 J1リーグ 第12節 横浜F・マリノスvs.ベガルタ仙台@日産スタジアム
 
 

Webログ


【公式】プレビュー:横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 明治安田生命J1リーグ 第28節 2018/9/29 – YouTube

横浜FMvs仙台の観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2018年9月29日):Jリーグ.jp

–今季五度目の顔合わせ。横浜FMはCBとFWで先発の入れ替え

J1残留争いから抜け出したい横浜FMとさらなる上位を狙う仙台が、横浜FMのもう一つのホームスタジアム、ニッパツ三ツ沢球技場で激突する。

前節の磐田戦後に不調を訴えた天野 純は26日のトレーニング後、「疲れなのか、暑かったので脱水症状になったのか、原因は分からない。7割、8割ぐらいでやれればいいけど、磐田戦はそれもできなかった。体に力が入らなかった」と振り返りながら、「無理してチームに迷惑をかけるのは良くない。勇気ある決断をしないといけないかもしれない」と話していたが、27日はレギュラー組と見られるチームでプレーしたあと、「まだ100%ではないし、試合に出てみないと分からない」としながらも、「体が軽くなった」と前日とは明らかに異なる明るい表情を見せていた。

一方、磐田戦で二度目の退場処分となったドゥシャンはこの試合はもちろんのこと、次節の札幌戦も出場停止となる。代わってチアゴ マルチンスとコンビを組むのは栗原 勇蔵と畠中 槙之輔の二択となるが、横浜FM一筋17年目のベテランの栗原よりも今夏に東京Vから加入した23歳が一歩リードしている。畠中は「出られるとすれば間違いなく、(今後のレギュラー争いに向けて)分岐点になると思う」と意気込みを語った。

さらに磐田戦の前半に負傷してハーフタイムで交代となった伊藤 翔が左ひじの骨折で手術を行い、全治8週間と診断された。リーグ戦再開から12試合で6得点を挙げ、仙台とのリーグ前回対戦ではハットトリックを達成していたストライカーの離脱は痛手だ。ただ、伊藤に代わって4試合ぶりのスタメンで1トップに入るであろうウーゴ ヴィエイラもチーム最多の10得点を挙げている。天野は「代わって入る選手もクオリティーが高い」と話したが、チーム一丸となって連勝を果たしたい。

仙台は前節、最下位の長崎に敗れて連勝が止まったが、暫定3位のFC東京に勝点2差の同6位とAFCチャンピオンズリーグ出場圏内も十分に狙える位置につけている。横浜FMにはユアテックスタジアム仙台でクラブ史上最多となる8失点を喫した。その後の天皇杯ラウンド16は3-2でリベンジを果たしたが、大会が違ったことはもちろん、控え組と言えるチームでの対戦だった。両者がベストメンバーでぶつかり合うリーグ戦でリベンジしたいという気持ちは強いだろう。一方の横浜FMにとってはその気持ちを理解した上で、「仙台以上の気持ちを出して戦わなければいけない」(扇原 貴宏)。

両者の対戦はJリーグYBCルヴァンカップのグループステージ2試合と天皇杯を合わせ、今季五度目。前述のリーグ戦のインパクトは強かったものの、これまでの対戦成績は2勝1分1敗で仙台が一歩リードしている。互いに是が非でも勝点3が欲しいこの試合。当日午後はあいにくの雨予報だが、エキサイティングな戦いに期待したい。

[ 文:菊地 正典 ]

出場停止選手のお知らせ(2018/09/25):Jリーグ.jp※一部抜粋

ドゥシャン
2018明治安田生命J1リーグ第28節第1日(09/29)
2018明治安田生命J1リーグ第29節第1日(10/05)

(´-`).o0(磐田戦での警告2回による退場により。通算2回目の退場)

【横浜FM vs 仙台】 ウォーミングアップコラム:“居場所”を見つけた大津祐樹 – J’s GOAL

ここ最近、インサイドハーフの大津祐樹の調子がいい。前節の磐田戦(2-1)で、先制点をアシスト。右サイドから美しい弧を描いた正確無比なクロスを送り、遠藤渓太のボレー弾を導いた。しかも、本人によれば「最初は(ゴール前に走り込んだ)翔さんにパスを出そうとしたが、相手DFを引き付けているのが分かって、渓太へ出した」と、咄嗟の判断によるものだった。

守備でも貢献度が高い。磐田戦では49分に相手ボランチが逆襲からドリブルで攻め上がり、バイタルエリアに侵入した危険な状況で、大津が後ろから猛然と追いかけてカット。前々節の浦和戦でも、カウンターをもろに受けるか・受けないかの瀬戸際の場面で、大津祐樹が鋭いバックプレスで相手を食い止めるシーンが散見された。その際、鬼気迫るほどの迫力があるため、勢い余ってファウルになることも少なくないが、この“潰し”が間違いなく効いている。

調子を上げたきっかけは、「プレースタイルを変えた」(大津)こと。これまでFW起用が多く、前線を動き回るパスの『受け手』だったが、味方を生かす『出し手』へ変貌。守備についても、知り合いの柏サポーターから聞いた話によれば「あまりしないタイプ」だったようだが、今では「守りで頑張って、(天野)純をできるだけ高い位置でプレーさせたい」と、率先して汚れ役をこなす。

先の磐田戦の話に戻すと、自身の交代後の終盤、伊藤翔と共にベンチから飛び出し、ピッチにいる味方に大声で指示を送る、熱い姿も。「どうしても勝ちたかったからつい…。でも、こういう姿勢は続けていきたい」と安堵の表情で話した。柏から移籍してから約8か月、“居場所”を見つけたトリコロールの背番号9に着目しよう。

文:小林智明<インサイド>(横浜FM担当)

2018/09/27 【J試合情報】横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 9月29日 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

 ・横浜FM対仙台の通算21試合では、横浜FMが7勝8分6敗とわずかに勝ち越している。横浜FMにとって仙台は、今季J1に在籍するチームの中で最も勝率が低い相手(33.3%)。

 ・横浜FMはホーム戦直近5試合で4敗(1勝)。最後に本拠地での5試合で4敗を喫したのは、2014年3月から5月にかけての期間(当時も1勝4敗)。

 ・横浜FMは仙台戦では現在4試合連続無敗(2勝2分)。しかし、本拠地での同カードでは現在9試合連続未勝利(4分5敗)。最後に同地での仙台戦で勝利したのは2002年7月(2-0)。

 ・横浜FMは敵陣PA内タッチ数(688)とオープンプレーからのクロス数(486)が今季リーグ最多。それに対して、空中戦回数はリーグ最少(655)。

 ・仙台はアウェイ戦では現在2試合連続無得点。それ以前の敵地での5試合では合計10得点を記録していた(1試合平均2点)。

 ・仙台は今季リーグで唯一、ペナルティエリア外からの得点がない。対する横浜FMは同エリアからの得点数がリーグ最多タイ(6:G大阪、鹿島と並び)。

 ・横浜FMの山中亮輔は前節の磐田戦で、7月18日の仙台戦以来11試合ぶりの得点をペナルティエリア外からのシュートで記録。今季同選手は、オープンプレーでのPA外からの得点数がリーグ最多(3)。

 ・仙台は直近4試合で3得点。このうち、自チームで得点を記録しているのは石原直樹だけ。他2点は相手のオウンゴール。

※ファクト内の数字はJ1での成績

2018/09/29 【J1展望】横浜×仙台|今季5度目の対戦。前回対戦は横浜が圧勝しているが… | サッカーダイジェストWeb

横浜F・マリノス
今季成績(27節終了時点):12位 勝点32 9勝5分13敗 45得点・46失点

【最新チーム事情】
●磐田戦で二度の警告を受けて退場したドゥシャンが出場停止。代役として夏の移籍ウインドーでJ2・東京Vから獲得した畠中が起用される見込み。
●3試合連続で先発出場していた伊藤だが、磐田戦の前半に左肘を骨折し、全治8週間と診断された。今節はH・ヴィエイラが先発するだろう。

【担当記者の視点】
 7月の前回対戦では8-2で大勝している相手だが、ルヴァンカップのグループステージの2試合では0-0、2-4と負け越し、直近の天皇杯4回戦でも2-3と競り負けるなど、今季の相性は決して良くない。

 伊藤が全治2か月の怪我、ドゥシャンが2試合の出場停止と、主力メンバー不在の状況でどれだけ踏ん張れるか。大津、仲川、遠藤らここ最近は好調をキープしているアタッカー陣のさらなる奮起はもちろん、畠中が組み込まれた最終ラインの連係が勝利の鍵を握る。

 また、10月シリーズに挑む日本代表のメンバー発表前の試合で、天野がどれだけアピールできるかにも注目だ。
 
 
ベガルタ仙台
今季成績(27節終了時):6位 勝点41 12勝5分10敗 36得点・38失点

【最新チーム事情】
●腰を痛めて前節の長崎戦を欠場したR・ロペスが全体練習に合流。
●前節から先発メンバーに変更はなさそうだが、椎橋や永戸をスタメン起用する可能性も。

【担当記者の視点】
 前節の長崎戦はボールを保持して多くの決定機を作るも、ミスから失点して0-1と手痛い敗戦を喫した。しかし、まだ上位をキープしていることに加え、渡邉監督が「勝敗に一喜一憂せず落ち着いていて、逞しくなった」と語るとおり、選手たちは冷静に横浜戦に向けて準備を進めている。

 また、先週の練習中に腰を痛め、前節の長崎戦を欠場したR・ロペスが全体練習に復帰。今節の横浜戦はベンチスタートの見込みだ。先発メンバーに変更はなさそうだが、椎橋や永戸をスタメンに抜擢して変化をつける可能性もある。

2018/09/29 天野 体調は異常なし 仙台戦も先発濃厚「上目指す」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 体調面の不安を一蹴した。横浜の日本代表MF天野は前節22日の磐田戦後に「体が重かった。チームに迷惑をかけた」と体調不良だったことを明かした。

 今週に入って血液検査を行ったが、異常は見つからなかったそうで、「(体調は)徐々に良くなっている」と仙台戦も先発が濃厚。「残留争いを見るのではなく、あくまで上を目指す」と力を込めた。

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る