【スタジアム観戦情報まとめ】2018/7/22(日)19:00KO J1第17節 FC東京vs.横浜F・マリノス@味の素スタジアム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2018/7/22(日)19:00KO J1第17節 FC東京vs.横浜F・マリノス@味の素スタジアム | タイトル

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り
試合前日10:00 シート貼り開始
 └ ビジターファンの皆さまへ
 
10:00 入場ゲートへ移動
17:00 一般開場
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、調整中 欠席です。)
 
 

天気予報

東京都 – 味の素スタジアム – Yahoo!天気・災害 ※2018/7/22 6:00発表

2018/7/22(日)18:00の予報
天気:晴れ
温度:32℃
風 :南 3m
(´-`).o0(日中の予想最高気温36℃)
 
 

FC東京 オフィシャルホームページ

ゲームインフォメーション|試合日程| FC東京オフィシャルホームページ

アクセスガイド|味の素スタジアム| FC東京オフィシャルホームページ

観戦マナー | 味の素スタジアム | FC東京オフィシャルホームページ
 └ ペットボトル OK
 
 

Weblog


【公式】プレビュー:FC東京vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第17節 2018/7/22 – YouTube
 
 
FC東京vs横浜FMの観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2018年7月22日):Jリーグ.jp

2018/07/20 【J試合情報】FC東京vs横浜F・マリノス 7月22日 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

 ・今カード通算34試合ではFC東京が14勝8分12敗と勝ち越している。しかし直近8度の対戦では、両チームがそれぞれ3勝2分3敗と五分の成績。

 ・FC東京はホームでの横浜FM戦直近10試合で9得点。それ以前の同4試合では9得点を記録していた。

 ・FC東京は現在8試合連続無敗(5勝3分)。連続無敗記録としては、2014年に記録したクラブベストの14試合連続以降ではベストの成績(当時:7勝7分)。

 ・FC東京は現在、クラブ記録の5試合連続無失点。今節も無失点に抑えると、J1ではクラブ史上初のこととなる。

 ・FC東京は今季、リードを奪われている時間がリーグ最少の97分間。次点の広島(156分間)より59分間も少ない。

 ・横浜FMは前節の仙台戦で8得点を挙げた。1試合での得点数としては、2007年8月の横浜FC戦での8得点と並ぶクラブ記録となった。

 ・横浜FMは現在4試合連続無敗(2勝2分)。14試合連続無敗を記録した2017年5月~8月以降ではベストの成績(当時:10勝4分)。

 ・横浜FMはペナルティエリア外からの得点数が今季リーグ最多タイ(6:C大阪と並び)。対するFC東京は今季、同エリアから失点を喫していない唯一のチーム。

 ・ウーゴ・ヴィエイラは今季チーム得点王だが、現在は7試合連続無得点。この間16本のシュートを放っている。

 ※ファクト内の数字はJ1での成績

2018/07/20 【FC東京vs横浜FMプレビュー】首位の広島を追走するF東京…横浜FMは仙台戦の大勝で勢いづく | サッカーキング

■FC東京 前節の柏戦で、苦肉の策の新布陣が機能

【プラス材料】
 リーグ前節の柏戦は、D・オリヴェイラが契約上の都合で欠場。永井謙佑を肩の故障で欠き、富樫敬真を1トップに、髙萩洋次郎を一列前に上げ、トップ下で起用。苦肉の策でもあったが、運動量を絶やさず、及第点といえる連係を見せた。

 同時に、リーグ戦では第3節の磐田戦以来の先発となった米本拓司が中盤で躍動。発熱のため急遽欠場した室屋成の不在も小川諒也がきっちりと埋め、誰が出場してもまとまりと一体感をもって、再開後初戦で勝ち点3をもぎとった意義は大きい。次節はオリヴェイラと、新加入のリンスの出場も見込める。メンバーは流動的だが、今後への大きなはずみとなるはずだ。

【マイナス材料】
 永井に加え、林彰洋や“W杯帰り”のチャン・ヒョンスも、軽微ではあるものの故障を抱え、チームは満身創痍の状態だ。

 柏戦は、センターバックとしてはリーグ戦初出場の岡崎慎が安定感を発揮して無失点に抑えたが、柏のシュートがポストをヒットするなど、相手の精度不足に助けられた面もある。今節の対戦相手は、前節8得点を挙げて勢いに乗る横浜FM。粘り強さを欠いて隙を作ると、苦しむことになるだろう。

 また、中断前の公式戦3試合は無得点。柏戦も、相手のオウンゴールの1得点にとどまり、得点力不足は依然抱えたままだ。それを解消するために新加入のリンスに期待がかかるが、チームへのフィット具合としては未知数である。

文:totoONE編集部
 
 
■横浜F・マリノス 8-2と記録的な勝利を挙げた前節の仙台戦

【プラス材料】
 リーグ中断明け初戦の仙台戦は、8-2というクラブ記録タイの大量得点で勝利。最高の形で再開ダッシュを決めた。序盤から攻撃陣が爆発し、多彩な攻撃パターンを披露。ポゼッションあり、カウンターあり、セットプレーありと、どんな形からでもゴールを狙えることをあらためて実証した。

 特に動きが際立っていたのが、ハットトリックを達成した伊藤翔だ。今シーズンのリーグ戦初ゴールとなる得点を皮切りに3得点を叩き出し、チームを勝利に導いた。ウーゴ・ヴィエイラや大津祐樹との熾烈なポジション争いに身を置くが、現在の好調ぶりには目を見張るものがある。

 今節は中3日での連戦となるが、伊藤は仙台戦で60分にお役御免となっているため、体力面にも不安はないだろう。2戦連発で再びチームに歓喜をもたらしたい。

【マイナス材料】
 中断期間中にミロシュ・デゲネクがレッドスター・ベオグラード(セルビア)へ完全移籍。前半戦だけで12試合に先発出場していたレギュラーセンターバックだけに、戦力ダウンは避けられそうにない。当面はユーティリティープレーヤーの金井貢史や経験豊富な栗原勇蔵を起用して窮地をしのぐことになる。

 とはいえ、第16節終了時点でリーグワースト3位タイの26失点を喫しているのは大きな不安要素だ。大勝した仙台戦でも2失点している事実があり、特にセットプレーの守備には少なからず問題を抱えている。攻撃陣が機能していれば大きな問題にはならないが、毎試合大量得点できるとは限らない。上位進出を狙うためには、守備の安定が欠かせない。

文:totoONE編集部

2018/07/21 【J1展望】FC東京×横浜|主力復帰濃厚のFC東京。前節8ゴールの横浜の勢いを止められるか。 | サッカーダイジェストWeb

FC東京
2018年成績:2位 勝点31 9勝4分3敗 22得点・13失点

【最新チーム事情】
●CBの丹羽が広島から完全移籍で加入。
●中央大のDF渡辺が来季加入内定(今季は特別指定)。
●前節はアウェーの柏戦で1-0と完封勝利。

【担当記者の視点】
 再開後の初戦で柏に1-0と勝利。首位の広島に勝点9差のまま、しぶとく食らいつく。次節の相手は、7月18日の仙台戦で8ゴールと爆発した横浜。その勢いに呑まれないよう、気を引き締めて戦いたい。

 前節は欠場した永井、チャン・ヒョンス、室屋といった主力組が復帰しそうなのはポジティブな材料。なかでも注目したいのは、D・オリヴェイラと永井の2トップ。今季前半戦のFC東京を牽引してきたふたりが、横浜の守備陣を打ち崩せるか。
 
 
横浜F・マリノス
今季成績(16節終了時点):10位 勝点20 5勝5分6敗 31得点・26失点

【最新チーム事情】
●スタメンは、8-2と大勝した前節・仙台戦から変更なしか。
●20日に完全移籍内定が発表されたドゥシャン・ツェティノヴィッチは、まだ登録が済んでおらず、今節の出場は見送りに。

【担当記者の視点】
 再開初戦となる前節・仙台戦は、攻撃陣が爆発して計8得点とゴールラッシュを披露。今後に弾みがつくような大勝を飾ることができた。

 ただし、2失点は余計だった。5月の14節・G大阪戦から公式戦8戦負けなし(6勝2分)が続くが、その間、無失点に抑えた試合はゼロ。守備面に小さくない問題を抱えている。

 以前に比べ、全体のラインはそこまで高くなく、失点への危機管理は意識されている。攻撃的な姿勢はそのままに、リスクヘッジを徹底して、完封勝利を目指したい。

2018/07/22 FC東京の堅守破る!天野 攻撃の鍵は「セットプレー」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 プレースキッカーを務める横浜のMF天野は「カウンターとセットプレー」をFC東京戦のキーポイントに挙げた。

 相手はリーグ5試合連続無失点と堅い守備を誇るだけに「カウンターかセットプレーで決まる。セットプレーはキッカーの質で決まるのでしっかりやりたい」と力を込めた。
ポステコグルー監督は容体が急変した父を見舞うためオーストラリアに一時帰国中。今節はクラモフスキー・ヘッドコーチが指揮を執る可能性が高まった。

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

「懐かしのマリノスグッズ」カテゴリーアーカイブ

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る