夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2018/6/28) #fmarinos

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2018/6/28(木)、ワールドカップロシア大会、日本代表はグループリーグ突破をかけて23:00KO!)
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Instagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

【天皇杯3回戦】7/11(水) 横浜FC戦チケット特別販売のご案内 | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(6/30 10:00発売開始。はまぶるーよりトリコロールで埋めろ!)
 
 

今日の練見(れんみ)

🇫🇷マリノスキャンプ⚽️ どしゃぶりです☔️ 選手がまもなく登場。 #fmarinos #マリノス

-Adachi-さん(@_tabilog_)がシェアした投稿 –


 
 

Twitter / Instagram


 
 

Webニュースログ

2018/06/28 横浜FMのイッペイ・シノヅカ、ポーランド戦は「2-1で日本の勝利」。セネガル戦は予想的中【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

 横浜F・マリノスは現在、新潟県十日町市内でキャンプを行っている。連日午前と午後の2部練習で来月のJ1再会に向けてトレーニングを続けているが、その最中でもワールドカップの動向を注視している選手も多い。

 MFイッペイ・シノヅカもその1人。16歳でロシアにわたり、同国U-18代表経験も持つサイドアタッカーは、「快挙ですよね」と決勝トーナメント進出を果たしたロシア代表の活躍を喜んでいた。

 もちろん自らの目標である日本代表の試合も追っている。「ロシアのメディアから日本代表の予想みたいなインタビューをされて、この前のセネガル戦のスコアは2-2で予想的中でした」と明かした。

 シノヅカはロシア『ユーロフットボール』のインタビューで、グループリーグ初戦のコロンビア戦を終えた日本代表について語っており、「日本はとてもラッキーでした。3分のコロンビアのMFカルロス・サンチェス退場が決定的な意味を持っていました。これが起こらなければ、日本が勝つことは非常に難しかったと思います」と話していた。

 さらに「ファンは(コロンビア戦の)勝利に非常に満足していますが、世界のサッカーをしっかり追っている人たちの予想はより慎重です。彼らは日本に重要な試合が待っていることを完璧に理解しており、1勝がグループリーグ突破の保証にはならないですから」と、当時の状況を冷静に分析していた。

 そして、シノヅカが「重要な試合」と位置づけていたのがセネガル戦である。彼はその試合について「両チームとも攻撃に重点を置いてプレーすると思います。どちらもその試合がワールドカップでの運命を決めると完璧に理解しています。勝てばベスト8にも行けると思います。とても面白い試合になると確信しています」と述べていた。

 肝心の記者からの「この試合の予想は?」という質問には「この試合は2-2で終わることを期待しています」と答え、シノヅカは見事に予想を的中させたのである。というわけで、キャンプ中の練習後にポーランド戦のスコア予想をしてもらった。

「たぶん2-1で日本が勝つと思います」

 シノヅカの予想は「2-1で日本の勝利」。そして首位でのグループリーグ突破である。果たして2試合連続で予想的中となるだろうか。日本代表の運命の決めるポーランド代表との一戦は、日本時間28日23時キックオフ予定となっている。

(取材・文:舩木渉)

2018/06/28 新潟)マリノスが十日町で合宿 中沢選手が代表にエール:朝日新聞デジタル

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が行われる中、J1横浜F・マリノスは25日、十日町市当間多目的グラウンド「クロアチアピッチ」で合宿を始めた。W杯によるリーグ中断期間を利用したチーム強化が目的。十日町での合宿は5回目で、午後に横浜から到着した選手らは市関係者らから歓迎を受け、コシヒカリ30キロが贈られた。

 日本時間同日未明に日本代表はセネガルと引き分け、グループ首位を保った。「試合が夜中なので結果だけ見ました」という主将の中沢佑二選手(40)は2010年W杯南アフリカ大会の中心選手の1人だ。「選手たちは頑張ってやっている。好きにやってくれればいい。一サポーターとして応援している。代表の結果がよければJリーグも盛り上がる」と話した。

 アンジェ・ポステコグルー監督は「温かい歓迎を受けた。30日までいるので、いつでも見に来て欲しい」と話した。

2018/06/28 神奈川)横浜マの知的障害者チーム、社会人リーグ参戦へ:朝日新聞デジタル※一部抜粋

 サッカーJ1の横浜F・マリノスが運営する知的障害者のサッカーチーム「フトゥーロ」が、来月から横浜市の社会人リーグに参戦する。発足から15年目を迎え、大きな挑戦に出た。選手の実戦経験を増やすことと、知的障害者サッカーを広く知ってもらうのが狙いだ。

 マリノスによると、フトゥーロは初のJリーグクラブによる知的障害者のサッカーチーム。2004年4月、マリノスの本拠・日産スタジアム(横浜市港北区)に隣接する障害者スポーツ施設「横浜ラポール」のサッカーチームを母体に41人でスタートした。

 いまは88人の選手が在籍。選手のレベルに合わせてAからEの5チームに分かれている。そのうち、最もレベルの高いAチームの選手を中心に、横浜市の社会人リーグ「横浜市民リーグ(YSL)」の3部に挑戦する。

2018/06/28 野地さん「親の役割」語る サッカーの講演で | 港南区・栄区 | タウンニュース

 「サッカーLOVE港南」主催の講演会が17日、港南台ひの特別支援学校で開かれ、一般社団法人横浜スポーツ・レボ代表理事の野地芳生さんが「親ができること」をテーマに講演した。

 300人超の参加者に「子どもの姿は親がしてきたこと」「全ては自主性が前提」などと語った。また横浜F・マリノスなどで活躍し、地元の野庭キッカーズ出身の坂田大輔さんとのパネルディスカッションもあった。

2018/06/28 横浜F・マリノスサッカー教室・観戦会 7月28日午後2時15分から | 神奈川区 | タウンニュース

 神奈川区民デーに合わせて7月28日、横浜F・マリノスと日産自動車株式会社横浜工場が主催するサッカー教室と試合観戦会が開かれる。午後2時15分に日産ウェルフェア=新子役1の37=に集合。解散は午後9時半を予定している神奈川区に在学・在住の小学校1〜3年生の親子が30組対象で費用は1組2500円。応募者多数の場合は抽選となる(当選者は7月20日までに連絡)。

 サッカー教室は、元日本代表選手の波戸康弘横浜F・マリノスアンバサダーが参加するほか、午後6時からの試合では、日産スタジアムで対清水エスパルス戦が楽しめる。

2018/06/28 テレ朝久冨アナ 元日本代表と結婚で「近すぎる」悩ましさ│NEWSポストセブン

 現在、開催中のサッカーW杯では、世界各国の代表たちが熱い戦いを繰り広げているが、テレビ局の女子アナたちの「負けられない戦い」も見逃せない。

 テレ朝では、『やべっちFC』を担当する竹内由恵アナ(32)、法政大学在学中にはサッカーサークルで監督補佐を務めた経歴を持つ三谷紬アナ(24)などが存在感を発揮しているが、『報ステ』のキャスター経験からか、小川彩佳アナ(33)や現『モーニングショー』の宇賀なつみアナ(32)もサッカー知識はなかなかのもの。「他局と比べても層が厚い」(テレ朝社員)という。

 中でも、一番“ツウ”なのは久冨慶子アナ(29)だ。

「竹内とともに『やべっちFC』を担当しており、番組がきっかけで元日本代表FWの大津祐樹(28・横浜Fマリノス)と結婚した。現役選手の妻だから知識は人一倍ですが、“近すぎる”ゆえに重要なポジションを任せられないのが悩ましい」(同前)

 
 

 
 

今日のこけまり

月刊 こけまり(2018年6月)
月刊 こけまり(2018年6月)
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る