夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2018/3/29) #fmarinos

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2018/3/29(木)たまたまですが、肉(29)食ってきます。)
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Istagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2018/03/28 4/15(日) ヴィッセル神戸戦は、「ADIDAS DAY -Young Athletes Challenge-」を開催! | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(小学4年~6年生が対象)

2018/03/29 F・マリノス会員 マイページログインキャンペーン | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(JリーグIDと連携してどうたらこうたら)

2018/03/29 “まりびと” 動画コンテンツ 第5弾 配信のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(こちらからどうぞ→山形育雄|横浜F・マリノス チームバスドライバー – YouTube

2018/03/29 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 組み合わせ決定のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(2回戦から参戦)

2018/03/29 金井貢史選手に第三子(男児)誕生のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(3人共男の子かな?)
 
 

今日の練見(れんみ)


 
 

Twitter / Istagram


(´-`).o0(答えのツイートは下に)


 
 


 
 

Webニュースログ

2018/03/29 【横浜】前に出るか、後ろに下がるか――“二刀流”天野純の欲張りなジレンマ | サッカーダイジェストWeb

–自分より前に味方を置き、テンポ良くパスを捌く

 前半の途中、自らの判断でポジションを変えた。

 4節・浦和戦、横浜のスターティングポジションは4-3-3。中盤の形は正三角形で、トップ下に収まっていた天野純は、「そっちのほうがうまく守備がハマる」と、ひとつ落ちて扇原貴宏とともに2ボランチを組む。代わりにボランチのダビド・バブンスキーがトップ下を務めた。

 ミドルゾーンの攻防で優位に立つため、まずは守備の安定を考えた。ボランチに入ったのは、「ダビは攻撃的な選手で、より前にいたほうが違いを作れる。しかも彼は守備でけっこう力を使っていたし、だったら俺のほうが守備は慣れているから、後ろからダビを活かしたほうがいいと思った」のが理由だ。

 天野が一列下がることで、中盤の守備の強度は確かに上がった。扇原とともに浦和の柏木陽介や長澤和輝をしっかりと監視し、自由に攻め込ませなかった。

 それよりも効果的だったのは、天野の周囲へのサポートだ。例えば、SBのやや斜め後ろにポジションを取り、ボールを出し入れしながら、機を見て逆サイドに展開する。自分より前に味方を置き、テンポ良くパスを捌く。より出し手に専念する献身的なプレーは、チームのポゼッションを確実に高めていた。

 ある意味、黒子に徹したその仕事ぶりについて、天野自身は「やってみて功を奏したというか、そこまで考えていなかったですね(笑)」と笑顔を見せる。「でもまあ、後ろに構えながら攻撃を操れた感じはあったし、リズムは作れた」と手応えも口にした。

–自分の欲求は二の次に、チームの勝利を優先して

 攻守に存在感を示した天野の奮闘もあり、浦和戦の横浜は主導権を握る時間が長く、最後はウーゴ・ヴィエイラのゴールで1-0の勝利を収めた。“ボランチ天野”は高い貢献度を示した一方で、より相手ゴールに近いエリアでゴールチャンスに絡むのも、このレフティの特長である。

 前半のあるシーンでは、鋭い動き出しで扇原の縦パスを引き出し、相手のニアゾーンに侵入してみせた。そのままフィニッシュに持ち込む、あるいはシュートにつながるラストパスを送る――ともすれば、中盤の深い位置にいるボランチではこうしたプレーが減る可能性もあるが、その点について本人はどう思っているのか。

「自分は“前の選手”だと思っているし、高い位置で違いを作りたい。でも、ボランチで組み立てられれば、面白いゲームができるかもしれない。どっちもやりたいですね。もどかしさはちょっとありますけど、今はチームにとってベストな選択をしたい」

 もちろん、試合の状況や相手との噛み合わせを見て判断するだろうし、臨機応変に対応できる柔軟性も備えている。いずれにせよ、自分の欲求は二の次に、チームの勝利を優先してプレーするのは変わらない。

 簡潔に言えば、より攻撃的か、より守備的か。どちらでも持ち味を発揮する“二刀流”天野のさらなる活躍で、チームとしての巻き返しを図りたい。

取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

2018/03/29 マリノス中町選手とご飯でした。 | 元サッカー選手 岩本輝雄 official ブログ by ダイヤモンドブログ

さすが慶応出身 話す内容がレベルたかいemotions_dlg.eps_good⚽

 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る