夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2018/1/24) #fmarinos

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2018/1/24(水)今季の日程が発表。日産スタジアムでのゲームは4/8まで無し<工事中)
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Istagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2018シーズン 試合日程発表 | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(後半の詳細な日程は7月中旬に発表)

練習試合の結果(vs FC琉球) | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(45分×3本、2-1。デゲネク、仲川のゴール)

大津祐樹選手の負傷について | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(左膝内側側副靭帯損傷。全治4~6週間)

2018 沖縄石垣島キャンプ フォトレポート[5日目] | 横浜F・マリノス 公式サイト
 
 

今日の練見(れんみ)


 
 

 

 

Twitter / Istagram

今年初試合終了! お疲れモード32歳 カステラ1番電話は2番

栗原勇蔵 横浜Fマリノスさん(@yu918zo)がシェアした投稿 –


 
 

Webニュースログ

2018シーズンの日程が発表【Jリーグ】:Jリーグ.jp

2018/01/24 山陽小野田市で「夢の教室」始まる | 宇部日報社 このまちメディアWeb

元プロスポーツ選手が子どもたちに夢の大切さを伝えるJFAこころのプロジェクト「夢の教室」の初回が22日、高千帆中で開かれた。宇部市出身の元Jリーガー、安永聡太郎さん(41)が2年1組の24人を前に、これまでのサッカー人生と感謝することの大事さを語った。教室は同校を皮切りに、2月16日まで市内6中学校の2年生全17クラスで行われる。

市と日本サッカー協会(JFA)との協定を結んで始まり、今年度で3年目となる。対象は進路選択への関心が高まる中学2年生。サッカーに限らず多様な競技で活躍したアスリートたちが、自身の経験を踏まえながら努力の大切さ、心の持ち方などを生徒に伝える。

サッカーJ1の横浜FマリノスなどでFWとして活躍し、日本代表にも選ばれた安永さんは生徒たちに、目標達成のために時間を有意義に使うように呼び掛けた。自身の進路決断、上宇部小時代から実践していた練習時間を増やす工夫を紹介。体育館では制限時間内に生年月日順に並ぶゲームを指導し、何事も楽しく真剣に取り組むことを教えた。

プロになって以降、周囲への感謝の気持ちが薄れ、次第に夢を見失ってどん底を味わった経験も告白。

「支えてくれる人への感謝を忘れなければ不平不満は出てこない。前向きに挑戦を続けて」とアドバイスし、「今はスペインのチームの監督になるのが夢。周囲への感謝を行動で示したい」と語った。

バスケットボール部で副キャプテンを務める末永悠喜君は「将来の進路をしっかりと定めたい。小学1年から続けるバスケを真剣に取り組み、仲間を大事にしたい」と話した。

同校ではこの日、元バレーボール選手の田中聖美さん、23日には周南市出身の元バスケットボール選手、原田裕花さんも〝夢先生〟を務めた。

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る