夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2018/1/18) #fmarinos

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2018/1/18(木)、シレっと1/19に公開しています(忙 )
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Istagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

宮崎キャンプ(1/31~2/9)のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(トレーニングマッチは3試合を予定)

カイケ選手 Esporte Clube Bahia (ブラジル)へ期限付き移籍のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(まとめ記事のリンクは下記にて) 
 

今日の練見(れんみ)


 
  

Twitter / Istagram


 
 

Webニュースログ

2018/01/18 【横浜M】ポステコグルー新監督、選手全員にリーダーシップシップを「主将は特別と考えていない」 : スポーツ報知

 横浜Mのアンジェ・ポステコグルー新監督(52)は18日、選手全員にリーダーシップシップを植え付ける狙いを示した。

 始動2日目。この日もフィジカルトレーニングで選手個々の調整具合を確認した指揮官は「2、3週間後どこかのタイミングで決めたい」とキャンプを経て、新主将を決定する構えを示した。

 16年の中村俊輔、17年の斎藤学と2年連続で主将がチームを離れている状況だが、ポステコグルー監督は「(主将は)あまり特別だとは考えていない。ピッチ上の11人がリーダーシップを持っていかないといけない」と全員に当事者意識を持たせる覚悟だ。

2018/01/18 横浜FW和田、武者修行で痛感「外から見たマリノスは違って見えた」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 J1横浜は18日、横浜市内で約1時間半の練習を行った。始動日だった前日に続き、この日もフィジカルトレーニング中心のメニューを消化した。J2山口への期限付き移籍から復帰したFW和田昌士(20)もフルメニューをこなした。昨季、山口ではリーグ17試合に出場し、5月の山形戦でプロ初ゴールを記録。「山口で学んだことは多かった。少なからず成長できた思う」と武者修行に出た1年を振り返った。

 中学時代から横浜の下部組織で育ち、14年には横浜とシティー・フットボール・グループが業務提供している縁でマンチェスターCの練習に参加。現地メディアから「ダビド・シルバ2世」と称されるなど将来を期待された。だが16年のトップチーム昇格後は出場機会を確保できず、成長を求めて山口への期限付き移籍を決意。初めて横浜の外に飛び出し、「初めて外から見たマリノスは今までのマリノスと違って見えた。J1の偉大なクラブで、皆がうらやましく感じている。でも、その一員になるのは難しい」と当たり前に享受していた環境の偉大さを思い知った。

 だからこそ、復帰を果たした今季にかける思いには並々ならぬものがある。「リーグ戦に出ないと意味がない。出たら(点を)取れる自信がある。開幕戦から出られるようにしたい」。昨年6月には骨化性筋炎で練習に参加できない日々も経験したが、「動けないから体を大きくしよう」と筋トレに着手。「ウエアのサイズが小さく感じる」とたくましさを増したという自負もある。チームは20日から沖縄・石垣島キャンプ、31日から宮崎キャンプを敢行。ポステコグルー新監督の信頼をつかむため、日々の練習から全力を出し切る。

2018/01/18 テレ朝・久冨慶子、結婚にファンが悲しむJリーガー夫の「ダメっぽさ」 | アサ芸プラス

 やはりあの笑顔が独り占めされるのは辛い!?

 サッカー元日本代表FWで横浜F・マリノス所属の大津祐樹がテレビ朝日の久冨慶子アナと元日に結婚していたことをインスタグラムで報告したのは1月5日。大津は同投稿で〈1月1日に久冨慶子さんと結婚したことをご報告させていただきます。大切な人を幸せにするために責任を持ち今まで以上に努力していきます今後ともよろしくお願い致します〉とつづっており、久冨アナとのペア写真も公開した。その写真で2人は色違いのTシャツを着用し、ナイススマイルを見せ、今まさに幸せの絶頂にいることが痛いほど伝わってくる1枚だ。

 久冨アナは同局のサッカー情報番組「やべっちF.C.」のレポーターを務めていることもあり、大津とは同番組を通じて、知り合ったと思われるが、久冨アナも6月の誕生日で30歳を迎えることもあり、世間からは祝福のコメントが集まっているようだ。

 しかし、間もなく入社7年目を迎え、現在はテレ朝屈指の人気アナとして活躍する久冨アナ。大学時代に「ミス青学」グランプリにも輝いた美貌と、見ているだけで元気をもらえるような素敵な笑顔が魅力的で、ファンも多かったこともあり、久冨アナロスを訴えるファンも見受けられ「久冨ちゃんが誰かのものになるなんて辛い」「こんなチャラ男で本当にいいのか、久冨ちゃん?」「今の大津の成績で久冨ちゃんを幸せにできるとは思えない」など、久冨アナの結婚を悲しみ、お相手の大津の成績にイチャモンをつける声まで見受けられている状態だ。

「大津は今でこそ黒髪ヘアですが、3ゴールを挙げ4強入りに貢献するなどしてブレイクした12年のロンドン五輪当時は、茶髪のロン毛だったこともあり、チャラい男という印象を持つ人が多いです。そのため、おっとりしていて、少々天然系の久冨アナが言葉巧みに大津に口説かれてしまったという勝手な憶測を久冨アナファンは持っているようです。それに最近は大津も目立った成績を残せていません。今後の安定した生活も保証されず、その点でも久冨アナをファンは心配しているのでしょう。まあ、本当は結婚のショックをただぶつけているだけでしょうけどね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、当然のことながら自身の現状は大津自身が一番理解しているはず。まだ27歳だが「元日本代表」と報じられているのも寂しいところだけに、結婚を機に、一層気を引き締めて、再びの奮起を期待したい。

(本多ヒロシ)

 
 

今日のこけまり

Kayke Moreno de Andrade Rodrigues(カイケ)[2017-2018 移籍/新加入/契約更改]
[ECバイーア(ブラジル)への期限付き移籍を発表]Kayke Moreno de Andrade Rodrigues(カイケ)[2017-2018 移籍/新加入/契約更改]
 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る