【スタジアム観戦情報まとめ】2017/9/9(土)19:00 J1リーグ 第25節 川崎フロンターレvs.横浜F・マリノス@等々力陸上競技場

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2017/9/9(土)19:00 J1リーグ 第25節 川崎フロンターレvs.横浜F・マリノス@等々力陸上競技場

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り
試合当日7:00から→9/9 横浜FM「横浜F・マリノスを応援される皆様へ」

16:30 一般入場
 └ 9/9 横浜FM「開門時刻変更」のお知らせ
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)
 
 

天気予報

[Yahoo!天気・災害]等々力陸上競技場 ※2017/9/8 4:00発表

2017/9/9(土)18:00の予報
天気:晴れ
温度:25℃
風 :南4m

川崎フロンターレオフィシャルホームページ

9/9 横浜FM「横浜F・マリノスを応援される皆様へ」

9/9 横浜FM「開門時刻変更」のお知らせ

観戦マナー&ルールのご案内
 └ ペットボトル OK

等々力陸上競技場へのアクセス


 
 

Weblog


【公式】プレビュー:川崎フロンターレvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第25節 2017/9/9 – YouTube
 
 
川崎Fvs横浜FMの観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2017年9月9日):Jリーグ.jp

2017/09/06 【J試合情報】川崎フロンターレvs横浜F・マリノス 9月9日 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

・川崎はJ1のホームでの横浜FM戦直近6試合で3勝している(1分2敗)。勝てなかった試合では、全て無得点で終わっている。

・現在、川崎はJ1のホーム戦で、クラブ記録となる24試合連続得点を記録している。

・横浜FMはJ1で現在14試合連続負けがない(10勝4分)。今節も負けなければ、J1でのクラブタイ記録の15試合連続無敗を達成する。

・また、横浜FMはJ1で現在5試合連続無失点を維持している。今節も無失点に抑えると、J1でのクラブ記録となる6試合連続無失点を達成する。

・川崎はセットプレーから、今季リーグ最小タイの4失点しか喫していない。一方の横浜FMは、セットプレーでの得点数がリーグワースト2位の5得点となっている。

・川崎は試合時間60分以降に、今季リーグ最多タイの22得点を決めている。一方の横浜FMは、同時間帯に今季リーグ2位タイの9失点しか喫していない。

・川崎の小林悠はJ1での直近4試合の出場で4得点に直接関与している(3得点1アシスト)。同選手は今季J1で最も得点に直接関与している選手である(計20点、12得点8アシスト)。

・大島僚太は、今季J1でアシストを記録していない選手としては、最もチャンスクリエイトを記録している選手である(28回)。

2017/09/06 【横浜M】5戦14発の川崎と9日“ほこたて対決”…ゼロ封なら“歴代最堅”ペース : スポーツ報知

 J歴代最強の“盾(たて)”で5戦14発と勢いに乗る川崎の“矛(ほこ)”を封じる。2位の横浜Mは5日、3位・川崎との神奈川ダービー(9日・等々力)に向け、横浜市内で調整した。

 横浜Mは5戦連続完封中と守備が盤石。川崎をゼロ封すれば1試合平均失点が0・68点となり、09年に大分がマークしたJ1記録の0・71点を上回る“歴代最堅”ペースに躍り出る。DF中沢佑二(39)は「川崎に内容、結果ともに勝てれば優勝の2文字を意識してもいい」と意気込み十分だ。

 川崎は直近5試合で14得点と攻撃陣が絶好調だが、エリク・モンバエルツ監督(62)は「まずはいい守備をすること。そして奪った後に相手のプレッシャーをかわして速い攻撃につなげたい」と自慢の守備をベースに“ほこたて対決”を制する構えを強調した。(岡島 智哉)

2017/09/08 [横浜FM]『神奈川ダービー』前日、横浜FM主将・齋藤学の決意。そしてロシアW杯への思い… « サッカー専門新聞ELGOLAZO web版 BLOGOLA – Jリーグ練習場レポート毎日更新!

 明日9日は、横浜FMにとって決戦だ。

 勝ち点差1の3位・川崎Fとの『神奈川ダービー』が組まれており、MF齋藤学はこの一戦に並々ならぬ意気込みを見せている。今季はここまでまさかの無得点と沈黙を続けているが、チームの得点に絡む機会は多く8アシストを記録している齋藤。迎える大一番でもゴールに絡む仕事を求められるが「得点したいけど、チームが勝つことが一番大事」と自然体を貫く。

 しかしながら齋藤自身にとって重要なゲームになることは、誰よりも本人が理解している。「ブラジルW杯が終わって、ロシアW杯ではピッチに立ちたいと強く思った。でも自分は予選のピッチに立てなかった。ただ、チャンスがないわけではない。ここからの1試合1試合でMAXを出すことが、来年のロシアにつながる」。

 トリコロールで結果を出し続けることが、日の丸への近道となる。

2017/09/08 【横浜M】15戦無敗、6戦連続完封、J歴代最高失点率…いざ川崎との上位決戦へ! : スポーツ報知

 2位の横浜Mは8日、横浜市内で3位・川崎との一戦(9日・等々力)に向けた最終調整を行った。

 現在14戦負けなしと波に乗るマリノス。同戦では3つの記録に挑む。

◆15戦負けなし(2013年以来、クラブタイ)

◆6戦連続無失点(クラブ新記録)

◆1試合平均失点0・68点(無失点で達成。09年に大分がマークしたJ1記録の0・71点を上回るペースに)

 横浜市中区育ちのMF喜田拓也は「誰を気をつければ、というチームではない。いい選手がそろっている。守備ばかりじゃ勝てない。どこかのタイミングで攻めに入らないと。カウンターも狙いつつというイメージはある。我慢比べになると思う。ぶれずにしぶとくですね」と隣町のライバルとの一戦に意気込んだ。

 8歳からマリノス一筋の主将・MF斎藤学も「残り10試合。転(こ)けたらどこまででも落ちる。等々力のアウェーで勝てたらすごく大きい」と語った。

 注目のメンバーは、オーストラリア代表から合流したDFミロシュ・デゲネクは先発が濃厚。8月に加入した元U―18ロシア代表のMFシノヅカ・イッペイも初のメンバー入りが見込まれる。

予想スタメンは以下の通り。

 ◆GK
 飯倉大樹
 ◆DF
 松原健
 中沢佑二
 ミロシュ・デゲネク
 山中亮輔
 ◆MF
 扇原貴宏
 喜田拓也
 斎藤学
 天野純
 マルティノス
 ◆FW
 ウーゴ・ヴィエイラ

2017/09/09 【横浜M】斎藤「ここでコケたらどこまででも落ちる」神奈川ダービー必勝誓う : スポーツ報知

 J1は9日、日本代表活動による中断から2週間ぶりに再開。2位で14戦負けなしの横浜Mは、3位・川崎との“神奈川ダービー”(等々力)を迎える。昨オフに川崎からのオファーを断り残留したMF斎藤学(27)は、因縁の相手を蹴落とし勝ち点5差の首位・鹿島を追走する構えを示した。

 横浜Mにとって過去12勝4分け11敗とほぼ互角の“神奈川ダービー”は、優勝争い生き残りを懸けた大一番でもある。横浜市内で調整した主将の斎藤は「残り10試合。ここでコケたらどこまででも落ちる。大事な試合」と闘志を燃やした。

 斎藤は昨年10月、川崎から完全移籍のオファーを受けた。海外移籍を模索する傍ら、川崎から強化方針やチームの方向性について説明を受け、気持ちが揺れ動いた。最終的に断りを入れたのは今年1月。熟考を重ねた末に残留を決断した経緯がある。

 日本サッカー協会はロシアW杯に向け、選手選考の裾野を広げる考えを示している。「ブラジルW杯が終わってから、ずっと次のW杯を目標にしている」と話す斎藤にとって、昨年11月以来の代表復帰を目指す上で川崎戦は大事な“アピール初戦”だ。

 首位・鹿島との勝ち点差は5。2004年以来のリーグ制覇に向け、これ以上離されるわけにはいかない。「川崎にアウェーで勝てたらすごく大きい。優勝を目指してるんで」。15戦負けなしのクラブタイ記録、6戦連続完封のクラブ新記録に挑む一戦を制して、鹿島を追走する。(岡島 智哉)

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る