馴合い工場見学vol.2:日清オイリオの工場見学にマリサポ丸出しで行ってきた。

Pocket
LINEで送る

馴合い工場見学vol.2:日清オイリオの工場見学にマリサポ丸出しで行ってきた。

今季のユニフォームの袖スポンサー「日清オイリオ」にマリサポ丸出しで行ってきた

 日清オイリオ横浜磯子事業場の工場見学は、通常10名以上からの受付となりますが、いわゆる夏休み期間はそれより少ない人数でも参加が可能ということで、総勢6名のマリサポで行ってきました。
 
 

JR磯子駅を降りたらすぐ!

 日清オイリオ横浜磯子事業場の広さは、横浜スタジアム9個分。従業員さんは、部署ごとに配備されている自転車で移動するそうです。

 (´-`).o0(雨の日どうするんだろう?)
 
 

先ずはビデオで説明を受けます

 説明ビデオでは、男性の俳優さんが進行するのですが、ちょいちょいツッコミ所がありました(笑

 ロコさぬは気づかなかったのですが、ビデオの最後に「よーし、日清オイリオの油で料理作っちゃうぞー」と腕まくりをしようとするのですが、袖のボタンががっつり止まっていて袖がまくれなかったというのがハイライトだそうです。
 
 

マイクロバスでの移動をしながらの工場見学

 ここから先はカメラ撮影・録画が禁止になります。

 この日は、ちょうとカナダから原料を積んだ大きいコンテナ船が到着しておりました。大きすぎる故、全部の原料を陸地にあるサイロに移すのに4日間(!)かかるそうです。

 船は外国籍になるので、乗員が陸地に降りたり、逆に陸地(=日本人)が船に乗るには諸手続きが必要になるとのこと。

 途中、バスはパッケージング用の工場で止めて、その中に入って見学します。

 空のペットボトルがセットされ、その中に油を注入→蓋→外装のパッケージ→蓋の部分パッケージ…が自動化されたラインで作業されます。

 そこに作業員は4名ほど。見ているとパッケージがズレたものをラインから取り出して、それを全部剥がして、再度外装パッケージのラインから戻すというものでした。

 我々が見ているタイミングでは、結構な数が弾かれていて「品質に問題ないんだから、アウトレットで売っちゃえばいいのに」と無責任な会話をしておりました。
 
 

お楽しみのお土産は……

 マイクロバスでの見学後、再びビデオを見た部屋へ。

 ペットボトル入りのソフトドリンク(ただし、自社製品ではない)をいただき、「ゴマ油」「ドレッシング」「特製ふせん」の中から1つもらえました。
 
 

編集後記

 全行程が終了後、トップ画像にある集合写真を撮ってもらったのですが、その際の掛け声が、通常(?)「ハイ、チーズ」とか「1+1は…(にー)」のところ、「ハイ、オイリオ」という掛け声でした。

 そのため、みんなの口が「o」のカタチになってました(笑
 
 


 
 

(´-`).o0(食用油だけでなく、介護用食品なども作っています)
 

こけまりログ

2016/02/16 馴合い工場見学vol.1:崎陽軒の工場見学にマリサポ丸出しで行ってきた。
 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る