【スタジアム観戦情報まとめ】2017/8/9(水)19:00 J1リーグ 第21節 北海道コンサドーレ札幌vs.横浜F・マリノス@札幌ドーム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2017/8/9(水)19:00 J1リーグ 第21節 北海道コンサドーレ札幌vs.横浜F・マリノス@札幌ドーム

タイムスケジュール(予定)

▼シート貼り
試合当日 7:00から
 └ 2017明治安田生命J1リーグ第21節『北海道コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス』にご来場される横浜F・マリノスサポーターの皆様へ | コンサドーレ札幌 オフィシャルサイト

16:30 一般開場
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)
 
 

天気予報

[Yahoo!天気・災害]札幌ドーム ※2017/8/5 8:00発表

2017/8/9(水)18:00の予報
天気:弱雨
温度:20℃
風 :北西2m

(´-`).o0(最高気温24℃……横浜は35℃)
 
  

北海道コンサドーレ札幌オフィシャルホームページ

観戦マナー・ルール | コンサドーレ札幌 オフィシャルサイト
 └ ペットボトル NG

スタジアム | コンサドーレ札幌 オフィシャルサイト

2017/08/07 2017明治安田生命J1リーグ第21節『北海道コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス』にご来場される横浜F・マリノスサポーターの皆様へ | コンサドーレ札幌 オフィシャルサイト

スタジアム | コンサドーレ札幌 オフィシャルサイト
 
 

Weblog


【公式】プレビュー:北海道コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第21節 2017/8/9 – YouTube

札幌vs横浜FMの観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2017年8月9日):Jリーグ.jp

2017/08/08 【J試合情報】コンサドーレ札幌vs横浜F・マリノス 8月9日 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

・札幌はJ1での横浜FM戦通算11試合で勝利したことがない(1分10敗)。その間、全試合で失点している(1試合平均2.2失点)。
・札幌はJ1でのホーム戦で現在失点をせずに2連勝中。今節も勝利できれば、クラブ史上初のホームで無失点での3連勝を達成する。
・横浜FMはJ1で現在10試合連続負けなし(7勝3分)。今節も負けなければ、同チームにとって2012年シーズン以来クラブ最長の連続無敗記録となる(当時は15戦連続)。
・横浜FMはJ1でのアウェイ戦に限ると現在4連勝中。今節も勝利すれば、2004年以来のJ1でのアウェイ5連勝となる。
・横浜FMはカウンターから今季リーグ最多の5得点を決めている。一方の札幌は、まだカウンターから得点を決めていない。
・今季札幌が挙げた全19得点の53%がセットプレーから生まれている(今季リーグで最も高い数値)。一方の横浜FMは同部門で、今季リーグで最も低い15%となっている。
・横浜FMは今季リーグで最も試合中に選手交代を行っていないチーム(50回)。一方の札幌は、今季最も選手交代をしているチームの1つ(60回、他4チームと並ぶ)。
・横浜FMの飯倉大樹は今季リーグ最多のセーブ率を記録している(78%、リーグ平均は68%)。

2017/08/08 【横浜M】アウェー札幌戦へ向け調整 前節から先発4人入れ替えか : スポーツ報知

 横浜Mは8日、アウェー札幌戦(9日、札幌ド)に向け、横浜市内でトレーニングを行った。

 この日はボール回しや紅白戦などで調整。最後はFW都倉賢ら高さのある札幌を想定した入念なセットプレー対策で締めた。横浜Mは現在10戦負けなし。11戦負けなしとなると、2012年に記録した15戦負けなし以来の記録となる。

 札幌は現在15位。第2節に行われた前回の対戦は3―0(得点:ダビド・バブンスキー、富樫敬真、ウーゴ・ヴィエイラ)で横浜Mが快勝した。横浜Mにとって過去のリーグ戦9勝1分けと好相性の相手だが、今夏にタイ代表MFチャナティップ、元イングランド代表FWジェイら攻撃陣の補強に着手している。

 前節の新潟戦から中3日で迎えることもあり、累積警告で出場停止となるDF金井貢史を含む4つのポジションで先発の入れ替えが予想される。

 予想スタメンは以下の通り

 ◆GK
 飯倉大樹

 ◆DF
 松原健
 中沢佑二
 ミロシュ・デゲネク
 山中亮輔

 ◆MF
 扇原貴宏
 喜田拓也
 斎藤学
 天野純
 マルティノス

 ◆FW
 ウーゴ・ヴィエイラ

2017/08/08 【J1展望】札幌×横浜|守護神、主将、切り札の復活で10戦負けなしの横浜を迎え撃つ! | サッカーダイジェストWeb

北海道コンサドーレ札幌
今季成績(20節終了時):15位 勝点19 5勝4分11敗 19得点・31失点

【最新チーム事情】
●GKク・ソンユンが出場停止明け。
●前節欠場の宮澤、ジェイのベンチ入りが濃厚
●横山を欠く守備陣の奮闘に期待

【担当記者の視点】
 前節は前半のうちに3失点を喫してC大阪に完敗。順位は再び15位に後退した。そのなかで光明としたいのは、前節は累積警告で出場停止だった守護神のク・ソンユンの復帰と、左足首痛で同じく前節を欠場したキャプテン宮澤の回復。宮澤もこの試合で復帰を果たしそうで、さらにジェイもベンチ入りする見込みだ。

 最終ラインは横山が負傷離脱してしまい、その影響からか前節は守備面での積極性を欠き3失点。新たに仙台から獲得した石川はまだ出場できない。前節は先発した韓国人MFのキム・ミンテもこの試合は外国人枠の関係で欠場となる可能性が高い。守備面は不安材料が目立つが、チームの総合力を発揮して、なんとか横浜の攻撃陣を封じたい。
 
 
横浜F・マリノス
今季成績(20節終了時):4位 勝点37 11勝4分5敗 27得点・17失点

【最新チーム事情】
●金井が累積警告で出場停止。右SBには松原が入る見込み。
●新潟戦で先発した前田に対して、指揮官は高い評価を与えている。引き続きトップ下で先発する可能性が高い。

【担当記者の視点】
 前節・新潟戦に2-0で勝利し、これでリーグ戦は10戦無敗(7勝3分)。自慢の堅守をベースに、安定感のある戦いで着実に勝点を積み重ねている。

 今節の注目は、トップ下で2試合連続の先発が見込まれる前田だ。ゲームメーカーというより、フィニッシャーとしての仕事ぶりをより期待できるレフティがどれだけ多くの決定機に絡めるか。その鋭い嗅覚で勝点3を引き寄せたい。


 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る