【スタジアム観戦情報まとめ】2017/5/24(水)19:00 YBCルヴァンカップ グループステージ 第6節 サガン鳥栖vs.横浜F・マリノス@ベストアメニティスタジアム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2017/5/24(水)19:00 YBCルヴァンカップ グループステージ 第6節 サガン鳥栖vs.横浜F・マリノス@ベストアメニティスタジアム

タイムスケジュール(予定)

13:00 シート貼り開始
 └ キックオフ6時間前 観戦ルール > アウェイサポーターの皆さまへ | サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト

16:45 列整理
17:00 一般開場
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)

天気予報

[Yahoo!天気・災害]ベストアメニティスタジアム ※2017/5/24 4:00発表

2017/5/24(日)18:00の予報
天気:弱雨
温度:20℃
風 :東北東1m

(´-`).o0(午前中に終日雨が降る予報) 
 

サガン鳥栖オフィシャルホームページ

5/24(水)『2017JリーグYBCルヴァンカップ』グループステージ第6節vs横浜F・マリノス 開催&イベント情報 | サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト

観戦ルール > アウェイサポーターの皆さまへ | サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト

アクセス – STADIUM GUIDE

観戦ルール – STADIUM GUIDE
 └ ペットボトルOK
 
 

ルヴァンカップのレギュレーション

JリーグYBCルヴァンカップ:About Jリーグ:Jリーグ.jp※一部抜粋

【グループステージ】
 ACLに出場する4チーム(鹿島、浦和、川崎F、G大阪)を除く14チームを2グループに分け、各グループで1回戦総当たりのリーグ戦を行う。
●Aグループ(7チーム): 札幌/仙台/大宮/柏/FC東京/清水/磐田
Bグループ(7チーム): 横浜FM/甲府/新潟/C大阪/神戸/広島/鳥栖。

【プレーオフステージ】
 ホーム&アウェイ方式の2試合
 →ルヴァンカップグループステージAグループ2位vsBグループ3位、Bグループ2位vsAグループ3位が対戦。勝者2チームがノックアウトステージに進出する
 
 
試合出場メンバー
21歳以下の選手を1名以上先発に含める(決勝を除く)※1

※1 但し、以下の場合は出場義務を負わない
 対象選手1名以上が日本代表試合または日本代表の合宿その他の活動(A代表、U23、U20)に招集され、試合日に不在の場合
 対象選手が試合エントリー後の怪我等のやむを得ない理由により出場ができない場合

表彰
 優勝:賞金1億5千万円、Jリーグカップ(チェアマン杯)、JリーグYBCルヴァンカップ(スポンサー杯)、メダル
 2位:賞金5千万円、楯、メダル
 3位:1クラブにつき賞金2千万円、楯

 
 
2017Jリーグ YBC ルヴァンカップ試合実施要項PDF 147ページ目(文書内111ページ)

第4条〔試合出場メンバー〕
(1) 本大会の決勝戦を除くすべての試合において、当該シーズンの 12月31日において満年齢21歳以下の日本国籍選手(以下、本条において、「対象選手」という。)を1名以上先発出場させなければならない。

 
▼21歳以下の現所属選手
原田 岳
遠藤 渓太 (U-20日本代表)
中島 賢星
吉尾 海夏

▼U-20日本代表スケジュール
日本代表 2017年間スケジュール発表 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会
 5/20(土)~6/11(日):FIFA U-20ワールドカップ韓国2017(韓国)
  └ グループステージ 第6節(5/24)・第7節(5/31)
 
 
▼Bグループ試合無しチーム
第1節(3/15 水)神戸
第2節(4/12 水)鳥栖
第3節(4/26 水)甲府
第4節(5/03 祝)新潟
第5節(5/10 水)横浜

第6節(5/24 水)広島
第7節(5/31 水)C大


 
 

Weblog


【公式】プレビュー:サガン鳥栖vs横浜F・マリノス JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第6節 2017/5/24 – YouTube
 
 
2017/05/22 横浜モンバエルツ監督、鳥栖戦で中町ら途中起用示唆 – ルヴァン杯 : 日刊スポーツ

 横浜F・マリノスは22日、横浜市内で練習を行った。

 20日のリーグ戦ベガルタ仙台戦に長時間出場したメンバーは、疲労を考慮して軽めに調整し、それ以外のメンバーは24日のルヴァン杯アウェー・サガン鳥栖戦に向けて、実戦形式のメニューなどをこなした。

 練習後にエリク・モンバエルツ監督(62)は、故障で今季途中から離脱していたMF中町公祐(31)、FW富樫敬真(23)を、そろって鳥栖戦に途中出場させたい意向を明かした。

 また長期離脱から、ルヴァン杯では最近2試合、途中出場で復帰していたDF下平匠(28)については、先発での起用も視野に入れていることも、併せて明かした。

 モンバエルツ監督は「(下平)タクミは8カ月遠ざかっていたので、まだ90分は難しいと思うが、できるだけ試合時間を与えたい。ナカマチと(富樫)ケイマンは、ケガが再発してもいけないが、早めに(万全の状態で)帰ってきそう。これから、チームとして勢いをつけていくには彼らが必要」と、3人に期待していた。

2017/05/22 【横浜M】負傷から復活目指す4選手…ルヴァン鳥栖戦指揮官GOサインは3人 : スポーツ報知

 横浜Mは22日、ルヴァン杯鳥栖戦(24日、ベアスタ)、リーグ第13節清水戦(27日、アイスタ)に向けた調整を行った。

 前節の仙台戦(1△1)に先発出場した選手は、パスゲームやランニングなどで軽めの調整。右足かかと付近を負傷し途中交代したMF斎藤学はグラウンドに姿を見せず、室内でバイクと体幹トレーニングで調整した。

 エリク・モンバエルツ監督は斎藤の状態について「メディカルスタッフからの報告を待ってからになる。水曜日のルヴァン杯(鳥栖戦)は出ない。週末のリーグ戦は出られることを願っている」と話した。

 また約8か月の離脱から復帰したもののまだ先発出場のないDF下平匠については「匠はいろいろなバランスを取りながら試合時間を与えたい。90分は予定していない。再発してはいけないので。交代枠を彼のポジションで使うだろう」と語り、今季初先発に含みを持たせた。

 また「敬真(FW富樫)はまだ若いし、なるべく早くリーグ戦に出られるようにと思っている。マチ(MF中町)についてもそういう希望を持っている。彼ら2人は早めに戻って来られると思っている」と話し、鳥栖戦だけでなく清水戦でのメンバー入りの可能性も示唆した。

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る