夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2017/4/27) #fmarinos

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

(´-`).o0(2017/4/27(木)、試合中に飲んでるお酒は「勝利の美酒」ではないので、今日飲みに行ってきます(何 )
 
 

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter / Istagram
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

ホームタウン追加のお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
(´-`).o0(瀬谷区のお隣「大和市」が追加)

横浜F・マリノスユース所属選手 U-17日本代表ギニア・UAE遠征メンバー選出のお知らせ
(´-`).o0(FW棚橋尭士選手→4/28 ケガのため辞退
 
 

今日の練見(れんみ)


 
 

Twitter / Istagram


 
 

Webニュースログ

2017/4/27 横浜、家族で楽しめる新たなJリーグ観戦を確立へ – J1 : 日刊スポーツ

 J1横浜F・マリノスが、30日のガンバ大阪戦(日産ス)に向けて「ママだって楽しい!」「ママだって休日は叫びたい!」などと銘打ち、特に小さな子どもを持つお母さんの来場を呼びかける、チーム初のキャンペーンを実施中だ。当日は試合前も試合中も、安心して「ママ」が来場できる環境を整え、ホームで迎えるゴールデンウイーク初戦を後押ししたい考えだ。

 この試合に向けて、これもチーム初の試みとなるママモデルを起用した。2児の母親でスポーツ好きの鈴木サチが、チームの公式ホームページなどでメッセージを発信。「スポーツ観戦の魅力は大きな声を出せること。スタジアムみたいな広い場所に行くこともなかなかないので、大声も出せて、すごくストレス発散にもなります」などとコメント。ファッション誌の表紙を連想させるデザインの告知画像が「ママだって休日は叫びたい! ワクワクしたい!」というキャッチコピーとともに、公式ホームページで見ることができる。

 また、主将のMF斎藤学のマネジメント事務所でもある、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する縁から、女性お笑いコンビおかずクラブも当日は来場予定だ。サッカー初観戦となる2人は当日、家族連れが多いと見込まれる席で観戦予定。「それがお前らのやり方か!」という持ちネタ同様、率先して叫ぶ準備があるという。昨年のホームG大阪戦も、お笑いコンビ・トレンディエンジェルが来場し、その試合で得点を決めた斎藤が、ゴール後に「さいとうさんだぞっ」のパフォーマンスを披露して話題となった。今年はどうなるか注目だ。

 ほかにもウルトラセブンらが来場するなど「ウルトラマンフェスティバル」とのコラボレーションも実現。子どもが楽しめる特別なイベントが盛りだくさんだ。

 試合開始3時間前にオープンする「トリコロールランド」は、遊具やアトラクションの充実はもちろん、ママも一緒に楽しめるよう、各種料理がそろうキッチンカーやステージでのライブも用意されている。従来の1・5~2倍の敷地を使い、200組ほどの親子が同時に入場することも可能という。

 幼児を持つママに向けては、従来よりも1カ所多い計3カ所の「赤ちゃん休憩室」がスタジアム内に設置された。おむつ交換や授乳の不安も解消される。さらに混雑状況をSNSで確認できるなど、ママ目線で便利な新しい試みを次々と実施するという。

 J屈指の名門クラブが、休日に家族で楽しめるレジャーとしてJリーグ観戦を確立しようと、新たな境地に挑もうとしている。

2017/4/27 目指せ 全国制覇 | 港北区 | タウンニュース

 港北区を拠点とする少年サッカークラブ、横浜F・マリノスプライマリーが5月3日から区内で始まるJA全農杯チビリンピック2017小学生8人制サッカー大会の全国決勝大会に臨む。3月に行われた関東大会で優勝し全国への切符を手にした同クラブ。2年ぶり2回目の舞台で初制覇を狙う。

関東では6試合16得点

 関東大会には5年生(現6年生)中心の編成で出場した同クラブ。「各ポジションに能力のある選手がいる学年」と永山邦夫監督が評するメンバーには、スピードがあり、競り合いに長けた選手が多く、堅守速攻のカウンター攻撃が特徴になっているという。

 関東大会では、予選リーグと決勝トーナメントの計6試合を16得点、2失点で全勝したが、ポイントとなったのは準決勝の鹿島アントラーズつくばジュニア(茨城)戦。PKまでもつれ込んだ一戦を、永山監督は「内容が良くなかった。先制はしたが徐々に気持ちで押され、追いつかれた」と振り返る。全国大会に出場できるのは、決勝進出した2チーム。このこともあり、江南南サッカー少年団(埼玉)との決勝戦では、のびのびとしたサッカーを取り戻した。

選手の判断を重視

 全国決勝大会は、関東大会同様12分×3ピリオド、計36分の試合時間で行われる。第1と第2ピリオドでは選手を総替えすることから、6年生13人に4、5年生5人が加わる予定。

 「他地域のチームとの交流や、異なる学年とのプレーから良い刺激を受け、チーム全体の活性化につながれば。下の学年の選手はどこまでやれるのかを見極めたい」と永山監督は話す。

 日々の練習で重視しているのは、戦術理解を深めた上での個人の判断力。全国大会では、優勝を目指しつつ、選手個々の気付きや感性を大切にするという。

決勝会場は日スタ

 3日から始まる1次ラウンドは日産フィールド小机、5日の決勝戦は日産スタジアムが会場となる。「(日産スタジアムでは)なかなか試合をする機会がないので、ぜひプレーさせてあげたい」(永山監督)

 初戦は、3日午後3時25分キックオフのエスピーダ旭川(北海道)戦。

 
 

今日のこけまり


【試合結果まとめ(4○1)】2017/4/26(水)19:30 YBCルヴァンカップ グループステージ 第3節 横浜F・マリノスvs.アルビレックス新潟@ニッパツ三ッ沢球技場
 
 
祝!遠藤渓太(横浜F・マリノス)国内公式戦(YBCルヴァンカップ)プロ初ゴールまとめ
祝!遠藤渓太(横浜F・マリノス)国内公式戦(YBCルヴァンカップ)プロ初ゴールまとめ
 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る