【スタジアム観戦情報まとめ】2017/4/22(土)15:00 J1リーグ 第8節 柏レイソルvs.横浜F・マリノス@日立柏サッカー場

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2017/4/22(土)15:00 J1リーグ 第8節 柏レイソルvs.横浜F・マリノス@日立柏サッカー場 | タイトル

タイムスケジュール(予定)

09:30 ビジター待機列エリア開門
 └ ビジターサポーター 観戦ルール|柏レイソル Official Site
13:00 ビジターゲート開場
15:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)
 
 

天気予報

[Yahoo!天気・災害]日立柏サッカー場 ※2017/4/21 4:00発表

2016/4/22(土)15:00の予報
天気:曇り
温度:19℃
風 :北西2m

柏レイソルオフィシャルホームページ

ゲームインフォ|柏レイソル Official Site

日立柏サッカー場

観戦マナー
 └ ペットボトルは600ml以下OK・凍結NG

ビジターサポーターの皆様へ
 
 

サポーター情報

4/22(土)柏レイソル戦に関するご案内 | 横浜F・マリノス 公式サイト
 
 

Weblog


【公式】プレビュー:柏レイソルvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第8節 2017/4/22 – YouTube

[Jリーグ.jp]柏vs横浜FMの観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2017年4月22日):Jリーグ.jp

2017/04/19 【横浜M】柏戦に向けミニゲーム、U―20MF遠藤も合流 : スポーツ報知

 横浜Mは19日、22日の敵地・柏戦に向けて約1時間30分のトレーニングを行った。パスゲームやタッチ制限のあるミニゲームなどで調整した。

 16日の広島戦(1〇0、Eスタ)で前半終了間際に左膝を痛め負傷退場したDF松原健(23)は患部にテーピングを巻きながら部分的に合流。左下腿肉離れで戦列を離れているMF中町公祐(31)、左ハムストリング肉離れで離脱中のFW富樫敬真(23)はリハビリメニューをこなした。ランニングなどで汗を流した富樫は「徐々にですね。焦らずに」と実戦復帰へ慎重な姿勢を貫く。

 U―20日本代表候補合宿から合流したMF遠藤渓太(19)は別メニュー調整となったが、紅白戦には元気に参加。前日18日に行われたJ2千葉との練習試合で「人生初」FK弾。「久保くん(建英、F東京U―18)がいなかったからテレビの映像がないみたいで…」と劇弾を映像で振り返ることはできていないそうだが、「FK以外は課題だったけど、違った自分の味が出せたかなと思います。コミュニケーションという意味でもしっかりみんなと話せました」と手応えを口にした。

2017/04/21 【柏】下平監督、6戦5アシストの横浜M新10番・斎藤学に警戒心 : スポーツ報知

 リーグ11位の柏は20日、リーグ4位の横浜M戦(22日、柏)に向け、柏市内で非公開で調整した。

 練習後に取材に応じた下平隆宏監督(45)はマリノスについて、「外国人選手もいるが、斎藤選手が一番怖い。彼が起点を作ってくる。攻め残っていることが多く、カウンターも怖い。こちらが攻撃している時も斎藤選手がいることを意識しないといけない」と今季出場6試合で5アシストと猛威を振るう横浜Mの新主将&10番・MF斎藤学(27)への警戒心を強めた。

 斎藤と育成年代の代表で同僚だったDF輪湖直樹(27)も「マリノスは若返って、イメージが変わった。その中で学の存在感が去年以上に上がった。マリノスを抑えるためには学を抑えないといけない」と警戒した。

 柏は今季まだ連勝がなく、リーグ戦ではホーム・日立台での勝利がない。下平監督は「ホームで勝ちたい意識は強い。日立台に観に来てくれるお客さんにまだ勝利を見せられていない。そろそろ勝てる、というか勝ちたいです」と力強く語った。

2017/4/21 横浜モンバエルツ監督、柏戦白星で自身62歳祝福だ – J1 : 日刊スポーツ

 横浜F・マリノスは21日、横浜市内での実戦形式などの練習で、次節のアウェー柏レイソル戦(22日)に向けた最終調整を行った。

 練習後にはこの日、62歳の誕生日を迎えたエリク・モンバエルツ監督が、選手やスタッフに拍手で祝福され、笑顔を見せた。

 「日本では60歳以上は、お祝いしないでしょ? 62歳の目標は健康でいることかな。最近、腰を痛めているから」と、冗談交じりに話しながらも「すばらしい選手たちと出会えて幸せ」と、祝福されたことに感謝した。

 もちろん勝てば今季初のリーグ戦3連勝となる柏戦の白星を、自らのプレゼントにするつもりだ。

 横浜の監督就任以来、過去2度のリーグ戦アウェー柏戦はいずれも勝利。通算でも過去2年間で3勝1敗だが「相性とかではなく、柏は他のチーム以上にやることが明確。最もクオリティーの高いチームの1つだが、相手がこうしてくるということを想定した練習をしてきた」と、柏対策に自信をのぞかせた。

2017/04/21 【J1展望】柏×横浜|中盤を組み換えたトリコロールを迎え撃つ柏。復帰したR・ロペスをどう生かす | サッカーダイジェストWeb

柏レイソル
今季成績(7節終了時):11位 勝点9 3勝0分4敗 9得点・10失点

【最新チーム事情】
●前節は大津の今季初ゴールによって首位の座にあった神戸を撃破。
●R・ロペス、ユン・ソギョン、古賀が戦列に復帰。
●D・オリヴェイラの怪我は幸いにも軽傷。しかし今節は回避の見込み。

【担当記者の視点】
 開幕から好調を維持し、献身的な守備でもチームに貢献してきた大津に、前節は待望の今季初ゴールが生まれた。大きな期待を背負う10番の活躍は、ここまで波に乗れなかったチームの雰囲気を一変させた。

 今週は、負傷していたR・ロペス(腰痛)、ユン・ソギョン(左大腿二頭筋肉離れ)、古賀(左長内転筋肉離れ)が続々と戦列に復帰。練習中に負傷したD・オリヴェイラは、前節に続き今節も欠場が濃厚なため、流れを変えるスーパーサブとしてR・ロペスを時間制限つきで起用する可能性は十分にある。
 
 
横浜F・マリノス
今季成績(7節終了時):4位 勝点13 4勝1分2敗 10得点・7失点

【最新チーム事情】
●今週に入り、扇原をボランチに組み込み、天野がトップ下にスライドする布陣を試した。守備強化が狙いと見られる。
●広島戦で左太ももを打撲して途中交代した松原は欠場濃厚。代役は、その広島戦で途中出場した新井になりそうだ。
●マルティノスが累積警告で出場停止。前田が3試合ぶりの先発に。

【担当記者の視点】
 長年苦手としていた柏とのアウェー戦も、近年の戦績は悪くない。昨季のリーグ戦でも2-1と競り勝っている。マルティノス、松原の主力組が欠場も、良いイメージを持って試合に臨めそうだ。

 天野をトップ下に移し、扇原をボランチで先発させる中盤のマイナーチェンジがどんな効果をもたらすか。喜田を含めた中央のトライアングルがテンポ良くボールを出し入れし、ポゼッションを高めることでペースを握りたい。

 決勝点を挙げた浦和との開幕戦以来、元気のない前田の奮起にも期待したい。

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る