【スタジアム観戦情報まとめ】YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 セレッソ大阪vs.横浜F・マリノス@キンチョウスタジアム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 セレッソ大阪vs.横浜F・マリノス@キンチョウスタジアム

タイムスケジュール

17:00 スタジアム開場
19:00 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です。)

天気予報

[Yahoo!天気・災害]キンチョウスタジアム ※2017/3/14 4:00発表
2017/3/15(水)18:00の予報

天気:晴れ
温度:8℃
風 :北西4m

セレッソ大阪ホームページ

【YBCルヴァンカップ3/15 横浜戦】ホームゲームトピックス

セレッソ大阪 観戦マナー
 └ペットボトル:OK

キンチョウスタジアム情報

ホームゲームでの拾得物
 
 

ルヴァンカップのレギュレーション

JリーグYBCルヴァンカップ:About Jリーグ:Jリーグ.jp※一部抜粋

【グループステージ】
 ACLに出場する4チーム(鹿島、浦和、川崎F、G大阪)を除く14チームを2グループに分け、各グループで1回戦総当たりのリーグ戦を行う。
●Aグループ(7チーム): 札幌/仙台/大宮/柏/FC東京/清水/磐田
Bグループ(7チーム): 横浜FM/甲府/新潟/C大阪/神戸/広島/鳥栖。

【プレーオフステージ】
 ホーム&アウェイ方式の2試合
 →ルヴァンカップグループステージAグループ2位vsBグループ3位、Bグループ2位vsAグループ3位が対戦。勝者2チームがノックアウトステージに進出する
 
 
試合出場メンバー
21歳以下の選手を1名以上先発に含める(決勝を除く)※1

※1 但し、以下の場合は出場義務を負わない
 対象選手1名以上が日本代表試合または日本代表の合宿その他の活動(A代表、U23、U20)に招集され、試合日に不在の場合
 対象選手が試合エントリー後の怪我等のやむを得ない理由により出場ができない場合

表彰
 優勝:賞金1億5千万円、Jリーグカップ(チェアマン杯)、JリーグYBCルヴァンカップ(スポンサー杯)、メダル
 2位:賞金5千万円、楯、メダル
 3位:1クラブにつき賞金2千万円、楯

 
 
2017Jリーグ YBC ルヴァンカップ試合実施要項PDF 147ページ目(文書内111ページ)

第4条〔試合出場メンバー〕
(1) 本大会の決勝戦を除くすべての試合において、当該シーズンの 12月31日において満年齢21歳以下の日本国籍選手(以下、本条において、「対象選手」という。)を1名以上先発出場させなければならない。

 
▼21歳以下の現所属選手
原田 岳
遠藤 渓太 (U-20代表候補)
中島 賢星
吉尾 海夏

▼U-20日本代表スケジュール
日本代表 2017年間スケジュール発表 | JFA|公益財団法人日本サッカー協会
 3/19(月)~29(火):海外遠征(ドイツ)
 4/17(月)~18(火):強化合宿(千葉)
 5/11(木)~15(月):強化合宿(未定)
 5/16(火)~19(金):海外遠征(韓国)
 5/20(土)~6/11(日):FIFA U-20ワールドカップ韓国2017(韓国)
  └ グループステージ 第6節(5/24)・第7節(5/31)
 
 
▼Bグループ試合無しチーム
第1節(3/15 水)神戸
第2節(4/12 水)鳥栖
第3節(4/26 水)甲府
第4節(5/03 祝)新潟
第5節(5/10 水)横浜
第6節(5/24 水)広島
第7節(5/31 水)C大
 
 

Weblog

C大阪vs横浜FMの観戦情報(JリーグYBCルヴァンカップ:2017年3月15日):Jリーグ.jp


【公式】プレビュー:セレッソ大阪 vs 横浜F・マリノス JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 2017/3/15 – YouTube
 
 
2017/3/13 ルヴァンカップ 第1節 横浜FM戦|相手チーム情報:トリコロール戦士として扇原貴宏が、キンチョウスタジアムへ帰還! | まいど!セレッソ〜マイセレ〜:ニュース

今季、大改革を図った横浜F・マリノス。30歳台の選手が4人だけとなり、大幅な若返りを敢行した。変革は今のところ順調に進んでいる。リーグ戦は新外国籍選手のダビド バブンスキーとウーゴ ヴィエイラが、開幕から2戦連続アベック弾で連勝に導いた。前節は鹿島アントラーズに0-1で敗れたが、守備で奮闘。エースの齋藤学を負傷で欠いたことを考えれば、善戦したと言えるだろう。

さて、ルヴァンカップが開幕するが、連戦中の試合だけにメンバー構成の予想が難しい。ただ、エリク モンバエルツ監督の采配傾向から察するに、グループステージの戦いでは、リーグ戦のメンバーからガラリと入れ替えて臨むはずだ。その中の一員として、元セレッソ大阪の扇原貴宏が地元・大阪への帰還を果たすと思われる。

扇原はU-15からセレッソ一筋、昨季途中で名古屋グランパスへ移籍するもケガに泣き、失意のシーズンを過ごした。そして、今季よりトリコロールのユニフォームに袖を通すことに。ところが、現在までリーグ戦ではベンチ入りが1試合のみと、試合に絡めていない。長身レフティーのボランチは、日本人では稀有な存在。柔軟なボールさばき、非凡なゲームメイクセンスを兼ねたエレガントなプレースタイルは、フランス人指揮官が好みそう。期待値が高いのは間違いない。

横浜FMのファンからは、顔がチームマスコットキャラクター「マリノスケ」に似ていると話題になり、すでに親しまれるが、まだ移籍してから間もない。扇原本人は加入後、チームの印象を聞かれ、「前にいたチームが、ちょっとうるさすぎというのもあるんですけど、結構みんな真面目。セレッソがやっぱりにぎやかすぎたんで(笑)」と過去を懐かしむように話していた。また、宮崎キャンプ中にはオフを利用して、同じく宮崎で行ったセレッソの練習試合へ足を運んだという情報も。彼の中から“セレッソ愛”が完全に消えてなくなることはないのだろう。
今カードは、扇原にとって人生初の古巣戦。思い出が詰まったキンチョウスタジアムのピッチ上での胸中はいかに…。両チームのサポーターの熱視線が、扇原に集まる。

文・小林智明(インサイド)

2017/3/14 横浜指揮官 ルヴァン杯C大阪戦で大幅ターンオーバーを示唆― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 横浜は15日のルヴァン杯C大阪戦に向けて連係面を確認した。

 リーグ開幕から3戦はスタメンをほぼ固定して戦ってきたが、モンバエルツ監督はC大阪戦での大幅なターンオーバーを示唆。この日、左サイドバックに入り先発が濃厚なDF高野は「まずはチームの決まりごとを徹底してやりたい」と意気込んだ。昨年も特別登録選手としてカップ戦3試合に出場したが、今回はプロとしてのデビュー戦が迫る。「昨年とはまた違った緊張感がある。自分は攻撃参加が持ち味だが、頭もしっかり使ってやりたい」と力強かった。

2017/3/14 【横浜M】C大阪戦へ前日調整…先発11人総入れ替えで競争心あおる : スポーツ報知

 10日の鹿島戦(0●1、カシマ)の先発メンバーから11人全員が入れ替わることが濃厚。新加入選手ではMF扇原貴宏、GK杉本大地、DF高野遼(昨季は特別指定選手で出場)が先発でのマリノスデビュー濃厚。負傷から復帰したDF栗原勇蔵、DFパク・ジョンスの今季初出場も確実だ。右ふくらはぎ痛で鹿島戦ベンチ外の日本代表MF斎藤学はボールを使った練習を開始しているが、遠征には帯同しない見込み。

 エリク・モンバエルツ監督は「全員の力が拮抗(きっこう)している。敬真(富樫)だったり、ジョンス(パク)だったり、レギュラーをつかむチャンスを持った選手が多くいる。グループステージを勝ち抜き、突破するためのメンバーを送り出す」と話した。

 昨季もリーグ戦とカップ戦で大きくメンバーを入れ替えながら戦ったが、ルヴァン杯、天皇杯ともに準決勝まで進出。カップ戦が中心だったMF天野純やDF金井貢史などがリーグ戦後半にレギュラーをつかんだ。トップ下での先発が濃厚なMF中島賢星は「チャンスが来た時のためにやり続けてきたことをどんな状況でも崩さずやってきた。チームとして勝つことが一番。相手どうこうよりも練習でやっていることを試合でも出していくだけ」と意気込んだ。

 古巣・C大阪と初めて対戦する扇原は「楽しみですね。デビュー戦がC大阪ということで何かと縁を感じる。チームのためにマリノスのためにできることをやっていきたい。相手の特長もだいたいわかるので、共有していきたい」と話した。


 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 
 
 

Pocket
LINEで送る