【スタジアム観戦情報まとめ】2016/10/1(土)16:30 J1リーグ 2ndステージ 第14節 ヴァンフォーレ甲府vs.横浜F・マリノス@山梨中銀スタジアム

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2016/10/1(土)16:30 J1リーグ 2ndステージ 第14節 ヴァンフォーレ甲府vs.横浜F・マリノス@山梨中銀スタジアム | タイトル

タイムスケジュール(予定)

14:00 ビジター自由席待機列 列整理
 └ 開門30分前
14:30 一般開門
16:30 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、欠席です)

天気予報

[Yahoo!天気・災害]山梨中銀スタジアム ※2016/9/30 4:00発表

2016/10/1(土)15:00の予報
天気:弱雨(1mm/h)
温度:25度
風 :南南西2m
 
 

ヴァンフォーレ甲府オフィシャルホームページ

2016明治安田生命J1 2nd第14節 横浜F・マリノス戦のお知らせ

明治安田生命 J1 2nd 第14節 横浜F・マリノス戦にご来場のビジターサポーターの皆様へ
 └ シート貼りは前日の17:00から

観戦マナー
 └ ペットボトルOK

スタジアムアクセス

Q&A
 └ 遺失物は、試合終了まではメインスタンド側の総合案内所。
  翌日以降問い合わせ先→ヴァンフォーレ甲府 TEL:055-254-6867
 
 

Weblog

[Jリーグ.jp]甲府vs横浜FMの観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2016年10月1日)


[YouTube]10/1(土)16:30KO 残留を目指す甲府がホームに横浜FMを迎え撃つ【プレビュー:明治安田J1 2nd 第14節 甲府vs横浜FM】

2016/06/29[スカパー!サッカー中継]【トレーニングトピックス】横浜F・マリノス『順調な回復。甲府戦出場に意欲』

10/1甲府戦に向けて
左足関節内遊離体摘出術を行い、全治3週間と診断されていた喜田拓也が、28日から全体練習に合流。フォーメーション練習もこなし、順調に回復していることをアピールした。喜田は「痛みはないし、患部に関しては問題ない。試合に出るつもりで準備する」と、今節・甲府戦出場に意欲を燃やした。

2016/06/29[スカパー!サッカー中継]【トレーニングトピックス】横浜F・マリノス『目の不調を訴え、練習を回避』

10/1甲府戦に向けて
兵藤慎剛が目の不調を訴えて、練習を欠席した。エリク・モンバエルツ監督は「けがではない。目に違和感がある」と説明した。明日30日の練習次第だが、今節・甲府戦の出場は微妙な状況だ。紅白戦形式では同じポジションに前田直輝が入った。

2016/06/30[サッカーダイジェストWeb]【J1展望】甲府×横浜|残留へ負けられない甲府は、「堅守」で勝点の上積みを果たせるか

ヴァンフォーレ甲府
2ndステージ成績(13節終了時):13位 勝点13 3勝4分6敗 12得点・20失点
年間成績:14位(30試合終了時) 勝点28 6勝10分14敗 30得点・51失点

【最新チーム事情】
●前節の柏戦で左膝を傷めた橋爪は、9月29日から全体練習に合流。「痛みはあるが、出場できると思う」と、本人は前向きに回答。
●稲垣が右足首を傷め、29日の練習を途中で切り上げる。
●齋藤、マルティネスのドリブル突破に警戒。
●佐久間GM兼監督は横浜について「規律あるヨーロッパの、スタンダードなサッカーをやっている。ただ、中村俊の不在で、得点のバリエーションは少なくなっている」と分析。

【担当記者の視点】
 前節の柏戦を落とし、降格圏との勝点差は2ポイントに縮まった。攻撃に迫力を欠いたものの自慢の「堅守」が機能していただけに、セットプレー時のクリアミスから失点しまったのはなにより悔やまれた。

ホームに横浜を迎える今節も、「堅守」の出来が問われるのは言うまでもない。ただ、怪我人が続出しているのは気掛かりで、練習中に右足首を傷めた稲垣の状態次第では、主にシャドーを務める田中を右ウイングバックに回さざるを得ないだろう。

 台所事情が苦しい状況は続くが、ノルマの残留を果たすためにも、最低でも勝点1を確保したい。

横浜F・マリノス

2ndステージ成績(13節終了時):6位 勝点23 6勝5分2敗 23得点・14失点
年間成績(30試合終了時):9位 勝点45 12勝9分9敗 44得点・33失点

【最新チーム事情】
●天皇杯3回戦・東京V戦で左膝を痛めた中村が再離脱。
●目を負傷した兵藤は甲府戦を欠場へ。
●ルヴァンカップ準決勝・G大阪戦を来週に控えるため、選手起用はローテーション制を採用。
●負傷から復帰した喜田のベンチ入りが濃厚。

【担当記者の視点】
 前田のトップ下、天野のボランチ、遠藤の右SBと、ルヴァンカップを見据えたメンバー構成がどう影響するか。

 楽しみなのが、ここ最近は出場機会が増えている前田。テクニカルな左足を駆使して、前線をいかに操るか注目だ。

 首位とは勝点8差も離れているが、ステージ優勝の可能性が消えたわけではない。メンバーを落としているとはいえ、最後まで勝点3にこだわり、勝利を掴みたい。

2016/10/1[スポーツ報知]【横浜M】斎藤を手倉森代表コーチが緊急視察…負傷の武藤が辞退なら追加招集の可能性

 日本代表FW武藤嘉紀(24)のマインツは敵地でカバラに3―2で勝利。武藤は前半41分に欧州カップ戦初ゴールとなる先制点を奪ったが、右膝負傷で後半39分に交代した。

 武藤が代表を辞退した場合、追加招集される可能性が高いのが横浜MのFW斎藤学(26)だ。“ハマのメッシ”と呼ばれる日本屈指のドリブラーは、ハリル監督の構想では常にバックアップメンバーに名を連ねてきた。日本協会では緊急事態を想定して、1日に浦和―G大阪戦を視察予定だった日本代表の手倉森誠コーチ(48)が、斎藤の状態をチェックするため甲府―横浜M戦に行き先を変更した。

 斎藤は第2ステージ6位と好調の横浜M攻撃陣を中心として引っ張っている。今季はここまで29試合出場で6得点をマークし「周りから代表候補と言ってもらえるのはうれしいこと」と話している。出場は果たせなかったが14年ブラジルW杯にも選ばれておりFW本田圭佑、MF香川真司らとの連係にも不安はない。出場機会を失っている多くの欧州組より試合勘やコンディション面では万全だ。

 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る