月刊 栗原勇蔵(2016年5月号)

Pocket
LINEで送る

月刊 栗原勇蔵(2016年5月号)

2016/5/30 Googleにて検索

俺らの勇蔵が久しぶりにリーグ戦出場(5/4名古屋戦)

(´-`).o0(後半36分から出場)
 
 

俺らの勇蔵が2試合連続で途中出場(5/8甲府戦)

2016/05/09[横浜F・マリノス オフィシャルサイト]2016 明治安田J1 1stステージ 第11節 vs ヴァンフォーレ甲府 試合レポート

栗原 勇蔵 「ファビオがちょっと足を痛めたみたいで、自分が入った。あの時間だったから今日は自分の出番はないかなと思ったけど、アクシデントで入った。 入ってから自陣に戻ることもない展開だった。出場した2、3分でチャンスが何回かあった。いい流れの時は、ああいうのがゴールになる。逆に流れが悪い時というのは、ミスから失点しやすくなり、今日もまさにその展開になった。普段ではあり得ない感じになっちゃう。 そういう流れを1試合でも早く断ち切れるように、やらないとダメだと思う」

 
 

俺らの勇蔵が2015年7月ぶりのリーグ戦スタメン(5/14鹿島戦)

2016/05/11[ニッカン]横浜栗原、今季初先発へ「本当にチャンスだと思う」

 元日本代表の横浜DF栗原勇蔵(32)が、14日のアウェー鹿島戦で今季初先発することが濃厚になった。

 11日、横浜市内の練習で主力組の右センターバックに入ってプレー。DFファビオの左足負傷により、約1年ぶりの先発出場が見えてきた。エリク・モンバエルツ監督も「次は(栗原)勇蔵が出るだろう」と話した。

 久々の先発出場のチャンスで、チームを負のスパイラルから脱却させる使命もある。ここ4戦で1分け3敗と厳しい状況だけに、栗原は「なかなかチャンスが回ってこなかった。単にファビオがけがしたからではなく、こういうチーム状況だから本当にチャンスだと思う」と力強く話した。

 鹿島には13年からリーグ戦で6戦勝ちなし。「去年割とうちも良いサッカーをしてたけど、鹿島と広島にはきっちりやられていたし、完成度が高い。それに負けないようにしないと」と意気込んだ。

2016/05/12[ニッカン]横浜栗原、14日鹿島戦で1年ぶり先発「チャンス」

 “ハマの番長”が約1年ぶりに先発復帰する。横浜のDF栗原勇蔵(32)は11日、横浜市内の練習で主力組の右センターバックに入った。モンバエルツ監督は14日のアウェー鹿島戦での栗原の先発を明言し、昨年4月18日の浦和戦以来の先発が確実となった。チームはここ4戦で1分け3敗で8失点と堅守が崩壊しつつあり、栗原は「ファビオがけがしたからではなく、こういうチーム状況だからチャンス」と話した。

 06年開幕から定位置を確保し、不動のレギュラーとして君臨した。だが、昨季、4月下旬に右足首痛で主力組を外れるとベンチを温める機会が増えた。「悔しいのはもちろん、10年くらいの生活とは、全く違う生活になった」と振り返る。鹿島には13年からリーグ6戦勝ちなし。「力は鹿島のが上かも知れないけど、上のチームがそのまま勝つんだったらつまらない」。試合に飢えた栗原が5戦ぶりの勝利をたぐり寄せる。【青木沙耶香】

2016/05/12[スカパー!サッカー中継]【トレーニングトピックス】横浜F・マリノス『“ハマっ子”にようやく出番』

5/14鹿島戦に向けて
今節・鹿島戦では、ファビオが負傷離脱したため、栗原勇蔵が昨年7月以来のリーグ戦先発となる。今週は主力組に入って調整しており、準備万端だ。12日は居残りでロングキックの練習を実施し、「チャンスがやってきた」と短い言葉に力を込めた。

2016/05/13[ザ・ヨコハマ・エクスプレス]「失うものはない」(栗原)・「(ケガの状態は) ノープロブレム」(マルティノス)・「自分でもビックリしている」(パク) [鹿島戦前コメント]

DF 4 栗原 勇蔵

「気持ちが高まってきたというか、冷静にやっている。ファビオがけがをしてきたことでやってきたチャンスだけど、自分としては失うものはない。チーム状態が良いときに入って結果を残さなければいけない状況ではないし、チーム状態は正直悪い。自分の中でいまよりも悪い立ち位置はない。ディフェンスの選手は、相手が弱ければゼロで抑えて当たり前。もしミスをして点を取られると、そこだけを言われる。FWは相手が弱くても点を取ればフォーカスされる。だからDFとしては強い相手とやるほうがいい。鹿島は強いからいいと思う。前には能力の高い選手が多い。けがをしている選手がいるかもしれないけど、いままでも数人で回してきたので関係ないと思う」

 
 

俺らの勇蔵がナビスコカップも引き続きスタメン(5/18福岡戦)

[Jリーグ.jp]横浜FMvs福岡の試合結果・データ(ヤマザキナビスコカップ:2016年5月18日)

[ 栗原 勇蔵 ]
ミカ(三門 雄大)とヒョウ(兵藤 慎剛)のところで計算できるはずのボール回しや相手ボールを奪い切る守備があまりできなかった。失点場面も最初のピンチで失点してしまって、こういう試合は特に大きく響く。ただ、後半に入って少しずつ相手が疲れていったかもしれない。自分が出ている時間帯までは相手も前からボールを追い掛けていたけど、次第に足が止まっていった。リーグ戦はリーグ戦で大事だけど、チーム全体で戦っていることに変わりはない。次につながる勝利だった。

2016/05/18[横浜F・マリノス]2016 ナビスコカップ グループステージ 第5節 vs アビスパ福岡 試合レポート

エリク モンバエルツ 監督

質問:後半、栗原選手を交代させた意図は?
「皆さんご存知だと思いますが、3日置きに試合があります。ですので、今いるメンバーをうまく使っていかなければなりません。またファビオがケガをしています。この連戦を今いるセンターバックのメンバーで時間配分をしながら戦っていかなければなりません。小林の交代も同じ理由です。金井がケガをしていますので、サイドバックのところもあまり選択肢がありませんので、ゲームのプレー時間をコントロールしながら戦っていかなければなりません」

 
 

うをー!俺らの勇蔵が2014年8月ぶりのゴール!(5/21神戸戦)

2016/05/21[Jリーグ.jp]神戸vs横浜FMの試合結果・データ(明治安田生命J1リーグ:2016年5月21日)

[ 栗原 勇蔵 ]
(ゴールシーンは)シュンさん(中村 俊輔)のボールがすごく良かった。昨日の練習からシュンさんのボールと合っていたので、感謝したい。どんなにヘディングが強い選手でも、いいボールが来ないと点は取れない。久々に点を取ったけど、久しぶり過ぎて喜び方を忘れてしまった(笑)。今年は無失点の試合がほとんどなかったし、流れが悪い状況で自分に出番が回ってきて、それでも結果を出さないと生き残っていけない世界だと分かっている。今年は練習場の変化があって、ほかにもいろいろなことがあるけど、自分の立場としてはアピールするしかない。一番分かりやすい結果を出せたと思う。

2016/05/21[スポーツニッポン]横浜 今季初完封で1カ月ぶり白星 Vヘッド栗原「ほとんどシュンさんの点」

 横浜が今季初完封勝利で神戸を下し、4月16日の磐田戦(ヤマハ)以来6試合ぶりとなる勝利を挙げた。

 前半23分、MF中村俊輔(37)の右FKにDF栗原勇蔵(32)が頭を合わせて先制。栗原が2014年8月30日の仙台戦(ユアスタ)以来2シーズンぶりに決めたゴールを守り切り、今季初完封勝利で逃げ切った。

 栗原は「ほとんどシュンさん(中村)の点数と言ってもいいぐらいいいボールが来たので、決まった瞬間うれしかったんですけど、シュンさんの点数な感じがしたんであんまり喜べなかったです」と苦笑い。それでも「個人的にもリーグ戦にあまり出られなかったし、悪い流れの中、自分が出て点を取って勝てたので本当にうれしいです」と約1カ月ぶりの勝利を喜んだ。

 4月10日の浦和戦(日産ス)で0―0の引き分けはあるが、完封勝利となると開幕13試合目にして今季初。栗原は「守備陣としては、ゼロで抑える試合が少なかったので、きょうは無失点で抑えられてうれしい」とゴール以上にセンターバックとしての仕事に胸をなでおろしていた。

(´-`).o0(前回のゴール2014 J1 第22節 vs ベガルタ仙台 試合レポート | 横浜F・マリノス 公式サイト)

2016/05/21[スポーツニッポン]横浜8人離脱なんの 6戦ぶり勝利は今季初完封

 横浜DF栗原の1年9カ月ぶりとなる得点が決勝点となり、今季初の完封勝利を飾った。

 前半23分、MF中村の放った正確なFKに頭を合わせ「俊さんの点と言っていいくらい良いボール。(得点は)久々すぎて喜び方を忘れちゃいました」と笑った。リーグ戦先発は前節の鹿島戦に続き2戦目、ファビオの負傷で巡ってきた出番。「出れば自信はあった」と力強い。U―23日本代表に3人、同19代表に2人が招集され、負傷者も含めれば計8人が離脱する中、6戦ぶりの勝利を底力で勝ち取った。

2016/05/21[ニッカン]横浜栗原Vヘッド!アシスト中村俊輔に「感謝」

 横浜が、今季初の完封勝利で6戦ぶり白星を挙げた。前半23分に元日本代表MF中村俊輔(37)のFKを、DF栗原が頭で合わせて先制。その1点を守りきった。

 大活躍のベテランMF中村は「いつもスーパーなプレーを求められている。このチームは走る量も多いので、老化が進むよね」とニヤリ。さらに「理想とは程遠いけど、勝てたのはよしとしないといけない」と語った。

 14年8月以来のゴールを決めた栗原も「やたら(中村から)いいボールが来た。いいボールが来ないと、点は決まっていなかったし(中村に)感謝したい」と話した。

2016/05/21[サンスポ]横浜M・栗原、チーム救う決勝弾「久々過ぎて喜び方忘れちゃった」

 明治安田J1第1ステージ第13節第1日(21日、神戸0-1横浜M、ノエス)過去5試合勝ちがなかった横浜Mを救ったのはセンターバックの栗原だった。前半23分に中村のFKにどんぴしゃり。2季ぶりのゴールに「俊(輔)さんのボールが良かった。久々過ぎて喜び方を忘れちゃった」と名手に感謝した。

 クラブを長年支えてきたが、モンバエルツ監督が就任した昨季から出番は減った。しかしファビオの負傷離脱により、今季初先発だった前節鹿島戦に続いて先発メンバーに名を連ねた。本職の守りでも活躍して無失点勝利は今季初。「チャンスをものにしないと試合に出られない」と危機感を募らせ、準備を怠らなかった成果を見せた。

2016/05/21[ゲキサカ]「ほとんど俊さんの点数」栗原の2年ぶり弾で横浜FMが6戦ぶり勝利

 横浜F・マリノスはアウェーでヴィッセル神戸に1-0で競り勝ち、4月16日の磐田戦(5-1)以来、6試合ぶりの白星を挙げた。神戸は今季初の2連敗となった。

 横浜FMは前半23分、MF中村俊輔が右後方からのFKを左足のインスイングで蹴り込むと、DF中澤佑二の頭上を越えたところをDF栗原勇蔵が頭で捉え、ゴールネットを揺らした。栗原は14年8月30日の仙台戦以来、2シーズンぶりのゴール。今季は開幕からベンチを温める時間が続いたが、DFファビオの負傷離脱に伴い、前節の鹿島戦(0-1)で今季初先発のチャンスをつかみ、この日はゴールという形で存在をアピールした。

 1点を追う展開となった神戸は前半25分、DF相馬崇人の左クロスのセカンドボールをMF藤田直之がPA外から右足ミドルで狙ったが、ゴール左へ。同33分、FWレアンドロからパスを受けたMF石津大介の右足ミドルもわずかにゴール右へ外れた。

 1点リードで前半を折り返した横浜FMは後半17分、MF齋藤学がPA内で鋭い切り返しを見せ、右足でシュートを放つが、GKキム・スンギュの正面。神戸も同26分、レアンドロからパスを受けたFWペドロ・ジュニオールが右足でミドルシュートを打ったが、クロスバーを越え、同点に追いつくことはできなかった。

 1-0で逃げ切った横浜FMは4月10日の浦和戦(0-0)以来、7試合ぶりの無失点で、完封勝利は今季初。栗原は試合後のインタビューで「個人的にリーグ戦はあまり出られていなかった。(チームが)悪い流れの中で自分が(試合に)出て、点を取って勝てたので良かった。守備陣としては(失点を)ゼロで抑える試合が少なかったので、無失点で抑えられてうれしかった」と、攻守にわたる活躍に胸を張った。

 得点シーンについては「ほとんど俊さん(中村俊輔)の点数と言っていいぐらいの良いボールだった」と、中村のアシストに感謝。2シーズンぶりのゴールとなったが、「うれしかったけど、ほとんど俊さんの点数だったので、あまり喜べなかった」と苦笑いを浮かべていた。

2016/05/21[スポーツ報知]【横浜M】栗原は決勝ヘッド!6戦ぶり勝利「チャンスが来たら生かす自信はあった」

 横浜Mは6戦ぶりの勝利を飾った。前半23分、元日本代表MF中村のFKから同DF栗原が決勝ヘッドを決めた。

 殊勲の背番号4は今季開幕から控えに甘んじていたが、DFファビオのけがで前節・鹿島戦(14日)に続く今季2度目の先発機会を得て結果を出した。「すごくいいボールが来た。チャンスが来たら生かす自信はあった」と中村に感謝し、レギュラー奪回を見据えた。


160521 我がマリノス 決勝点 栗原勇蔵 VS 神戸


 
 

俺らの勇蔵が途中出場(5/25新潟戦)

(´-`).o0(ナビスコカップ。ターンオーバーで後半13分から出場)
 
 

俺らの勇蔵が、J1通算300試合出場リーチ!(5/29柏戦)

repo-20160529-kashiwa-01


 
  

その他


 
 

こけまりログ

[旧こけまり]毎月1日発行!「月刊 栗原勇蔵」 2011/4?2012/12
2013年シーズン「月刊 栗原勇蔵」まとめ
【ブログこけまり 2014年まとめ】月刊 栗原勇蔵
【ブログこけまり 2015年まとめ】月刊 栗原勇蔵
 
 

勝手に「勇蔵リンク」

Take a Walk on the Wild Side
 
yuzojikenbo.net *–栗原勇蔵事件簿–*
 
 

「俺らの勇蔵」の思い出のアルバムは、ピンタレストにて

[ろこ (kokemari) on Pinterest]Yuzo KURIHARA(栗原勇蔵)
 
 

勇蔵マニアのフォロー待ってます!

[Twitter]orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん
 
 

俺らの勇蔵の契約更改ログ

2008年 1/15
2009年 1/15
2010年 1/28
2011年 1/31
2012年 1/25
2013年 1/10
2014年 1/15
2015年 1/6

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る