【スタジアム観戦情報まとめ】2016/5/18(水)19:30Jリーグヤマザキナビスコカップ 第5節 横浜F・マリノスvs.アビスパ福岡@ニッパツ三ッ沢球技場

Pocket
LINEで送る

【スタジアム観戦情報まとめ】2016/5/18(水)19:30Jリーグヤマザキナビスコカップ 第5節 横浜F・マリノスvs.アビスパ福岡@ニッパツ三ッ沢球技場 | タイトル

タイムスケジュール(予定)

17:00 ネンチケ先行開門
17:30 一般開場
19:30 キックオフ

(´-`).o0(ロコさぬは、出席です。)

天気予報

[Yahoo!天気・災害]ニッパツ三ツ沢球技場 ※2016/5/18 8:00発表

2016/5/18(水)18:00の予報
天気:晴れ
温度:20℃
風 :東北東3m
 
 

横浜F・マリノスオフィシャルホームページ

2016 ナビスコカップ グループステージ 第5節 vs アビスパ福岡 ホームゲームイベント

Q&A 試合観戦について
 ├ ペットボトルOK
 └ 忘れ物は会場となった競技場で保管。
  ニッパツ三ツ沢球技場(横浜市環境創造局 施設管理部北部公園緑地事務所)
  Tel: 045-311-2016 (営業時間:8:45~17:15)

ニッパツ三ッ沢球技場 アクセス方法


 
 

Weblog

[Jリーグ.jp]横浜FMvs福岡の観戦情報(ヤマザキナビスコカップ:2016年5月18日)

2016/05/14 祝!U-19/U-23日本代表へ5名選出。さて、来週以降のナビスコカップのグループリーグはどうする?どうなる?


[YouTube]5/18(水)19:30KO 横浜FMvs福岡(@ニッパツ)プレビュー【ヤマザキナビスコカップ GS 第5節】

2016/05/17[J’s GOAL]【横浜FM vs 福岡】 ウォーミングアップコラム:おかえり、ミカちゃん。

U-23日本代表の喜田拓也、富樫敬真、前田直輝がトゥーロン国際大会へ、U-19日本代表の遠藤渓太と和田昌士が韓国遠征へ旅立った。若手5人がごっそり抜けるのは嬉しい悲鳴。負傷者も数名いるため、リーグ戦とカップ戦でターンオーバー制を敷く横浜FMは、なかなか苦しい台所事情と言える。
だが、逆に復帰する選手もいる。右足首痛で約1か月離脱していたボランチ・三門雄大だ。今節・福岡戦に出場すれば、3月23日の川崎F戦以来の復帰となる。その背番号6を直撃!

Q:いよいよ復帰戦を迎えそうだが。
「(若手主体の)ヤマザキナビスコカップでの自分の役目は、チームを引っ張っていくこと。テツ君(榎本哲也)とかヒョウ君(兵藤慎剛)とか、僕らがしっかりしたプレーを見せて、なおかつ若手が気持ちよくプレーできる環境をゲームの中で出してあげたいなと思う。それができれば福岡に勝てるはず」

Q:福岡の井原正巳監督と言えば、横浜FMのレジェンドの一人。現役時代を覚えている?
「Jリーグ開幕の93年当時は、正直、ヴェルディが好きだったので、井原さんは嫌な選手だなあと思いながら見てました。98年フランスワールドカップは、小学6年の時だったのでよく覚えてます。98年のワールドカップに出場した人は、もう憧れを通り越している感じ。本当に雲の人というイメージですね(笑)」

Q:ファン・サポーターにメッセージを。
「熊本地震の募金活動をした時に、サポーターの方から『三門君、(復帰を)待っているよ』と声を掛けていただいた。自分がこの試合でどうアピールするかというよりも、サポーターの皆さんに元気な姿を見せて、勝利を一緒に喜ぶのが、自分の中では一番嬉しいこと。それができるようにしっかり準備したい」

いつもどおり快活なトーンで話してくれた、ミカちゃん(三門の愛称)。復帰戦でもいつもどおり、エナジーみなぎる走力を見せてくれるに違いない。

文:小林智明<インサイド>(横浜FM担当)

2016/05/17[BLOGOLA][横浜FM]代表で5人離脱の横浜FM、指揮官は「アカデミーの選手」の起用も示唆

 ナビスコカップ第5節・福岡戦前日、横浜FMのエリク・モンバエルツ監督が報道陣にメンバー編成を大公開した。
 「代表活動で5人(富樫、前田、喜田、遠藤、和田)がいない。この連戦をチーム全員で乗り切らなければいけない」と前置きした上で、リーグ戦における主力組の扱いについて言及。「中村と中澤は週1回の試合。マルティノスは負傷明け、中町と下平は疲労があるのでベンチに入らない」と明言した。
 その一方で「齋藤、伊藤、パク・ジョンスはベンチに入る。齋藤や伊藤は途中から出るかもしれない」と付け加えた。さらに「明日はアカデミーの選手も途中から出ると思う」と二種登録のユース選手の起用も示唆しており、フランス人指揮官の実際の采配に注目が集まる。

2016/05/18[スポニチ]“怪力”見せつける!横浜MF中島 待望の復帰戦でトップ下先発へ

 高卒2年目の横浜MF中島が、18日のナビスコ杯福岡戦にトップ下で今季初先発する。

 昨年12月に右股関節を手術し、待望の復帰戦。かつて福岡の下部組織にも所属経験のある19歳は「明日の試合に出ることを目標にしてきた。不安はない。90分持たせようとせずできるところまでハードワークしたい」。東福岡高時代からベンチプレスで100キロ超を持ち上げる怪力。股関節の負担を減らすためリハビリ期間には太腿やでん部の強化にも成功、パワーアップした姿を見せる。

2016/05/18[スポーツ報知]【横浜M】MF中島、ナビスコ杯で1年ぶり公式戦「焦りあったけど信じてリハビリしてきた」

 東福岡高で14年総体を制した横浜M2年目のMF中島が18日のナビスコ杯・福岡戦で約1年ぶりに公式戦出場する。

 昨年末、股関節を手術。「日程発表の時からこの試合での先発を目標にしてきた」。福岡はU―15でプレーしていた“古巣”だ。今季の新人の富樫らが先に活躍。「焦りもあったけど、戻ることを信じてリハビリしてきた」。ベンチプレスで100キロを挙げる“ハマの怪力男”が復活を遂げる。

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る