夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノスまとめ(2016/4/18)

Pocket
LINEで送る

夕刊こけまり:今日の横浜F・マリノス(まとめ)

アンカー(目次)

1.横浜F・マリノスオフィシャルサイト
2.今日の練見(れんみ)
3.Twitter
4.Webニュースログ 
 
 

横浜F・マリノス オフィシャルサイト

2016/04/17 【年間チケット特典】マッチデーイベント「親子サッカー」参加者募集のご案内(5/8 甲府戦)
(´-`).o0(募集開始は明日(4/19)から)
 
 

今日の練見(れんみ)


 
 

Twitter


 
 

Webニュースログ

2016/04/18[ニッカン]長崎出身の横浜兵藤、九州全体「胸を痛めている」

 横浜MF兵藤慎剛(30)が九州へプレーを通して元気を与える。

 18日、横浜市内で20日ナビスコ杯ホーム鳥栖戦に向けて練習を行った。戦術練習で兵藤はボランチでプレーした。

 長崎県出身の兵藤は熊本地震を受け「親にも連絡して『こっちはまだ大丈夫だよ』と言っていた。(国見)高校の同級生に熊本出身もいたけど大丈夫でした」と胸をなで下ろした。つづけて「九州の人たちは(九州全体を)ひとくくりに考えているので余計に胸を痛めていることが多い。離れているとどれだけ大変か、なかなか親身になることが難しいけど、そういう人たちがいるのを心に留めながら生活しなければならない」と話した。

 プロとしてできる支援の1つを「サッカーを通して元気を与えること」と考える。その上で20日には九州勢の鳥栖と試合を控える。「鳥栖の人たちも影響を受けていて気持ちを込めて戦ってくると思うし、自分たちも負けない気持ちで戦わないといけない」と意気込む。ナビスコ杯でチームは、若手を多く起用したメンバー構成で挑んでおり、鳥栖戦も兵藤らが若手を引っ張っていく。「難しい部分はあるけれどうまく上が引っ張っていかないといけない」。ピッチでは縦横無尽に駆け回り、ピッチ外でも毎年4月1日のエープリルフールにちなんだネタ写真を投稿して盛り上げる。横浜から九州へ元気を届けていくつもりだ。

2016/04/17[高校サッカードットコム]青森山田、逆転勝ちで開幕2連勝!柏レイソルU-18は鹿島ユースを下し初白星※一部抜粋

 「高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プレミアリーグEAST」が4月16日、17日の両日で第2節を各会場で開催した。

 16日に開催された横浜F・マリノスユースと市立船橋の一戦は西羽拓の2ゴールで試合を優位に進めた市立船橋が横浜F・マリノスユースの反撃を1点にくい止め2-1で市立船橋が勝利した。

2016/04/18[ゲキサカ][プレミアリーグEAST]昇格即優勝狙う横浜FMユースは追いつかれてドロー発進(16枚)

2016/04/17[theWORLD]マリノスのブラジル人FWが来日初ゴール「試合前から特別な気持ちで臨んだ」「少しでも元気を与えたい」

–4試合目で初ゴール

横浜F・マリノスFWカイケが16日に開催されたジュビロ磐田戦でJリーグ初ゴールを決めた。

同試合に先発出場でピッチに立ったカイケは、2-1と横浜の1点リードで迎えた38分にネットを揺らす。38分、横浜はMF齋藤学が鮮やかなドリブル突破からゴール前のマルティノスにスルーパスを送ると、ボールを受けたマルティノスはゴール正面でフリーになっていたカイケにラストパス。カイケは落ち着いて右足で流し込み、来日初ゴールを決めた。試合はその後、横浜が2点を追加。5-1と大勝で4位に浮上している。

新天地での初ゴールを決めたカイケは試合後、クラブ公式サイトを通じて「正直、来日初ゴールは嬉しいです。チーム、クラブ、サポーターのみんなが期待していることは分かっているので、早い段階でゴールが取れたことは良かったです」とコメント。また、「自分のことより、今日はチーム全体のパフォーマンスが良かったことが特に嬉しかった。熊本で大地震があって、今日は試合前から特別な気持ちで臨みました。犠牲者の方々の冥福を祈るとともに、少しでも元気を与えられるよう、いいプレイをしたいと思います」と話した。

加入から4試合目で初ゴールを決めたカイケには、横浜の指揮を執るエリク・モンバエルツ監督も「カイケが初めての得点を決めたのは喜ばしいことです」とコメント。「そして素晴らしかったのは、そのカイケの得点を生んだプレイです。非常にコレクティブで、素晴らしかったと思います」と連動性のある攻撃から生まれた得点を喜んでいる。

2016/04/18[Jリーグ.jp]2016Jリーグヤマザキナビスコカップ 「ニューヒーロー賞」第1回投票途中集計結果 ~ グループステージ第3節終了時点の得票上位選手を発表 ~

2016Jリーグヤマザキナビスコカップ「ニューヒーロー賞」の報道関係者による投票途中集計結果(グループステージ第3節終了時)をお知らせいたします。
本賞は、各試合において活躍が顕著であった23 歳以下(大会開幕時)の選手を対象に、グループステージから準決勝までの各試合会場において実施する報道関係者の投票をもとに決定されます。
ノックアウトステージ進出に向けた熱戦が繰り広げられるなか、上位選手がさらに得票数を伸ばすのか、新たな選手が上位にランクインしてくるのか、グループステージの行方とともに、「ニューヒーロー賞」にもぜひご注目ください。
なお、グループステージ第4節は4月20日(水)に開催いたします。

2016Jリーグヤマザキナビスコカップ 「ニューヒーロー賞」 第1回投票途中集計結果
today-fmarinos-20160418-01
 
 

今日のこけまり

info-nareai-futsal-vol85-title
GW ’16開幕はフットサルで | 馴合いフットサルvol.85インフォメーション
 
 

 
 

ロコさぬが運営するWebページ

ブログの感想・コメントは、TwitterかFacebookページで。
お問い合わせは、メールでお願いします。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノス系ブログ・こけまり
 orerano_yuzo(@orerano_yuzo)さん ※中の人
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人

[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」
 
[ブログ]
 旧こけまり(Seesaaブログ)
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Pinterest]
 ろこ (kokemari) on Pinterest

励まし&連絡先メールアドレス

 ろこにすた@ほっとめーる
 
 

Pocket
LINEで送る